ここから本文です

書庫全体表示

記事検索
検索
久々に女の子のフィギュア買いました。


イメージ 1

S.H.Figuarts 星宮いちご(冬制服ver.)

星宮いちごちゃんはアニメ「アイカツ!」の主人公。アイドル学校スターライト学園に通いながらトップアイドルを目指して日々アイカツ(アイドル活動)に励む明るく元気な女の子。
初登場時は中学1年生でしたが、アメリカ留学や高等部への進級、主役の交代などを経て、劇場版の「大スター宮いちごまつり!」でアイカツランキング1位に輝き、念願のトップアイドルに君臨します。
アニメ3年目に大空あかりちゃんに主役が交代したあとも、後輩たちの目標であり高い壁であったりして、アイカツ界を支える偉大な存在といった感じでした。

今回のフィギュアは作品中でもよく着用していたスターライト学園の冬制服での商品化。
早期購入特典としましてアイカツカードが付属しましたがそれについては後程。




イメージ 2

早速開封。
いちごちゃん本体と表情パーツ、交換用手首のほかに、スクールバッグやアイカツカード、更にはいちごちゃんといえばお馴染みのおしゃもじと斧が付属します。
あと、開封していないのでパッケージの画像で説明させていただきますが、いちごちゃんのサインがデザインされた専用台座が付属します。

イメージ 3








イメージ 16


星宮いちご
ポージングが苦手なので棒立ちで勘弁(>_<)
頭身のバランスなんかも絶妙なんじゃないかと思います。

イメージ 17


イメージ 18


別角度から。
可動フィギュアなんで関節が若干目立つものの、しっかりアニメを再現しているところは見事だなぁと感じました。







イメージ 4

いちごちゃんは元々はお弁当屋さんの娘。親友の霧矢あおいちゃんやおかあさんの「おしゃもじをマイクに持ち替えて!」という台詞も作品を知るものとしては印象深いフレーズですし、おしゃもじはいちごちゃん本人だけでなく後輩たちにもお守りや願掛けみたいなアイテムとして使われていました。
顔パーツを交換してウインクしている表情にしてみましたが、個人的にはこの表情がいちばんかわいいと思います。



イメージ 5

同じ表情で、スクールバッグを持たせてみました。
アイカツ!は元々子供向けのカード排出型アーケードゲームなので、ゲームでは様々なカードを使ってキャラクターをドレスアップすることが出来ます。
フィギュアでは衣装チェンジは現状無理ですが、付属品を使ってちょっとした状況の変化を楽しむことが出来ますね!!




イメージ 7

付属の学生証とアイカツカード。
かなり小さいですが、学生証にはしっかりといちごちゃんの顔写真が、アイカツカードは実際にアニメでも登場したオーロラキスコーデのミニチュアになっているのがすごい!!

イメージ 6

アニメの「アイカツ!」はゲームと連動して製作されているので、アイカツカードとアイカツシステムを使って衣装をセルフプロデュース・コーディネートするというのがほぼ毎回のお決まりとなっています。
フィギュアでも付属のカードを使ってセルフプロデュースを再現。

イメージ 8


先日秋葉原で行われたバンダイのフィギュア関連の展示会ではステージ衣装のフィギュアの発売も決定していましたので、アイカツフィギュアーツの今後がますます楽しみです!!




イメージ 9

イメージ 10

アイカツシステムが使えずに制服でライブをやったのは劇場版での一回限りだったかな?
このシーンがあるのでステージ衣装を着ていなくても構わずにアイドルっぽく遊べますね!!






イメージ 11

キリッとした表情に替えて、サイズ比較の意味も込めてSHFキン肉マンソルジャーと。


イメージ 12

付属の斧は専用の持ち手を使って両手持ちも出来、アニメでお馴染みのポーズも再現できます。
隣は1/144ガンプラHGバルバトス。






イメージ 13

星宮いちごちゃんいろいろ。

左から食玩のファッションドールコレクション、SHF、食玩のアイカツマスコット、ガシャポンのスイングです。
制服はいちばん見慣れた印象ですが、これが初の商品化なのかな?
表情はニッコリ顔に替えて、オープニングの「フフッヒ」のポーズにしてみました。







イメージ 14

最後に、早期購入特典のアイカツカード。「オーロラキスキャミソール」です。

来月・再来月に発売が決定している霧矢あおいちゃんと紫吹蘭ちゃんにもそれぞれ早期購入特典でアイカツカードが付属し、全部集めるとオーロラキスコーデが完成。
データカードダス第1弾の復刻カードということで、これを機に手に入れたいと全部予約済み。
カードは現在稼働中のDCDアイカツスターズでも使用可能ですべて揃うとこんな感じになるはず!

イメージ 15

フィギュア自体の満足度も非常に高かったのでこちらの特典カードも揃えてゲームでも楽しみたいですねー!!




以上、S.H.フィギュアーツ星宮いちごちゃんの紹介でした。

アニメの「アイカツ!」はリアルタイムでは観れたり観れなかったりで、ここ最近レンタルDVDで一気に全話試聴中。
既に主役が交代した3年目に突入しているのでいちごちゃんはたまにしか登場しなくなっていますが、個人的にはいちごちゃん時代のアイカツにとても思い入れが強いのでいまも劇場版を観ながらブログを書いています。
アイカツは放送中にハイエイジトイを発売しないという製作側の意向があったとか!?いろいろな事情があることと思いますが、今後も新商品が続々と発売されることに期待します!!

最近まともな玩具紹介記事はこればっかですね…。

前回は買い逃しがあったりで収集に苦労しましたが、今回は早めにゲット出来ました「ともだち妖怪大集合!!其の8」。
公式では本日(5/17)発売の商品ですが、昨日のうちにフラゲしました。




イメージ 1

「ともだち妖怪大集合!!其の8」

今回は妖怪ウォッチバスターズ仕様の人気妖怪や、タロニャントリオうちのふたりがラインナップされているのが目玉になるのかな?
とりあえず、欲しいものだけ確保できました。



イメージ 2

ラインナップはこの通り。
ロボニャンとコマじろうは第1弾からの再録。
イケメン犬はあんま欲しくなかったのでパス。




以下個別に紹介。



イメージ 3

Bジバニャン
「妖怪ウォッチバスターズ」仕様のジバニャン。
ゲームではバスターズスーツを手に入れることによって通常のジバニャンから外観が変化します。




イメージ 4

Bコマさん
こちらもバスターズ仕様のコマさん。
ジバニャンと同じくバスターズスーツを手に入れることによって外観が変化します。




イメージ 5

B-USAピョン
こちらもバスターズ仕様のUSAピョン。
ジバニャン・コマさん同様バスターズスーツを手に入れることによって外観が変化します。




イメージ 6

キンタロニャン
こちらも「妖怪ウォッチバスターズ」に登場した妖怪。
昔話の金太郎をモチーフにしたタロニャントリオのうちのひとり。




イメージ 7

ウラシマニャン
キンタロニャンと同じく「妖怪ウォッチバスターズ」に登場した妖怪。
昔話の浦島太郎をモチーフにしたタロニャントリオのうちのひとり。




イメージ 8

ツチノコ星人
こちらも「妖怪ウォッチバスターズ」に登場する妖怪。
ツチノコ系もそこそこバリエーションが多い印象。




イメージ 9

ジバコマ
ジバニャンとコマさんがなにかの間違い的に合成されてしまった妖怪。
ジバニャンが語尾につける「ニャン」とコマさんが驚いたときなどに使う「もんげー」を合わせて「ニャンげー」と発します。




イメージ 10

ロボニャン
ジバニャンの未来の姿。
初期から登場しているので結構お馴染みの妖怪も。
第1弾で買い逃していましたので今回押さえました。








関連商品と絡めて遊んでみました。

イメージ 11

イメージ 12

ビッグボスをやつけろ!!的な感じで。「ともだち妖怪大集合EX」の黒鬼とキャプテンサンダーが敵役としてはバッチリなので、見送ったレッドJも買おうかなぁと悩み中。




イメージ 13

第6弾で発売されたモモタロニャンと合わせてタロニャントリオ結成。




イメージ 14

合成元のジバニャン・コマさんと。
それぞれの特長をとらえた絶妙な合成ですねー。




イメージ 15

元ネタのツチノコ買い逃してたかな?と思って調べたら、そもそも発売されていなかったみたい。
というわけで、バリエーションとしては有名なツチノコパンダと並べてみました。
しっぽや頭など微妙に違いが見られますね。




イメージ 16

進化型のロボニャンF型(右)と。
ゴルニャンは抽選プレゼント品のためもっておりませんので、代用品で。







イメージ 17

以上、「ともだち妖怪大集合!!其の8」でした。

今回はキンタロニャンとウラシマニャンがどうしても欲しかったのと、推しのUSAピョンのバリエーションがラインナップされていたので買い逃したくなかったんですよね。
早めにゲット出来てよかったです!

だいぶ数も増えてきたので、機会があったらまとめて撮影したいですねー。

久しぶりの玩具単体記事は、地味〜に集めている食玩「妖怪ウォッチ ともだち妖怪大集合!!」シリーズより第7弾とEXビッグボスバトルセットの中からいくつかを紹介させていただこうと思います。



イメージ 1

まずは通常シリーズの第7弾。
映画「エンマ大王と5つの物語だニャン!」の商品となっていますが、イヌニャンとかサルニャン出てきたっけかな???と疑問に思うラインナップ。

イメージ 2

全10種類で、ウィスパーとコマさんは第1弾からの再販になりますが塗装がパールがかっている模様。

購入にあたっては発売月にいくつか買い逃してしまうなどのハプニングもありましたが、どうしても欲しかったものだけはなんとかゲットできました。

以下、個別に紹介。




イメージ 3

イヌニャン
モモタロニャンのお供。
アニメでは犬なんだか猫なんだか…と言われていました。笑



イメージ 4

サルニャン
こちらもモモタロニャンのお供。
おそらくこの弾の一番人気。
買い逃してしまい入手に苦労したので思い入れもひとしお。



イメージ 5

ダークニャン
映画第1作目に初登場し、2作目でも活躍したダークニャン。
フユニャンがパワーアップした姿ですね。



イメージ 6

ブチニャン
こちらも映画第1作目に初登場し、2作目でも活躍したブチニャン。
ジバニャンとウィスパーが合成された妖怪です。



イメージ 7

USAピョン
既に幾度となく商品化されているUSAピョン。
今回は妖怪パッドを抱えた姿で発売。
発売から3カ月くらい経っていますが、いまだに店頭で見かけます…。



イメージ 8

ピントコーン
USAピョンと同じメリケン妖怪。
アニメでも「ピンとこんなー」の台詞とともに結構頻繁に登場するイメージ。





イメージ 9

前弾のモモタロニャンとキジニャンと合わせるとモモタロニャン御一行が完成。



イメージ 10

イメージ 11

フユニャンとジバニャン、あとウィスパーと並べるとパワーアップ前後で遊べます。







イメージ 12

続きまして、「ともだち妖怪大集合EX」シリーズより、ビッグボスバトルセットを紹介。
こちらは通常サイズのものとビッグサイズのボス妖怪がセットになった豪華版となっています。




イメージ 13

USAピョンvsキャプテンサンダー
キャプテンサンダーは「妖怪ウォッチバスターズ」に登場するボス妖怪。
両腕が可動します。



イメージ 14

ダイヤニャンvs黒鬼
黒鬼は首と左腕が可動します。



ラインナップは他にジバニャンvsレッドJがあるのですが、ジバニャンありすぎてもなーと思い(USAピョンは推しだから別w)とりあえず保留に。
後で息子に聞いたらジバニャンではなくジバニャンSらしいので、そのうち押さえとくかもしれません。



イメージ 15

今回USAピョンが2種類手に入ったので、我が家のUSAピョンも更に賑やかに!!
今月発売される第8弾にもB-USAピョンがラインナップされているので嬉しい悲鳴です!!!





イメージ 16

最後はこの度手に入った全部を並べて。

実は第7弾に関しては今まで買っていた近所のスーパーで仕入れないというアクシデントに見舞われて、いくつか買い逃してしまったんですよね。
近所のスーパーは発売日からしばらくたって陳列するので、他の店舗で品薄になってからも手に入りやすく余裕ぶっこいていたので仕入れなかったと知ったときにはどこを探しても手遅れといった状態でした…。
次弾にはキンタロニャンやウラシマニャンといったタロニャントリオのラインナップも決定していて恐らくすぐに売り切れると思うので、買い逃さないように早めに手を打ちたいですね。

以上、「ともだち妖怪大集合!」シリーズの紹介でした。




※ヤフブロアプリの不具合で現在写真をアップロードできないようなので、久々にヤフーアプリのブログから投稿してみました。
うまく投稿できているかな???

すっかりお馴染みの近況報告的な買ったものまとめて紹介記事…。
まとまった時間がとれたら個別記事も作ります!!(たぶん)







イメージ 1

イメージ 2

アニメとスマホゲームの影響で今更ながらすっかりハマっちゃった「アイカツ!」。
本家DCDのゲームは新シリーズへの移行に伴い現行の筐体は徐々に稼働が修了している模様ですが(近所のヨドバシは昨日まででした)、新シリーズでも既存のカードが使えるとのことで気になるカードや関連書籍を入手。
カードはスターライト学園の制服がほしかったのでまとめ売りのものを某フリマサイトで購入。
いちごちゃんのリボンカチューシャが欲しかったので付録封入されている書籍も購入しました。

カードによるコーデはなにげにうちの女房と娘が楽しそうにやっているので、新しい筐体が稼働されたら家族で遊びたいと思います。




イメージ 3

イメージ 4

グッズ関連では過去に発売された食玩の「アイカツ!マスコット」の星宮いちごちゃんをオークションで見つけたので購入。
手持ちのあおいちゃんと並べると蘭ちゃんも欲しくなりますねー。










イメージ 5

少し前にTwitterで話題になっていて気になって購入したのがコチラ。
エポック社から発売されているガシャポンの「カプセル素体 素ボティ&レーシングカート」。


イメージ 6

素ボティはミクロマンやG.I.ジョーといった3.75インチ程度の可動フィギュア。
各関節がよく動きポーズも自在に再現できます。

カートがダブりまくったので似たようなサイズのフィギュアを乗せてみましたがなかなか楽しい!!
第2弾の発売も決まっているようなので期待しています。











イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

こちらは「コードギアス 亡国のアキト」よりROBOT魂のアレクサンダ(アキト機)です。

コードギアスシリーズ「亡国のアキト」は少し前に完結編である劇場版が公開されたので、それのレンタル待ちでまだ本編を視聴していないのですが…、観たら絶対に欲しくなる!と思って押さえておきました。
2枚目の画像はパッケージ裏の写真を参考にそれっぽく。
3枚目の画像はルルーシュ編のランスロットと並べてみました。









イメージ 10

前々回の記事でミッキートレーラーの購入報告をしましたが、同じトランスフォーマーディズニーレーベルよりドナルドダックのホリデービークルも購入しました。

イメージ 11

イメージ 12

ゴーグルにサーフボード(スケボーぽいけどw)といったいかにもドナルドダックらしい装備が微笑ましい感じ。
ビークルモードもワーゲンビートル風でとても可愛らしく仕上がっています。

画像はミッキートレーラーと並べて。
変形も比較的簡単で遊びやすく、またインテリアとしてもオシャレなデザインなのでとても気に入りました。








イメージ 13

イメージ 14

まともなトランスフォーマーも買ってます!!
ユナイテッドシリーズより兼ねてから欲しかったレーザーオプティマスプライムを購入しました。

ロボットモード・ビークルモード共にスタイリッシュでカッコいい!!
特にロボットモードのボンネット部分がそのまま肩になるデザインは力強い印象でめたゃめちゃ好みです!!


イメージ 15

G2タイプというのかな?実写版でもお馴染みのタンクローリーのキャブタイプをモチーフにしたオプティマスプライムは実はほとんど持っていなくって、EZコレクションやサイバーバースといった小型アイテム以外では初めて手にしました。

イメージ 16

イメージ 17

オプティマス(コンボイ)商品だとぼくは最初のコンボイ型ばかり買ってしまうのですが、このタイプもいかにもアメリカントレーラーといった感じでカッコいいですよね!!
後ろが寂しかったので初代コンボイのコンテナを借りてみました。乗せているだけですがなかなか様になっていると思います!!











イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

あと、先々週になりますがプロレス観に行ってきました!!
新日本プロレス両国国技館大会。

最近激推ししてる内藤哲也選手がオカダカズチカ選手の持つIWGPヘビー級のタイトルに挑戦し見事に獲得!!
ものすごい内藤フィーバーに驚きましたが、このブームに乗っかって今後もプロレス楽しもうと思います。

7月には初めてアメリカのプロレス団体WWEの日本公演を観に行くことになったので、そちらも楽しみです!!
予備知識がほとんどないのでしっかり勉強しなくちゃヽ(*´∀`)ノ

すっかりゲーム漬け。おもちゃの紹介どころではありません…(´Д`)=3

というわけで、いまやっているスマホゲームの進捗報告。










イメージ 1


「アイカツ!フォトonステージ」(以下フォトカツ)は藤堂ユリカ様と氷上スミレちゃん主役のイベント期間中ということで毎日こつこつアイドル活動しています。


イメージ 2

イメージ 3


イメージ 4

イメージ 5


イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

前回のイベントの時に手に入れた最上級レアのPRあおいちゃんと、今回のイベントの報酬として貰えるSRあおいちゃんをそれぞれドレスアップさせたりして、ついに選抜8人全てを霧矢あおいちゃんにすることが出来ました!!
イベントのゴスロリあおい姐さんかわいいヽ(*´∀`)ノ

フォトカツを初めてから推しのあおいちゃんだけでデッキを組むことがひとつの目標でしたので、達成出来て嬉しいですヽ(*´∀`)ノ

アニメのアイカツ!は最終回を迎えましたが、ゲームの方では新しい楽曲やドレスがどんどんリリースされ続けて行くのは嬉しいですね!!





イメージ 19

そういえば先日のエイプリルフールのときにはサイトが男性キャラで埋め尽くされていました。
実際には男性キャラをゲームで扱うことは出来ないのですが、これは一瞬驚きましたし面白いサプライズだなぁと感じましたねー!












イメージ 11

実はフォトカツよりずいぶん前からプレイしているのが「妖怪ウォッチぷにぷに」。

同じ妖怪を繋げて消して…といったパズルゲームになります。


イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

こちらは先週の土曜日に発売されたニンテンドー3DS用ゲーム「妖怪三国志」のイベント真っ最中。
ポイントを貯めると三国志の武将に扮した妖怪たちが手に入るということで、頑張ってポイントを稼いでいます。


イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

ひとつ上のが息子の手持ち妖怪。
その上の "強 い 方" が僕の。

実は僕はイベントに先駆けて行われた先行ガシャで主役のジバニャン劉備を手に入れてしまったので「もういいかなぁ〜」と思っていたのですが、息子が欲しがってしまったために引き続きプレイ中。
せっかくやるなら自分もと武将妖怪を集めていますが、息子の分だけでもイベント期間内になんとか手に入れてあげたいものです。






イメージ 20

コラボの元になっているニンテンドー3DS「妖怪三国志」も購入済み。
早期購入特典のコマさん孫策のストラップもゲット!!
こちらは息子がプレイ中なので、落ち着いたら借りて僕もプレイしようと思います。


以上、最近のゲームのはなしでした(*’ー’*)







本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事