ぶろぐ版@活字中毒倶楽部

個人ブログは移転しました。やす猫、ねりま猫、みなさまのおかげで終結できそうです。ありがとうございました。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

たぶんみなさん、悩んでいるでしょう!


猫が病気になって一番困ること。
それは、お薬を飲ませることです。

コップにお水を持ってって「はい、お薬飲んでね」で飲んでくれたらどんだけ楽か!!
だけど、そんなわけありませんから、猫飼いのみなさんは、

(1)ご飯に混ぜる
(2)錠剤なら、捕まえて口をこじ開けて喉の奥に放り込み、口を閉じて飲み込ませる
(3)バターなどに混ぜて、猫の体になすりつけ、舐め取らせる
(4)水で溶かしてシリンジで口の脇から注入


などなど、大変な苦労をして飲ませていると思います。
私も、全部試しています。そして、そのたんびに猫と格闘になっちゃったり、飲んでくれなかったり。

(1)は、食いしん坊のワンコならば、ご飯に混ぜようが、場合によっては薬そのまんまでも、バクっといってくれる。だけど、猫はちょっとでも薬の臭いがしたり、味がしたりすると、ご飯に混ぜてもフンっ! で素通りしてしまうことが結構あります(T.T) 

(2)は、捕まらない子や抱かれるのが嫌いな子には使えませんし、なれないうちは猫に噛まれる怖さがあります。ガンとして口をあかない子もいますし、格闘になる確率が高いですね。
でも、なれると結構速いし楽。

(3)と(4)は、うまくいけば楽チンな方法です。ですが、薬が苦いと大変。猫が、口中ヨダレの泡になって、ぶくぶくじゅるじゅる、しまいに、げーげーしたり部屋中ヨダレをぶちまけて歩いたりとこれも失敗すると大変。

お薬は、ちゃんと決められた量を飲ませなければ、効き目も落ちてしまいがちです。

そこで、こんな方法でウチでは成功しています! というのをひとつ。

オブラート作戦!


今、ちょうどウチのめめたんこは、気管支炎のような症状で薬を飲んでいます。
どうも生まれつきなのか炎症のせいなのか、気管が細く、人間のお年寄りがゼロゼロ言っているような、
痰を切るような、妙な音を喉でさせるのです。
気管支拡張剤と、抗炎症剤が出されていて、これが粉でまた苦いんです!
で、こんなふうに飲ませています。

薬とオブラートを準備します。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/36/76/ryokoshizaki/folder/1495415/img_1495415_54398044_0?1201233878

オブラートを半分ぐらいに切り、薬を朝晩の二等分にして乗せます。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/36/76/ryokoshizaki/folder/1495415/img_1495415_54398044_1?1201233878

オブラートで薬をなるべくきっちり小さく包み込みます。包み終わりは少し湿らせてくっつけます。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/36/76/ryokoshizaki/folder/1495415/img_1495415_54398044_2?1201233878

包み終わったところ。白い小さな塊がそうです。猫のカリカリごはんと同じぐらいの大きさ、わかりますか?
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/36/76/ryokoshizaki/folder/1495415/img_1495415_54398044_3?1201233878

薬を変質させないため、数日分ずつ作っておきます。保存は密閉容器で。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/36/76/ryokoshizaki/folder/1495415/img_1495415_54398044_4?1201233878

ここからはちょっと動画で。オブラート包みの薬を水に浸します。
http://f.flvmaker.com/decowaku.swf?id=JwxcPpC7XhMULHK_GXIJNlqx2ByJyosH7NOmVQY4gkaIi84WgWlFQs&logoFlg=Y


わかりますか? これは試験用にお砂糖を包んだものなんですが、オブラートがゼリー状になってお砂糖を守っています。お砂糖は溶けだしてきていません。

水に浸さず、大好物の缶詰の汁や、だし汁、ミルクに浸してもOK
猫さんによってはそれだけで、騙されて食べてくれます。

ウチではさらにニボシの粉で欺く作戦です(笑)。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/36/76/ryokoshizaki/folder/1495415/img_1495415_54398044_5?1201233878

食事制限のある子には、ニボシの粉作戦は不向きですので、注意してくださいね。

オブラートがゼリー状になったものは、けっこう丈夫ですので、缶詰ご飯の上のほうに混ぜるとまったくわからないようですし、溶けてくることもまずありません。

食欲があまりなくて、ご飯を食べてくれない場合、オブラートに包んだ薬をゼリー状にしてから喉の奥に押し込むのも、わりと楽なんです。つるつるしているので、飲みこみやすいようです。

実はかなり昔、いつもはいかない獣医さんで、粉薬をオブラートに包んで小さな錠剤状にして出してくれたことがありました。そのときには、飲ませ方がよくわからず、結局オブラート包みをほどいて、中の薬をまた苦労してご飯にまぜて…ってやってたんです。 もったいなかった!!


オブラート作戦は、全量が、確実に投与できる方法です。
錠剤でも応用できます。
おためしあれ!!

あ、めめたんこは、お薬ちゃんと飲めたので、ゼロゼロが収まってきてますよ!

閉じる コメント(34)

顔アイコン

幸さん
いらっしゃいませ。猫さん、カイカイなんですか(><;
辛いですね。早く良くなりますように。
薬の飲ませかた、参考になって嬉しいです。

2008/6/29(日) 午後 2:58 亮子

はじめまして。
これは、画期的なアイディアですね。
お試ししてみます。

2009/11/1(日) 午後 3:05 [ ]

はじめまして、Yahooトップページのみんなのアンテナから来ました。みんなのアンテナに掲載されると多くのアダルト迷惑コメント・トラバが来るのでご注意をお願いします。記事と関係ないものは、削除をおすすめします。

2009/12/7(月) 午前 8:03 【群馬県焼きそばちゃん】

顔アイコン

はじめまして!すばらしいアイディアですね。
丁度、お薬を試行錯誤しながら飲ませていたところです
この方法なら全量飲ませられそうですね。
ぜひ、試してみます。

2009/12/7(月) 午前 10:08 [ - ]

顔アイコン

こんにちは、はじめまして♪

Yahoo!トップページの下部。「みんなのアンテナ」に載っています。
迷惑コメントや迷惑トラバが増えます。注意して削除してね。
ご無事をお祈り申し上げます。
(このコメントは注意文です。読まれたら、削除して頂いて差し支えありません)

2009/12/7(月) 午前 10:48 [ - ]

顔アイコン

ナイスタイミング!うちのマルクも、ぜいぜい言ってて、今朝病院に連れて行き、2種類の錠剤を出され、どうしようと困っていたところでした。ありがとう!試してみます(^v^)

2009/12/7(月) 午前 11:26 [ りんこ ]

はじめまして〜!
みんなのアンテナから訪問しました。
オブラートの正しい使い方ですネ
人間もオブラートで薬を飲むとき、ホントはこうやって水に付けてから飲むんですよ。
知らずに口の中にそのまま入れて、オブラートが破れてしまうって人かなり多いんじゃないかな。

2009/12/7(月) 午前 11:30 [ もも子 ]

顔アイコン

私の犬(ミニチュアダックス)に薬の飲ませ方を紹介いたします。
用意するのはチーズです。これを適当な大きさにちぎって、指で平たくします。そこに錠剤などの薬を入れチーズで包んで団子状にします。これでOKです。チーズだと思い喜んで食べます。

2009/12/7(月) 午前 11:59 [ やす ]

顔アイコン

初めまして。みんなのアンテナからの訪問です。
去年の夏に公園に生まれて間もない状態で捨てられてたうちのアンズ。
生まれつき腸が弱く、獣医さんで薬をもらったのですが・・・
これがまた毎度格闘で、普段おとなしいアンズが噛み付くし逃げ回るしで最後には私が傷だらけ状態です。
最近では私が薬の用意をしていると殺気を感じてか、食器棚など高い所に乗ってフゥーと怒る事も。

毎日私も苦痛の時間でしたがここでいいアイデアを頂いたので、早速試してみようとおもいます!
すごくいい情報提供ありがとうございます(・∀・)

2009/12/7(月) 午後 1:09 [ ちりママ ]

顔アイコン

ドラッグストアに売っている、小さな人間用のカプセル50粒入り。
これの中に粉薬をしこんで飲ませるのもうまくいきますよ。

2009/12/7(月) 午後 1:52 [ (株)★深大阪プロジェクト ]

顔アイコン

はじめまして!友人からメールで教えてもらって訪問させていただきました。
うちの娘も野獣のように怒り狂うので、母と二人がかりでやっても二人とも指が穴だらけになって、抗生物質が欠かせない毎日です。
明日、早速試してみます!どうもありがとうございました。

2009/12/7(月) 午後 11:36 [ ky2**5 ]

顔アイコン

すごい!参考になりました!
錠剤なら無理矢理 口の横から入れたりしてたんですが 最近薬の袋を出したとたんにきづかれます。
また カツオだしで敵を欺くのはいいですね
うん 鰹節もよさそう
教えていただきありがとうございます。
試します。

2009/12/21(月) 午後 9:05 [ シャンマオ ]

顔アイコン

このブログのお陰でやっと我が家の猫様に薬を飲ます事ができました
本当にありがとうございました。

2010/9/23(木) 午前 9:57 [ ねこ母 ]

うちの猫もニオイの強い薬をなかなか飲んでくれなかったのですが、こちらのワザを試してみたところ(小さく刻んだ鶏もも肉に混ぜてみました)、キレイに飲んでくれました!!とても助かりました。ありがとうございます!

2012/2/14(火) 午後 5:19 [ re_*fi*er ]

すごいです!
嫌われそうでめげそうでしたが、
スープタイプの猫缶といっしょにペロリと食べちゃいました(((o(*゚▽゚*)o)))!!
本当にありがとうございました〜!!

2013/9/11(水) 午後 8:45 [ - ]

顔アイコン

すごいすごい!
こんなの思いつかなかったです。
ほんとにありがとうございます。

2015/8/21(金) 午後 3:40 [ まこみ ]

顔アイコン

すばらしい方法をありがとうございます。
うちの子もクスリを嫌がって頑として口を開けず、なんとか口に入れても泡のよだれがすごくて苦労していました。
オブラートで包んでプルプルにふやかしたものを大好きなドライに混ぜたら苦もなく食べてくれました。
本当によかったです。
ありがとうございました。

2015/12/2(水) 午前 8:02 [ km_km_km2010 ]

顔アイコン

はじめまして。
お薬の飲ませ方、大変参考になりました。
お蔭様で、無事に飲ませることができるようになりました。
我が家の場合、この半分以下のサイズで作ると、バレることなく飲んでくれました。
感謝しております。
当方のブログでもちょこっと引用させていただきました。
後先になりましたが、ご報告まで。

ありがとうございました。

http://shirochan115.blog112.fc2.com/

2016/1/13(水) 午後 4:07 [ kako ]

顔アイコン

本当に助かりました。
動物愛護センターから2匹の子猫を迎えました。
お腹に虫がいたので、動物病院から粉薬を処方され水に溶かして
飲ませるようにシリンジをもらいました。
口に薬を入れた瞬間に、泡とよだれで最悪でした。
でも、おかげさまでカリカリと一緒にまぜたら問題なく食べてくれました
本当にありがとうございました。

2016/5/17(火) 午後 9:36 [ かまちゃん ]

顔アイコン

はじまして。
肺炎で抗生物質を飲ませていて、嫌々直接喉に薬を落としてあげていたのですが、薬がのどにはりついたようで、食べたご飯と一緒に吐き出してしまい、ただでさえ呼吸が苦しいのに、さらに苦しい思いをさせてしまって、なんとか他にいい薬の飲ませ方がないか探していたところ、こちらに辿りつきました!
薬を包んだオブラートに少し水を付けて、かつお節をくるんで、大好きなシーバと一緒にあげたら一緒に食べてくれました。
猫に負担がかからないし、いい方法を教えてくださり、感謝します。
本当にありがとうございました!

2017/6/7(水) 午後 4:15 [ マロ太 ]

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事