ここから本文です
鉄人日記
イメージ 1
 近鉄南大阪線の大阪阿部野橋駅にもロープ式ホームドアが設置されることになりました。試験運用が始まりますが、終端駅の大阪阿部野橋駅にホームドアの設置を急ぐ必要があったのかは疑問が残るところです。阪神でも梅田駅にホームドアを設置する予定ですが、ホームドア設置によりホームが狭くなることの方がデメリットになる気がします。安全対策という観点からは乗降者数が多い駅に設置するべきなのかもしれませんが、人身事故対策ということを考えれば、人身事故が多く発生する中間駅を優先して設置していくべきではないかと思います。基本的にターミナル駅での人身事故というのはあまり聞いたことがありません。本来であれば、ホームドアは、見通しの悪い駅や高速で電車が通過するような駅など危険度が高い駅に優先して設置していくべきでしょう。

書庫その他の最新記事

すべて表示

  • 近鉄のダイヤ変更が発表されました。京都線では特急の増発がありますが、大阪線、名古屋線では急行の停車駅を増やして、準急、区間準急、普通を減らすダイヤが実施されるようです。大阪線では区間準急大和朝倉行きが見られそうですが、五位堂で折り返す電車も出る模様で、大阪線奈良、三重県内でのリストラが目立つダイヤ変更となるようです。

  • 【阪急京都線2010年3月14日ダ...

    2018/1/14(日) 午後 10:06

     2010年3月14日ダイヤ改正はATS改良による特急のスピードアップと摂津市駅開業に伴うものとなりました。データイムダイヤの根幹は変わらず、ATS改良により特急の最高速度が115㎞/hに引き上げられ、所要時間もわずかながら短縮されました。ATS改良や最高速度向上による所要時間短縮のほとんどは摂津市駅開業によりスポイルされた形になり、 ...すべて表示すべて表示

  • 【どうなる21020系アーバンライ...

    2018/1/12(金) 午後 10:55

     昨日発表された近鉄名阪特急新型車両の件。投入車両数を見ると6両編成8本、8両編成3本となっており、ちょうど21000系を丸々置き換えるだけの本数が投入されることになっています。21020系は勘定には入ってませんが、もともと21020系は21000系のリニューアル改造を行うために投入していたので、名阪甲特急の運用は21000系だけで賄えるということなんで ...すべて表示すべて表示

ブログリンクブログリンク

更新

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事