両神山と荒川源流

埼玉県の山と沢:両神山と荒川源流にまつわる話題を画像で綴る

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
【天理岳直下の鎖場 μ-725SW】
 
 1083.6Pを過ぎると、左側から犬曳尾根を合わせる。この辺り、天理岳・剣ヶ峰・七滝沢遊歩道'01-11で天理尾根に合流した場所である。左手に舟窪状地形を見て、天理岳への最後の登りとなる。岩壁を避けて、左側から巻き気味に登れば、最後の岩場に鎖が懸かるが、鎖は必要無さそうだ。
 
イメージ 2
【天理岳南峰から両神主脈 μ-725SW】
 
 鎖場を登り切ると、そこは木製の祠のある天理岳南峰である。両神主脈の展望が良い場所なのだが、樹木が生長したためか、枝葉で邪魔されがちだ。
 
イメージ 3
【天理岳南峰から両神主脈 μ-725SW】
 
 小休止後、北峰へと向かう途中から、左手へトラバースする踏跡に入る。初めは急斜面だが、次第に安定した踏跡となり、縦走路を辿る。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事