ここから本文です
福浦岸壁で釣る!🐟
稚拙な内容ですが。気が向いたら書きまぁーす!
場所:飯岡港 梅花丸
時間:4:00〜11:00
目的:ヒラメ強化遠征

今回のタックル:
竿⇒シマノ 極鋭ヒラメ 240MH
リール⇒オシアジガー1001HG(PE3号)
仕掛け⇒80号錘 + タックルベリー新古ヒラメ仕掛け + イワシ


タチウオもキスも私はダメダメなので

連休最終日、遠征じゃ

気合を入れて12時出発の2時着、すでに四隅は無し

左舷一番後ろの前の釣り座を確保。

ちなみに、連休最終日だから?20名満船で出発となりました

北東の風、台風のウネリの残る中、飯岡から、40分ほど走りポイントに到着

潮びしゃびしゃ、すでに一名が船酔い

いつも通り、波高1.5m〜2m、北東の風5〜6m

仕掛けが上下して一定の棚を保てない、かつ、80号でも底が取れない状態。

ま、いつも通り

今回は、当りからの合わせ重視で、底を引きずらず、
(底に錘が付いている状態で当たりが出ても、道糸がたわんで合わせずらい、根と見分けが付きづらい為)

たまに底トン程度で、当りを待つ・・・・。

ヒラメ釣りの教科書に書いてある、

ひときわ大きな当たりがきたら合わせるってのは、(ヒラメが反転して餌を持ち帰る)錘が浮いている状態でのことで、

80号でも底がとりにくい状態しか経験したことの無い人にとっては、あんまり実感がわかないと思う。

運よく凪の日に当たれば良いのかも知れないが。

なんだかんだで、飽きない程度に当たりがあり、

途中、中乗りに間違えられて、タモ入れを手伝ったり、

いつまでも餌のイワシを捕れない人に代わって捕ったりしながらも5枚。

左舷前方が今日は良かったみたい

今回は当たりから、合わせまでを重視し、親針が口に掛かって上がってくるものが多く、個人的には満足。

やはり、当たりから合わせは経験が物を言うと思う。

11時沖上がり

帰りは、さらに風が強くなり、
イメージ 1
船酔いだらけ

しかも、このタイミングでウンコマンが現れて、船室がウンコ臭に
(とりあえず流そ。)


イメージ 2
炊き込みご飯、缶の16茶をもらって終了。


イメージ 3


○釣果
ヒラメ×5



○まとめ
・やっぱり、ガツガツきてからのグィーンは楽しい。
⇒これがヒラメ釣りの醍醐味でしょう。
⇒左舷前からの3番目のヒラメビギナーの兄ちゃんが神がかって釣っていた、水中ライトと、赤いラメの派手なおもり、効果あるのか・・・。
⇒左舷一番後ろのおっさんと私はソゲばっか・・。
⇒乗せられなかった当たりが数回、これが竿頭との差なんだよなー。TOP8枚。


神奈川での釣り情報がありますよー
https://fishing.blogmura.com/kanagawaturi/ranking_out.html

もっと広範囲の情報
https://blog.with2.net/link.php?1702442


この記事に

181006:シロギス32回目

場所:凸前
時間:7:30〜11:00
目的:シロギス

今回のタックル:
竿⇒シマノ サーフリーダー EV SF 405EX 
リール⇒シマノ スーパーエアロ サーフリーダーCI4+ 35
仕掛け⇒海草天秤25号 + ササメ アスリートキス  + アオイソ


タチウオ祭りも、今週は落ち着き、

というより、あの混雑に辟易なので、やる気無い感じでキス狙いへ

イメージ 1


明るくなるまでは、餌取りの反応も無し、

明るくなってからはちょいちょい餌とりの反応が、

たまーにキスの当たりもあるが、乗らない、全体的に活性が低い感じ

ストレス無く竿が出せればそれでよし。

イメージ 2
降参                           ©キリン               



イメージ 3
○釣果
キス×1
メゴチ


○まとめ
・前日の雨で?活性低し
⇒3色半で置竿が正解だったかな。
⇒たらしが短いと当たりが出ず、長いと針まで食わないジレンマ



神奈川での釣り情報がありますよー
https://fishing.blogmura.com/kanagawaturi/ranking_out.html

もっと広範囲の情報
https://blog.with2.net/link.php?1702442



この記事に

180923:タチウオ38回目

場所:東側、看板奥
時間:5:30〜22:00
目的:なんだか冴えないタチウオ戦

○タックル&仕掛け
・スピンジョイ405EX-T+ 15号発砲電気ウキ + 15号錘 + 水中ライト + フロロリーダーにダイソーケミ + 自作タチウオ仕掛け + キビナゴ + サンマ



激混みの東側

しかも、流れが速い

非常にやりづらい状況で、隣のルアーマンにキレる中国の方、

しかも、自分は思いっきり我々の正面に投げてくるくせに、

「友達が投げられないから(自分たちの釣座の前には)仕掛けを流さないでほしい」と・・・・。

???

もう、なんだか釣りの前にやる気もダウン↓

釣る人は釣るんですけどねー。

周りを見ても全く上がっている様子は無く。

動いていない餌には見向きもせず、

誘ってやっと当るも、サイズが小さいのか食い込まず、3打数0安打。


○釣果
ボウズ


○まとめ
・動かない餌には厳しい日でした。
⇒活餌はやはり有効


神奈川での釣り情報がありますよー
https://fishing.blogmura.com/kanagawaturi/ranking_out.html

もっと広範囲の情報
https://blog.with2.net/link.php?1702442



この記事に

180922:タチウオ37回目

場所:八景側、ヘリポート側入り口近辺
時間:5:30〜7:30
目的:ジグでタチウオ戦

今回のタックル:
竿⇒シマノ サーフリーダー EV SF 405EX 
リール⇒シマノ スーパーエアロ サーフリーダーCI4+ 35
仕掛け⇒HIT秤25号 + 弓角

竿⇒HOLYDAY LIGHT CAST330GH−T
リール⇒ナスキー2500
仕掛⇒ダイソー ジグロック(40gにアシストフック)


餌でだめなら、ジグで!

ということで、暗いうちは餌でタチウオを狙っている


と状況を眺めつつ、ボーっと過ごし、

明るくなってから

イメージ 1
108円のこれで。

ちょい投竿で3色、投げる、カウントをとり、しゃくりながら捲く・・・。

しばらくすると、


登場。

ジグのほうは・・・、うん、無理

ということで、結局、味を変えて弓を投げ続けるも、当たりも無く。

周りでもタチウオがジグで3−4本程度。

釣り人の数に対して・・・・って感じ。


イメージ 2
7時前には閑散とした釣り場に・・・。


○釣果
ボウズ


○まとめ
・ジグ
⇒やっぱり、キャリアも実績も無く急にやっても無理なんだよね。他のつり方も一緒だけど、ある程度安定して釣れるようになるまでジグを投げたいか・・・。いや、私には無理。
⇒弓角同じく、群れが回ってこないとなんとも・・・。


神奈川での釣り情報がありますよー
https://fishing.blogmura.com/kanagawaturi/ranking_out.html

もっと広範囲の情報
https://blog.with2.net/link.php?1702442



この記事に

180916:タチウオ36回目

場所:八景側、ヘリポート側入り口近辺
時間:14:00〜22:30
目的:飽きてきたタチウオ戦

○タックル&仕掛け
・スピンジョイ405EX-T+ 15号発砲電気ウキ + 15号錘 + 水中ライト + フロロリーダーにダイソーケミ + 自作タチウオ仕掛け + さんま



先日、腐りかけのキビナゴで当たりが出なかったので、生サンマでリベンジ。

イメージ 1

4打数1安打

3打席は、150㌔の剛速球ばりに、合わせるタイミングすらなく、見逃し三振。

唯一の安打は、誘い続けてのせた感じ。

なんだかね、倦怠期か、ワクワク感が薄れてやる気も↓

釣った魚の画像取るのも忘れた

そんなことより、送別会(?)に参集された皆様、

いろいろとありがとうございました


○釣果
タチウオ


○まとめ
・もう少ししたら生餌じゃなくても、近くでも当たるようになるのかね。遠投有利な感じ(あくまで主観)


神奈川での釣り情報がありますよー
https://fishing.blogmura.com/kanagawaturi/ranking_out.html

もっと広範囲の情報
https://blog.with2.net/link.php?1702442





この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事