胡乱(うろん)な日々

今年はキャンプに行くぞ・・・と、ちょぴり旅行も

全体表示

[ リスト ]

MRT淡水線に揺られ台北へ戻ってきました
「民権西路」駅で降りて、すぐのところに大きな目立った看板のお店がありました
それが「鬍鬚張(ヒゲ張)」魯肉飯のお店です
 
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
その「鬍鬚張」
チェーン店で日本にも出店しているようですが、まさに魯肉飯の老舗といったお店
日本のHPから拝借させてもらうとこんなことが書かれています
 
WHAT'S魯肉飯?
台湾伝統の庶民料理で、豚肉のかけご飯のこと。1960年ヒゲの張さん(当店のマークのモデル)が、コラーゲンたっぷりの豚のほほ肉と秘伝のタレを使い「ひげ張魯肉飯」として売り出すや一度食べたら癖になる味だと大人気に。今では屋台街やお弁当には欠かせないメニューです。
ちょっと興味もあり、試しに入ってみることに
 
イメージ 2
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
メニューを見ると
持ち帰りもできるようです
ということで今晩の晩酌の肴に買っていくことにしました
 
 
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
淡水の「阿婆鐵蛋」で買った鐵蛋をトッピング、台湾ビールとともに台湾最後の食事を楽しみました
 
イメージ 6
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
買ったのはもちろん「魯肉飯」
小サイズ33元ですから日本円で90円といったところでしょうか
実はこの店でこの日ちょうど10軒目の訪問
フカヒレなど結構な高級料理も食べましたが、2人で1万円くらいだったのではないでしょうか
やはり台湾の物価は安いですね
それに美味しい
 
イメージ 5
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
淡水の「阿婆鐵蛋」で買った鐵蛋をトッピング、台湾ビールとともに台湾最後の食事を堪能いたしました
 
イメージ 7 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そういよいよ帰国
明日は早くに起きて、台北松山空港へと向かうことになります

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事