ここから本文です

書庫全体表示

オリジナルコンフィデンス。通称「オリコン」で親しんでいた35年位前のこけっぴの歴史です。

その当時のオリコン誌はA3位の大きさで、10ぺージ位の音楽・芸能情報誌でした。
毎週土曜日発売だっかな?!
中学生でも買える200円位の金額でした。
翌週になると誰かがオリコンを学校に持ってきて、レコードランキングやアイドル・歌謡曲の話題でクラスで盛り上がっていました。
夕焼けニャンニャンにもその当時のオリコンの社長が出ていて、あの特長のある70年代風の髪型と、優しい口調の喋りで、その当時青春を過ごしていた世代には懐かしさを感じるのではないでしょうか。

こけっぴもバリバリ、チェッカーズカットをしてました。今で言う2ブロックカットですね!
女子は猫も杓子も聖子ちゃんカット一色と言っても過言ではなかったです。
本当に70年アイドル80年アイドルに感化されながら青春時代を過ごしました。

    

時は流れて、オリコンも紙媒体からネット媒体でも
オリコンスタイル」として音楽やエンターテイメント等の情報を配信しています。

そんな子供の頃から慣れ親しんだオリコンに、こけっぴの作品が紹介されて一番ビックリなのはこけっぴ本人でした。まさかこけっぴの作品が・・・・・・!

今の時代が求めている物とオリコンが情報発信したい物の交差点でこけっぴの作品が紹介されたのかな?!とも思っています。
植ラマ」と言う植物とジオラマの複合語で紹介されています。


ツテも、コネも、お金も、権力も、親の七光りも無いフリーで活動の中で、苔玉も盆栽も形や通説にとらわれない独自の路線で作り続けた結果の一つが、大手情報会社のオリコンを通じて紹介されたのかなと思っています。
 
編集者の方にイロイロとウンチクを語りましが、綺麗にまとめてくれました。
流石です。ありがとうございます。
 
 
文中にセラピー効果も書いてありましたが、デジタル社会になればなる程、それに反した
アナログ的な事を求めて人は気持ちの均衡を保つのではないでしょうか。
 
おりこんの記事の内容は以下のサイトをご覧下さい。
「観葉植物の進化系?今注目の"植ラマ"とは」


その他いろいろなサンプルはこけっぴブログのハコニワの記事でもご覧になれます。
http://blogs.yahoo.co.jp/ryokukasei/14659494.html
 
大きさの比較物が無いと、小ささが分からないので、
こけっぴの秘密の箱をお見せします。
1/150サイズのフィギュアです。
人間は米粒位ですかね・・・・。
 
イメージ 1
 
 
 
そして、もう一人の作家のPetit Eden氏の作品も紹介されていますので比較してみると
更に「植ラマ」に興味をもつかもしれません。
 

最後に名も無き苔玉作家を見つけて頂き、紹介して頂き本当にありがとうございます。
オリコンスタイルは常にホットな情報を発信しています。
マメにチェックしてみてはいかがでしょうか。
URLを記載しておきます。
 

オリコンスタイル
ヒットが見えるトレンド情報サイト
http://www.oricon.co.jp/
http://www.oricon.co.jp/special/48496/



苔こけっぴの緑花星
http://ryokukasei.com/
2015年11月15日

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事