ここから本文です

書庫全体表示

昨日に続きまして今回もトランスフォーマーの新作。
今日紹介するのは、昨日紹介しましたレジェンズシリーズとして展開されていますリニューアル版ヘッドマスターズの海外仕様。「タイタンズリターン」のハードヘッドとブレインストームをまとめて紹介いたします。


イメージ 1

国内版は箱に入っていますが、海外版はブリスターパッケージ仕様。
ちなみにハードヘッドは既に国内版が発売されており、ブレインストームも12月に国内で一般販売されることになっています。
じゃあなんで海外版を買ったかって言うと…、単純に顔が好みだったから。
国内版ではハードヘッド・ブレインストーム共にヒューマンフェイスのイケメン、海外版では口の見えないマスクタイプとして造形されており断然好みだったからです。






イメージ 2

ハードヘッド

肩に備わった大型のキャノン砲が特徴。
緑を基調としたカラーリングや太くて武骨な手足が男臭くて魅力的。

イメージ 4

ちなみにタイタンマスター(ヘッドマスター戦士)の名前はFUROS(フロス)というのかな。
このように変形します。



イメージ 3

イメージ 5

ビークルモードは重戦車といった感じ。
砲台の上に更に手持ち武器を取り付けることが出来、コックピットにはマスター戦士を搭乗させることができます。


イメージ 6

ダイアクロン隊員と絡めると楽しい!!
砲台のところにもフィギュアを搭乗させることができるので狙撃兵を配備させて操縦と狙撃それぞれに分担させたりする独自設定も楽しいですねヽ(*´∀`)ノ










イメージ 7

イメージ 8

ブレインストーム

いかにも飛行機に変形しそうですが、そのまんまです(^_^;)
シンプルかつスタイリッシュでカッコいい!!
ビークル時の機首にあたる部分は背中にマウントさせるかシールドに見立てて腕に装着するか…。

イメージ 9

ちなみにタイタンマスター(ヘッドマスター戦士)の名前はAUTOBOT TESLOR(オートボット テスラー…と読むのかな??)


イメージ 10

イメージ 11


ビークルモードは爆撃機?みたいな感じかな。
中央のコックピットにはマスター戦士が搭乗できます。


イメージ 12

イメージ 13

ブレインストームはロボットモード・ビークルモード共に中央にコックピットが位置しているため、ダイアクロン隊員を乗せるとめちゃめちゃカッコいいと思います。
ブレインストームのコックピットは通常の背もたれ部分がフットレストのように使えることから、ダイアバトルスV2の関節可動タイプの隊員を乗せてみました。

イメージ 14

ちなみに隊員のポジションを少しだけ調整してあげれば搭乗させたままハッチを閉めることも可能。
クリアハッチ越しに見える隊員がめちゃめちゃカッコいいですね!!






イメージ 15

イメージ 16

ハードヘッド・ブレインストーム共に、ロボットモード・ビークルモードにおいて非常にシンプルかつスタイリッシュでカッコいいなぁと思いました。
変形に関してはどちらも分かりやすく非常に遊びやすい印象ですね!!

ブレインストームに関しては少し前にレジェンズ枠で発売されたものがありましたが、個人的には後続のヘッドマスターズアイテムがなかったことやマスター戦士の扱いにくい大きさが正直不満でしたので、タイタンズリターンとしてリメイクされてよかったなあ!と感じました。





イメージ 17

最後に、現時点で我が家にあるヘッドマスターズリメイク(TR・レジェンズ)勢揃いで。

個別に紹介していないタイタンマスターとミニビークルのセットなんかもありますが、これだけ集まると結構たのしいものです(*´-`)  そのうち時間があったら基地玩具に並べて盛大に遊びたくなるような、そんな魅力に溢れていますねー。

  • 更新お疲れさまです!

    ヘッドマスターズのヘッドオン!を目にすると、世代的にBビーダマンのビーダコップ(搭乗者が頭に変形するシリーズ)を思い出しちゃうんですが、トランスフォーマーにもそうしたシリーズが存在していたと知って驚きました。

    ビークルでの搭乗遊びや、ヘッドオンギミックは先月発売になったガルバトロンで体験しましたが、これは数が集まってくると楽しいだろうなぁとワクワクしちゃいますね(*´∀`*) ダイアクロン隊員を乗せて、擬似的に先祖返りしちゃう感じもたまらないですね!

    我

    2016/9/1(木) 午前 0:25

    返信する
  • 顔アイコン

    入手おめでとうございます!
    私も頭部の好みで行ったらやっぱ海外版ですね〜
    逆にリアタイでHM観てた地元のダチは国内版が好きと言ってて、好みによって選択肢があるというのも今回の面白い部分だと思います。

    ダイアクロン隊員を乗せた画像、特にブレインストームのハッチをフットレストにしている画像にはグッときましたね!あえて巣立ちにしている部分も含めて「乗り込みロボ感」が出ていてカッコイイと思います。

    [ あぶら超人 ]

    2016/9/1(木) 午後 3:53

    返信する
  • ヘッドマスターシリーズ、楽しいですよね。色々なプレイバリューが広がり遊んでいても飽きません^_^
    海外版ハードヘッドはマスクオン顔とは知りませんでした。マスクオン顔もかっこいい!

    スモグレ

    2016/9/1(木) 午後 10:47

    返信する
  • >我さん
    トランスフォーマーのほかにもヘッドオンのギミックのあるものはいくつかあるみたいですね。
    ビーダマンにもそういったものがあると言うのは初めて知りましたので、逆に驚きました!!

    ガルバトロンはぼくが持っているものと比べるとサイズもひとまわり大きくてヘッドオンに加えてメットの着脱もあるんですよね!?
    そのクラスのものは国内版のジンライを予約しているのでそちらも楽しみです!!

    ダイアクロン隊員はヘッドマスター戦士より少し小さいので同じように扱おうとするとスペースに対してユルユルだったりするのですが、ブレインストームのように着座向きを変えたりするには逆に遊びやすいので独自の発見があって面白いですねー(*’ー’*)ノ

    [ コタロス ]

    2016/9/2(金) 午前 6:26

    返信する
  • >あぷら超人さん
    いままでTFを買うにあたってあまり国内版と海外版を比較たことはなかったのですが(国内版で売られないものは仕方なく海外版を買う感覚でしたので)、今回のTR及びレジェンズに関しては色味の違いや顔の造形がかなり違うのでよく選んで買うようにしています。
    どちらも好きだったり選べなくて両方買うTFファンの方の気持ちがやっと分かったような…(*´-`)

    ブレインストームの隊員搭乗に関しては自分でも遊んでいて発見して「おおぉ!!」ってなりました!!武骨なハードヘッドには旧型の隊員が似合う気がしますが、可動箇所の多い新型隊員ならではのなせる遊びでこういったイレギュラーなことが出来ることによって玩具自体への愛着も増しましたね!!
    素立ちにしてるのは単にポーズをつけて撮影するのが苦手だからなんですが、確かに乗り込み型ロボット感はありますね(*´-`)

    [ コタロス ]

    2016/9/2(金) 午前 6:36

    返信する
  • >スモグレさん
    ヘッドオンやマスター戦士の搭乗など正規の遊びももちろん楽しいですが、他の玩具と絡めたり小型のタイタンマスターを基地玩具に並べたりしても楽しいですよね!!

    顔の造形に関しては、アニメの再現度が高いのが国内版、当時品の玩具のイメージに近いのが海外版といった感じみたいです。
    ブレインストームも国内版はアニメのヒューマンフェイスを再現してるようですし。
    個人的にはマスクオンしている顔が好きなのですが、好みに合わせて選ぶ楽しみもありますねヽ(*´∀`)ノ

    [ コタロス ]

    2016/9/2(金) 午前 6:43

    返信する
  • ダイアクロン隊員が搭乗したままロボになれるのはイイですね!
    他のヘッドマスター戦士も隊員が乗れない事はないでしょうが、
    ロボモード時に正位置で収まるのはブレインストームだけでしょうね。

    去年発売されたレジェンズ版ブレインストームは今や入手困難品。
    年末にカラーリングが一新されて再発売されるので助かりました。
    フォートレスまでは手を出せませんが、
    ヘッドマスターズの4体は揃えたいと考えております。
    本格的なプレミアが付く前にハードヘッドをお迎えしないと・・・。

    ヘッドマスターズの揃い踏みは壮観です!
    スカルやショックウェーブもギミック満載だし、そりゃ人気が出ますよね。
    自分はデストロン側は買っていませんので、
    コタロスさんをはじめ皆さんの今後のレビューを楽しみにしてます。

    [ yu-ta ]

    2016/9/4(日) 午後 4:04

    返信する
  • >yu-taさん
    ですです!!ブレインストームのこの隊員搭乗方法を発見したときは久々に声が出るほど興奮しました。ビークル時の通常のポジションとは真逆になるのがちょっとアレですけど、ロボットモードではかなりしっくりきていてめちゃめちゃ雰囲気が出せるので気に入りました!!
    他のものですとまずロボット時にコックピットがいい位置に来るものがないのでブレインストームはリアル嗜好向けだともおもいます!!

    実は去年のLG版ブレインストームは統一フォーマットでヘッドマスターの面々が発売されないと知った時点で魅力が激減しちゃったので手放しちゃったんですよね…。
    単体ではすごく良くできていたのに後続アイテムの発売がないなんて本当に勿体ないと感じました。

    ハードヘッドのLG版は軒並みプレミア価格なのでいまだと海外版を狙った方が適正価格で手に入れることが出来そうですね。

    今後のアイテムもいろいろ予約してたりするので(フォートレスまでは流石にですが…(^_^;))楽しみにしていただけたらと思いまーす(*’ー’*)ノ

    [ コタロス ]

    2016/9/6(火) 午前 7:21

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事