ここから本文です

書庫全体表示

8月に入り、猛暑続きの埼玉南部地方ですが、蝉が元気に鳴いている音に、妙に
 
元気づけられたりしています。
 
 
午前中は緑花星の工房で苔玉教室でした。
 
イメージ 1
 
 
夏休みなので、ママ友&小学生の友達の親子で参加でした。
 
ママには緑の苔玉、お子様には苔玉こけっぴ を作ってもらいました。
 
お子様には今日は「コケダマ」という言葉を覚えてもらいました。
 
そして、ママには苔玉の一般知識を説明した後に作ってもらました。
 
 
   
 
 
先ずはお子様達はミズコケの水戻しをしてもらいました。
 
ミズコケの香りがお気に入りになった子がいました。
 
自然の香りが好きなのかもしれないですね♪
 
そして、五感に働きかけているのは間違いなしですね。
 
お花や植物を通じて感性を豊かにする花育教育です♪
 
 
そして、手が小さいのに丸めるのも上手かったです。
 
その後、観葉植物かサボテンかを選んでもらって、サボテンを鉢ごと植え込みました。
 
最後に猫の顔を付けて完成です。
 
鉢にも耳にもラブリーはシールを貼り「カワイイ・カワイイ」と楽しんでいたのが印象的でした。
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
イメージ 3
 
 
     
 
 
次はママ達の教室は、シノブか山モミジを選んでもらい、モミジの苔玉を作ってもらいました。
 
基本の根かき作業をした後にベースの土をこねてもらいました。
 
そして、タマリュウと寄せ植えにして自然美を表現する寄せ植えにしてもらいました。
 
タマリュウの添え方次第でイロイロな表情を見せてくれます。
 
いろいろな位置や角度を試しながらお気に入り所で土をペタペタと活着してもらいました。
 
そして苔を巻いて完成です。
 
「植物と触れていると何か落ち着きますね・・・♪」
 
と言っていたのが、印象的でした。
 
日々の家事に忙しいママの生活の中、一時でも無心になれ、癒されたのら
 
幸いです。
 
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 6
 
 
 
 
 
 
イメージ 5
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 7
 
 
 
 
 
 
では、皆さんの作品を紹介します。
 
猫ちゃんは同じパーツを使っているのに、全然表情が違し、小学生らしい
 
カワイイ作品です。
 
そしてモミジは純和風で今の季節は涼を感じさせますね!
 
秋に紅葉になるのが楽しみです♪
 
皆さん自分の作品に大満足でした。
 
 
イメージ 8
 
 
 
 
 
 
イメージ 9
 
 
 
 
 
 
イメージ 10
 
 
作って終わりではなく、育てて楽しめるのが苔玉のいいところです。
 
苔玉を通じ、親子でコミニュケーションをとれますし、夏休みの素敵な思い出にも
 
なります!
 
5年後、10年後・・・と親子で苔玉を見た時に、今日の楽しかった思い出を
 
振り返っていただけたら嬉しいなと思います。
 
暑い中、お越し頂きありがとうございました。
 
 
 
   
 
さて、緑花星の工房では1人〜4人まで、苔玉・盆栽を教えてます。
 
アットホームなので、雑談やお茶を飲みながら気持ちのおもむくまま
 
楽しめます。
 
教室を通じて、無心になれ、雑念を忘れさせてくれる時間もできます。
 
そして自分と向きあう時間でもあります。
 
自分が作った盆栽や苔玉は、自分自身を映し出してる時もありますよ!
 
ご興味のあるかたは、マイ盆栽・マイ苔玉を作って見てください。
 
事前アポイント制です。
 
教室の詳細は以下のサイトをご覧下さい。
 
 
 

苔玉こけっぴの緑花星
所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ
2014年8月3日

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事