ここから本文です

書庫全体表示

夏の終わりは何故か切ないですね・・・・・。
 
この時期になるとオフコースの「夏の終わり」の曲がこけっぴの脳裏をループしますね・・・・。
 
 
 
午前中はいつもお世話になっている、リビング埼玉で苔玉教室でした。
 
今日は年長〜小学生の親子で楽しんでもらいました。
 
 
 
小学生に教える時は、なるべく分かりやすい言葉や印象に残る説明を
 
いつも心かけています。
 
こけっぴも家庭では子を持つ親、子供目線で常に考えていますね・・・・。
 
「飴玉・ビー玉・苔玉」
 
の法則もこけっぴ独自の教え方の一つです♪
 
簡単に苔玉の説明をした後に実際に作ってもまいました。
 
夏バージョンの作品を作るか、ハロウィンバージョンの作品を作るかに
 
よって選ぶ花材が変わってきます。
 
 
イメージ 1
 
 
 
 
まずは苔玉こけっぴを乗せる立体受け皿の作成です。
 
イロイロとデコレーションしてもらいました。
 
お子様以上にママの方が楽しんでいた様な?!?!?!
 
童心に帰れて楽しいですよね♪
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 6
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 7
 
 
 
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 5
 
 
 
 
今回はサボテンを鉢ごと挿し込むので、テグスのテンションを緩めに巻いてもらいました。
 
 
イメージ 8
 
 
 
 
親子で楽しそうでね♪
 
イメージ 9
 
 
 
 
では皆さんの作品を紹介します。
 
子供らしいのびのびとした作品でほっくりしますよね♪
 
 
 
「イエェ〜ィ!はいオッパッピー」
 
イメージ 10
 
 
 
 
「ペンギンと一緒に万歳!」
 
イメージ 11
 
 
 
 
「めっちゃホリデー♪」
 
イメージ 12
 
 
 
 
「ラッスンゴレライ・ラッスンゴレライ!」
 
イメージ 13
 
 
 
 
「駄目よーダメダメ!」
 
イメージ 14
 
 
 
「ごきげんよう!」
 
イメージ 15
 
さてリビング埼玉ではイロイロなカルチャー倶楽部を開催しています。
以下のサイトで講座をみれます。
 
 
その他イロイロなイベントも開催されていますので、
マメにチェックしてみて下さい。
インフォメーションを記載しておきます。
■問い合わせ先 
サンケイリビング新聞社 埼玉本部
048-645-5729 
※月〜金曜(祝日を除く) 10〜17時
ホームページ
 
 
おまけ写真
 
ロッテリアで一人反省会。
 
イメージ 16
 

苔玉こけっぴの緑花星
2015年8月27日

この記事に

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事