ここから本文です

書庫全体表示

11月最後の週末。
 
昼間は紅葉観光、夜は忘年会第一弾をやっている方もいるかと思います。
 
段々師走の雰囲気が漂ってきましたよね♪
 
 
 
こけっぴは朝から新小岩に行ってきました。
 
東京23区の端の葛飾区。
 
江戸川を渡れば千葉県に入る県境の区です。
 
新小岩の駅前は未だ昭和の雰囲気を感じさせる街並みでした。
 
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
ここから歩いて8分程の所にEnefitのショールームがあります。
 
今日はこのお店で苔玉教室でした。
 
イメージ 2
 
 
 
 
店前にはイロイロなイベントの告知がされています。
 
 
イメージ 21
 
店内はショールームにもなっていて、ガスに絡んだイロイロなキッチングッズも展示されて
います。
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
 
準備完了です。
 
イメージ 5
 
 
 
 
 
 
サンプルもいろいろと持ってゆきました。
 
午後から神奈川で箱庭盆景の講座もあったのでそのサンプルも皆さんにお披露目しました。
 
左側にある家庭用電子スケールと同じ位の大きさです。
 
 
イメージ 6
 
 
 
 
 
拡大すると米粒ほどの人間が!
4人の子供がいる6人家族で駅前に天然温泉ができた高尾山に来ました。
 
 
イメージ 7
 
 
 
 
 
 
 
苔のテラリウムです。
 
イメージ 8
 
 
 
 
 
 
イメージ 22
 
さて、今日の内容はクリスマスが近いのでコニファーと姫ヒイラギの寄せ植え
 
苔玉のアレンジにしました。
 
皆さん初めての方ばかりで、上手くできるかな?!
 
と不安を抱きながら開始しました。
 
イメージ 9
 
 
 
 
 
一つ一つの仕込みをしてゆきながら、段々とコケ玉の形になってきました。
 
イメージ 10
 
 
 
 
 
2種類の植物の配置によって、イロイロな自然美を演出できます。
 
イメージ 11
 
 
 
 
 
配置が決まったら、ベースの土をドンドンつけてゆきます。
 
イメージ 12
 
 
 
コケのシートを包み糸で巻いてこけ玉の完成です。
 
真球型・涙目型・楕円型等お好きな形でアレンジしてもらいました。
 
イメージ 13
 
 
 
最後にクリスマスの飾りを付けて終了です。
 
イメージ 14
 
 
 
最初は不安がっていた参加者もいざ完成してみると、ご自身の作品に大満足でした。
 
一から作ったマイ苔玉は本当に愛着を感じますよね♪
 
では、皆さんの作品の一部を紹介します。
 
こうして並べると針葉樹林の森を感じさせ、サンタさんがひょっこり現れそうですね♪。
 
毎年毎年クリスマスツリーが大きくなる事を願って管理して下さい。
 
クリスマスが終わったら、お正月の飾りを付ければ十分お正月のお飾りとして
 
素敵な新年を迎えられます。
 
 
イメージ 15
 
 
 
 
 
 
最初の写真はこけっぴのサンプル作品です。
 
 
イメージ 20
 
 
 
 
 
イメージ 16
 
 
 
 
 
 
イメージ 17
 
 
 
 
 
 
イメージ 18
 
 
 
 
 
 
イメージ 19
 
今後もラテアート教室やビーズデコール教室等等イロイロなイベントが沢山あります。
 
ショールームを見学がてらイベントに参加してみてはいかがでしょうか。
 
 
最後にお店のインフォメーションを記載しておきます。
 
準備や片付けを手伝っていただいたスタッフの方々に感謝致します。
 
滞りなく、教える事ができました。
 
ありがとうございます。
 
 
   
 
株式会社河野商店
 
住所:東京都葛飾区東新小岩6−6−12
TEL:03-3696-6988 FAX:03-3693-8384
営業時間:9:00〜17:00
定休日:日曜日・祝日日
 

苔玉こけっぴの緑花星
2015年11月28日
 

この記事に

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事