ここから本文です

書庫全体表示

記事検索
検索
最近オモチャとしてはすっかりハマっているトランスフォーマーのヘッドマスターズリメイク。
先週のことですが海外版タイタンズリターンの新商品wave3(第3弾てことかな?)が発売になったのでいくつか買ってきました。


イメージ 1

こんなにまとめてオモチャ買ったことはおそらく今までなかったと思うほどのドカ買い!!

いちばん大きいシックスショットはまだ遊べていないのでそれ以外を今回まとめて紹介したいと思います。






イメージ 2

まずは小さめのものから。
左がレジェンズクラスのグノー。右がタイタンマスタークラスのソーバックです。

イメージ 3

イメージ 4

グノーはシャークトロンという名前で馴染みがあるようですが、鮫というよりはカエルかピラニアといった印象です。
ソーバックはライオンですね。こちらはトランスフォームさせてビークル形態に。タイタンマスターを乗せることが出来ます。






イメージ 5

ホットロッド&ファイヤードライブ

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

トランスフォーマーの各キャラクター設定に詳しくないのでアレなんですが、名称的にはホットロッドでもロディマスプライムもしくはその前身であるホットロディマス扱いということでいいのかな???
ビークルモードはファイヤーパターンが印象的なスポーツカーに変形します。
タイタンマスターファイヤードライブが付属。






イメージ 9

トリガーハッピー&ブロウパイプ

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

こちらは実は初見のキャラクターだったのですが、現在視聴中のアニメ「ザ・ヘッドマスターズ」の後半に登場するとあって購入しました。
ロボットモードのデザインも好みでしたがビークルモードがスターウォーズのXウィングを思わせるデザインでめちゃめちゃカッコいいと思いましたね!!
タイタンマスターブロウパイプが付属。








イメージ 13

オプティマスプライム&ダイアック

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

ヘッドマスターズの司令官といえばフォートレスマキシマスですが個人的にトランスフォーマーといえばやはりオプティマスプライム(コンボイ)。
こちらの商品は各所ではデザイン的にも「G2コンボイ」と言われていますね。
ロボットモードからタンクローリー・ジェット機へと3段階に変形します。

イメージ 17

タイタンマスターのダイアックは名前やその塗装デザインからもダイアクロン隊員を連想させられますね!!



イメージ 18

最初に紹介したソーバックをシールドモードにして持たせてみました。
これはカッコいい!!
タイタンズリターンではタイタンマスターとの連動や武器モードへの変形が遊びの主軸のように感じますが、グノーだけは特にそういった他の商品との連動性がないというのもなんか不思議で面白く感じましたねー。



イメージ 19

おそらくデザインの元になったんじゃないかなぁ〜と思われるG2コンボイことレーザーオプティマスプライムと。
ゴツめの肩パーツが印象的ですが、個人的にはキン肉マンのザ・マンリキを連想してしまいます。いや、めちゃめちゃカッコいいんですけどね(^_^;)

イメージ 20

こちらは肩のパーツをたたんで顔回りのパーツを収納し武器を銃に持ちかえさせてなんとなくですがG1コンボイ風に。
意図された設計かはわかりませんがかなり似せることができました。
G1・G2どちらのコンボイも好きなのでこれはすごく気に入ったポイントですね!!



とりあえずまとめてでしたが、wave3では特にヒロイックでカッコいいデザインのものが多かったように感じました。
歴代の司令官を努めた面々が商品化されたのも嬉しいところ。
今回記事に出来なかったシックスショットはその名の通り6段変形ということで、こちらもじっくり遊んで記事にしたいと思っています(願望)。

いろいろまとめて報告記事ですが、メインでお伝えしたいのがi☆Risちゃんのライブに初参戦したこと。
アイドルのライブは路上からスタジアムクラスまで大小様々なものを観に行っていますが、ここ最近だとももクロちゃん以外のライブは久々だったりします。

イメージ 1

先週の金曜日(11.25)になりますがi☆Risちゃんの結成4周年武道館公演「i☆Ris 4th Anniversary Live 418」に行ってきました。タイトルの418は結成から4年と18日の意味でフォーイヤーと読むとのこと。
i☆Risはavex所属の声優とアイドルのふたつの側面を持つハイブリッドグループ(この呼び名が正しいかは不明w)。
ぼくはi☆Risちゃんの存在こそは知っていたものの興味を持ったのはここ最近。
彼女たちが声優を務めるアニメ「プリパラ」を今年の春くらいから娘と観はじめたことが決定的な決め手となりました。声優としてだけでなくアニメの主題歌や挿入歌なども歌っていることから楽曲的な部分にも興味を持ったのと、メンバーの芹澤優ちゃんがかわいかったので(*´-`)
楽曲についてはCDを聴いて勉強していったものの各メンバーについてはブログやTwitterで触れた程度でライブのMCで初めて触れることになりましたが、それぞれが個性的で魅力的でした。
いちばん感じたのが全員が声優ということもあって声がとっても綺麗ということ。トークも歌も、そしてダンスやパフォーマンスに関してもすごくよかったです!!

イメージ 2

イメージ 3

セットリストはこんな感じ。メンバーのTwitterから画像拝借しました。
プリパラのライブ楽曲である「Love friend style」をアニメの声で歌ってくれたのはすごい感激しましたねー。ファルルの映像で楽曲紹介が行われたのもシビレました。
初めて聴く曲もありましたが勉強の甲斐ありだいたいわかったのでとても楽しめました。次回までにはコールや合いの手的なものも練習していきたいですね!!

イメージ 4

最後にライブの雰囲気を。会場内は撮影禁止だったため、公式の画像を拝借しました。満員の会場のサイリウムがとっても綺麗でした!!


イメージ 5

…ん!?
僕が写り込んでいる!!!(´°д°`)












イベント関連では先週の日曜日に行われたAKガーデンというガレージキットやミニチュア小物の展示即売会に行ってきました。
11時から開催でしたが8時半くらいに並んで整理券をゲットし無事に欲しいものを手に入れることができました。

イメージ 18

イメージ 19

僕が買ったのはダイアクロン隊員サイズの組立式ミニフィギュア。
公式では発売されていない女性隊員というところと専用シート・武器が付属しているところに惹かれました。
もうふたつ、こちらもダイアクロン隊員と連動できるパワードスーツタイプのキットを購入したのですが、こういった製品は初めてなので組み立てに必要な部品等を揃えながら製作してみようと思います。








おもちゃに関してはトランスフォーマーのヘッドマスターズリメイク、海外版のタイタンズリターン(TR)や国内版のレジェンズ(LG)をいくつか購入。

イメージ 6

イメージ 7

海外版TRではアニメを観たら欲しくなったワイプを、そして国内版LGではヘッドマスターズの主人公クロームドームを買いました。(ヘボットは食玩)



イメージ 8

デストロン側のヘッドマスターズはウィアードウルフとスカルを持っていたのでやっとお馴染みのメンバーが揃った感じ。


イメージ 9

イメージ 10

クロームドームは海外版TR(左)も所有しているのですがアニメを再現したデザインのLG版も欲しくて購入しました。
国内版・海外版を両方揃えるというのは僕にとっては結構珍しいことなのでそれだけ熱が入っているということになりますね!!











イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

最後はゲームの話題。
フォトカツは現在イベント「アイカツ先生」が展開中。
限定フォトは先生や生徒といった感じ。
数学の紫吹先生が手に入っていないので期間中になんとかしたいところです。





イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17


プリパズはそらみスマイルそふぃ様のイベント中。
こちらは早々にギャラリーパネルフルコンプすることができたのでイベント終了。イベント期間終了までこつこつ虹箱を集めてPPRそふぃ様を強化します。




そんな感じで楽しくやってます。

本日11月20日はプリパラの主人公真中らぁらちゃんの誕生日!!

イメージ 1


ということで、タイムリーに手に入れることができたらぁらちゃんたちのフィギュアを紹介したいと思います。



イメージ 2

タカラトミーアーツより昨年の7月に専用ウェブサイトにて限定発売されたミクロマンアーツ。「プリパラSoLaMi SMILEセット」。
ちょっと調べてみたら期間内に受注が2000個に満たなかったら発売されないという厳しい条件付きだったり、決まったはいいけど発売の延期があったりとかなり色々あった商品の模様。ちなみに販売価格は8,640円(税込)でいまでも公式サイトで注文できるみたい。http://e.takaratomy-arts.co.jp/shop/item_detail?category_id=0&item_id=1569515

僕は比較的最近プリパラにはまったのでこの商品が販売されたことは知っていたもののいまでも注文できるとは知らず、開封済みの中古をお求め易いお値段にて購入いたしました(*´-`)



イメージ 3


早速開封。
そらみスマイルの3人、左から南みれぃちゃん、真中らぁらちゃん、北条そふぃちゃんとそれぞれの交換用手首、それに劇中のメイキングドラマを再現する鍵パーツが付属します。



イメージ 4


ゲームで使えるオリジナルプロモプリチケも封入。

フィギュアと同じコーデが手に入るチケットになります。




個別に紹介。

イメージ 5

イメージ 6

まずは真中らぁらちゃん。
ミクロマン系の商品とはいえドレスによって可動が制限されてしまうため「かしこまっ!」のポーズもかなり無理矢理。撮影の角度によって誤魔化していますがなんとかそれっぽく。




イメージ 7

イメージ 8

南みれぃちゃん。
みれぃも交換用手首で「ぽっぷ、すてっぷ、げっちゅ〜!」のポーズを再現。
こちらもかなり無理がありますねー(^_^;)




イメージ 9

イメージ 10

北条そふぃちゃん。
付属の鍵パーツを持たせてメイキングドラマ「かいほうオトメヴァルキュリア」を再現。

イメージ 11

ちなみにアニメだとこんな感じ。
付属の小物としてはよく出来ていると思います。




イメージ 12

SoLaMi SMILE。
お揃いのコーデはHolic Trickのパイレーツワンピコーデ。

イメージ 16

イメージ 13


こちらはアニメ12話「はばたけ、そふぃ!」で初めて3人でライブしたときに着たドレスになります。




イメージ 14

サイズ比較。ミクロマン商品なのでサイズ的には3.75インチ程度。
左からバンダイのSHFいちごちゃん、ミクロマンアーツのらぁら、で右のムキムキの裸がたぶんミクロマン(普通のやつがすぐに出なかったので…笑)


イメージ 15

最近発売された「らぁらと神アイドルライブ!」(商品名)と。
リアル等身の可動タイプフィギュアとディフォルメアレンジの子供向けフィギュアになりますが、個人的にはどちらの解釈も好きですねー!!





イメージ 17

最後はパッケージと並べて。
ぱっと見て気付かれる方もいらっしゃるかもしれませんが、パッケージに写っているものと実物とでは顔がかなり違います。
実は発売前のプロモーションに使われたものは全てパッケージの試作品にあたるものでぶっちゃけて言っちゃうとあんま可愛くないんですよね…。
プリパラを好きになってこの商品に興味を持ちましたが正直あまり欲しくなかったのですが、たまたま見たレビューサイトで実物の画像を確認しましたところ「これは可愛いんじゃないかな!?」と思って購入に至りました。
実際発売にあたってかなり改善がなされたようで個人的にはかなり満足できる造形でした。
発売されたのがSoLaMi SMILEだけだったのが非常に残念ではありますが、プリパラの貴重な可動フィギュアということでなにかと重宝しそうです。

以上簡単ではありますがらぁらちゃんお誕生日記念、ミクロマンアーツプリパラSoLaMi SMILEセットの紹介でした。

あ…、日付跨いじゃった(>_<)

しばらくブログ更新していなかったと思うので近況報告的に。



イメージ 1

ここのところ時間を見つけてはずっと視聴していたアニメ「プリパラ」がついに全話完走しました。
リアルタイムでは娘と一緒に2ndシーズンの終盤から観ていたのですが、やはり全話通して観ると最終回あたりの感じ方は全く違いましたね。
個人的には84話の「ポップ・ステップ・ぷりぷりぷり!」がすごく好きで(分かる人にしか伝わらない表現でゴメンナサイw)いまでも「ぷりっとぱ〜ふぇくと」を聴くと涙ぐんでしまうほど…。
まだ3rdシーズンが放送中ではありますが、本当にいい作品に出会えたと感じています。


イメージ 2

題材がアイドルものなのでアニメで使われていた楽曲も印象に残るものが多く、早速CDを借りてきてヘビロテしています。



イメージ 3

イメージ 4

プリパラでは以前お伝えしたスマホゲームの「プリパズ」もプレイ中。
現在開催中のハロウィンイベントでは最上級レアのPPRのらぁらと、ガシャでPPRのドロシーも手に入れました。
パズルゲームはなかなか上達しませんが楽しく続けていけたらと思っています。





ゲームではアイカツの「フォトカツ」も相変わらずプレイ中。

イメージ 5

ハロウィンイベントの「ヴァンパイア・パニック」では最上級レアのPR美月さんは当たりませんでしたが、それ以外のキャラはイベント報酬・おでかけ(ガシャ)ともに貰えることができました。
中央のユリカ様だけ今回のイベントのものではありませんが吸血鬼だし雰囲気出てたので。(*´-`)


プリパズもフォトカツも季節に合ったイベントを展開してくれるので、その点はソーシャルネットワークゲームの面白いところだなぁと最近感じております。






イメージ 6

オモチャは最近あまり買っていないのですが、ちょっと気になっていたこちらを購入。
Perfect Effectから発売されている「PD-01 ROBOT V2 & STAR PILOT」です。
こちらは俗に言う非正規品というものだと思うのですがいかにも旧タカラのミクロマン・ロボットマンを意識した商品。パッケージのデザインやロゴなんかはダイアクロン風でいかにも問題ありそうですが普通に売ってるんだから気にしない。

イメージ 7

なにが気になったかって言うとサイズ的にダイアクロン隊員を絡めて遊べそうなところ。
実際に付属のスターパイロットだけではなく新旧ダイアクロン隊員もコックピットに乗せることが出来ました!(ゆめちゃんは残念ながらサイズが合わず…笑)






イメージ 8

締めはプロレス。
先週のことですが女子プロレススターダムの「マスクフェスタ2016 ハロウィンパーティー」を観に行きました。

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

この日は普段素顔で闘っている選手も覆面を着用して、全員がマスクウーマンとしてリングに上がりました。
試合の他にスターダムGMの風香さんとスターダムOGで元グラビアアイドルの愛川ゆず季さんと気象予報士でプロレスとも縁深い元井美貴さんのトークショーやサインボール(他)投げなんかもあってプロレス観戦をしながらハロウィンの雰囲気を満喫することが出来ました。

イメージ 12

サインボール投げでは誰かが投げた(もうなにがなんだかわからないくらいの争奪戦だったので笑)ハロウィンのカボチャの帽子をゲットすることが出来ました。あとでサインを見てみたらぼくがいちばん推してる紫雷イオ選手扮するマスクウーマン「イオティカ」のサインでびっくり!!少し前にサイン入りのマスクを購入したばかりでしたので偶然とはいえものすごいお土産をいただけましたヽ(*´∀`)ノ




そんな感じで楽しく過ごしてます。

今回紹介するのはタカラトミーアーツから今月発売された超話題の「らぁらと神アイドルライブ!」(商品名)よりSoLaMi SMILE(そらみスマイル)です。

イメージ 1

アニメ「プリパラ」は、女の子が年頃になると届くプリチケを持っていると入れる"誰でもアイドルになれるテーマパーク"プリパラタウンで主人公の真中らぁらたちがアイドルの頂点である神アイドルを目指すというおはなし。
現在も3年目にあたる第3シーズンが放送中。

こちらはそのアニメに登場する主人公らぁらが所属するアイドルユニット「SoLaMi SMILE」の3人がセットになった商品。


イメージ 2

らぁらと神アイドルライブ!SoLaMi SMILE
左から、南みれぃ、真中らぁら、北条そふぃ。
フィギュア本体と、取り外しの可能なマイク、それと台座が付属します。



簡単にですが個別に紹介。

イメージ 3

真中らぁら
私立パプリカ学園の小学部6年生。(放送一年目は5年生)
明るく元気で声が大きく「かしこまっ!」が口癖。
伝説の歌声「プリズムボイス」の持ち主。


イメージ 4

南みれぃ
私立パプリカ学園中等部2年生で風紀委員長兼生徒会長。(放送一年目は1年生で風紀委員長)
的確な計算と徹底したキャラ作りで語尾に「ぷり」を付けて話すのが特徴。
キャッチフレーズは「ポップ、ステップ、げっちゅー」。
個人的にプリパラアイドルの中でいちばん推してます(*’ー’*)ノ


イメージ 5

北条そふぃ
私立パプリカ学園3年生。(一年目は2年生)
幼い頃からアイドルとして活動しているため人気・知名度も抜群で学園の生徒たちの憧れ的存在。
ただ、通常のときは体力を維持できない体質で、ライブの前などはレッドフラッシュ(梅干し)を食べてクールなイメージを維持しています。


この3人でSoLaMi SMILE。
ユニット名の由来はメンバーそれぞれの頭文字と、「空見て笑って」という意味が込められています。



イメージ 21

可動は首のみで、頭部を取り外してすげ替えることによってコーデチェンジを再現することができます。
画像ではそらみの3人でそれぞれチェンジしてみましたが、同シリーズのフィギュアがたくさんあればいろいろ試せて更に面白そうですね!



商品としてはこの他にアニメに登場するアイドルユニットのドレッシングパフェ(シオン・ドロシー・レオナのセット)とガァルマゲドン(あろま・みかん・ガァルルのセット)と、ライブステージセットが発売されています。


イメージ 19

パッケージ裏にはその別売りライブステージに対応したステージプレートやマネージャーのクマのペーパークラフトが付属。
クマは近いサイズの立体物で欲しいところ。(確かガシャポンでマスコットがあったかな?)



イメージ 20


実はガァルマゲドンは購入してあるのですが、諸事情でまだ開封しておらず。
ステージセットも欲しいところですが今のところ購入するかはわからないので、うちにある女の子のオモチャと絡めていろいろ遊んでみました。



まずはサイズ比較。

イメージ 6

左から「らぁらと神アイドルライブ」のらぁら、同じ系列タカラトミーから発売されている「こえだちゃん」よりこえだちゃん、バンダイのガシャポンよりプリキュアのクマモフルン、エポック社より発売されている「シルバニアファミリー」のウサギショコラウサギちゃん、バンダイの食玩より妖怪のネコジバニャンです。

多少の大きさの違いはあるもののこえだちゃんやシルバニアといった定番の女の子玩具とは絡めやすいサイズですねー。



イメージ 7

プリパラ絡みの商品でも比較。
左からねんどろいどこーで、らぁらと神アイドルライブ、ガシャポンのかしこまマスコット。小さくなるにつれて造形がゆるくなる感じ…。






イメージ 8

イメージ 9

こえだちゃんやシルバニアとはフィギュアだけでなくハウスとの相性も非常によく、森の中のライブステージや日常の風景をイメージして遊ぶと楽しいですねヽ(*´∀`)ノ




イメージ 10

ライブステージ的なものも欲しかったので、娘と一緒にレゴデュプロやアンパンマンのメガブロックを用いて製作しました。いちおメインステージからセンターステージ、そらを繋ぐランウェイなどそれっぽく作ったつもり。






イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

あと、ライブステージとして再現してみたかったのがコレ。
アニメ22話「学園祭でライブクマ〜!」に登場したプリパラトレーラー。
これを見たときにトランスフォーマーのミュージックコンボイを連想したので。

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

実際にやってみたらステージ部分が思いのほか狭くて3人乗せられない状態でしたが、まぁなんとなくイメージ再現てことで。




以上、簡単にですが「らぁらと神アイドルライブ!」SoLaMi SMILEの紹介でした。

アニメのプリパラは現在DVDで過去のシーズンを視聴中。現在第2シーズンの中盤でもうすぐリアルタイムで観ていた頃に追い付く感じ。
ちょうど気持ち的にも盛り上がっていたところに新商品としてフィギュア的なものが発売されるとあってタイムリーに楽しむことができました。

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事