ここから本文です

書庫最新記事

すべて表示

  •  安倍総理は、加計問題で『李下に冠を正さず』と言った。故事ことわざ辞典によると「誤解を招くような行動はすべきではないといういましめ。」とある。これは安倍総理の心構えや行動規範の問題であり、法律的な解釈で「問題がなか ...すべて表示すべて表示

  •  現在の日本国憲法において、「本当に民主主義が担保されているのか?」を考えてみる必要がある。私たち一国民が政治に参加できるのは、唯一『国政選挙における投票』だけである。国政選挙には衆議院議員総選挙と参議院議員通常 ...すべて表示すべて表示

  • 総理による利益誘導(加計学園問題)  加計学園問題は、総理による特定の事業者への利益誘導である。特定の事業者といっても身内や友達への利益誘導であって、韓国で問題となった朴槿恵大統領の「崔順実(チェ・スンシル)ゲート ...すべて表示すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事