山川草木動物歳時記 [ Ⅰ]

山野草図鑑歳時記3 からの続きです。間違った記載もありますので、ご注意ください。また、よろしければ、そのご指摘をお願いいたします

全体表示

[ リスト ]






イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9
イメージ 10
イメージ 11

イメージ 12















                                            * 2019.07.14


≪旬の風 923≫

                    ヒゲナガモモブトカミキリ 【不確定】


 梅雨のダラダラとした雨の合間に、雨の落ちていない少しの時間ができると昆虫たちは動き出す。僕も彼らと同じように動き出して、小さい庭の植物を見ながら周ってみる。

 アジサイの葉にとまっている小さなカミキリムシを見つけた。たったの1cmほどの体長で、ひどく触角の長いカミキリムシ類(*A*)である。
 当初は 「ヤハズカミキリ」か「ヒゲナガカミキリ」かその仲間だろうと思ってネット画像で調べてみた。また手持ちの甲虫図鑑(*B*)でも調べてみたのだが判らない。ほかにもいろいろ調べてみたのだが、どうしても判らない。
 

 「ヤハズカミキリ」とよく似ているが、黒っぽい「矢筈(やはず)」の文様が不明瞭で、両側の翅末端が分かれておらず、かつ 尖っていない。このカミキリムシ(類)は体長も10mmほどと小さく、「ヤハズカミキリ」の体長の12〜25mmとは違っている。触角の長さも体長の2倍ほどある。

 また、別の「ヒメヒゲナガカミキリ」にも似ているが、外翅の文様の特徴である白っぽい帯は見られない。体長10mm前後ということや触角の長さでは似ている。「ヒメヒゲナガカミキリ」の外翅の文様は変異が多いようであるが、白い部分がこのカミキリムシでは全く見られない。

 「センノキカミキリ」にも翅の複雑な文様が似ているが、こちらは体長が20〜36mmであり、その触角も体長の2倍はない。翅の文様が「セミスジコブヒゲカミキリ」や「マルバネコブヒゲカミキリ」にも似てはいるが、これらのカミキリムシのように触角には数珠状のコブの付いた「コブヒゲ」ではない。

 調べている途中で 「ヒゲナガモモブトカミキリ」というものにぶつかった。ヒゲ(触角)は長く体長の2倍ほど、さらに、体長自体も9〜14mmというから全体的な構造は似ている。重要なポイントが「モモブト」、すなわち 足の付け根の節(腿:もも)が「太い」というのである。
 このカミキリムシの体に近い足の節は写真をよく見てみると、やや太い感じがしないでもない。

 このカミキリムシ…もしかすると、「ヒゲナガモモブトカミキリ」かも知れない。

 「ヒゲナガモモブトカミキリ」はドイツを基準産地としたカミキリムシだが、世界に広く分布し、その亜種が多い。ただ、ヨーロッパ産のものと日本産のものでは形態差がひどくあり、北海道から九州・屋久島に産するものは 「ヒゲナガモモブトカミキリ」として独立したという。
 「ヒゲナガモモブトカミキリ」は、6月から8月にかけて出現し、マツ類の衰弱木や伐倒木に集まり産卵する。孵化した幼虫は樹皮や樹皮下を摂食するが、「松枯れ病」の原因であるマツノザイセンチュウとは無関係のマツ類の害虫であるという。



 *訂正とお詫び:: この項目は、【ヒゲナガモモブトカミキリ】(不確定)としておりましたが、「H」さまからのご指摘から「ニセビロウドカミキリ」(もしくは、ビロウドカミキリ)に訂正いたしました。お詫びいたします。
 この記事に関しましては、8月8日に 再掲載したく存じます。


*【参照HP】 ① カミキリムシ類(*A*): a. 《90000回アクセス記念 23 》 昆虫・甲虫(コガネムシ類):[ https://blogs.yahoo.co.jp/ryujumihouchida/60474866.html ]、b. ≪旬の風 677≫ Ryuheiの昆虫撮集①:[ https://blogs.yahoo.co.jp/rsytw766/15799929.html ]、c.  ≪旬の風 678≫ Ryuheiの昆虫撮集②:[ https://blogs.yahoo.co.jp/rsytw766/15801644.html  ]、 手持ちの甲虫図鑑:山と渓谷(*B*):山渓フィールドブックス 甲虫:黒沢良彦・渡辺泰明・栗林慧:山と渓谷出版。

閉じる コメント(3)

僕も詳しくはないのですが……ニセビロウドカミキリもしくはビロウドカミキリあたりも似ている気がします。

2019/7/18(木) 午後 5:47 [ 星谷 仁 ]

顔アイコン

[ 星谷 仁 ] さま、こんにちは。本日(7・29)に初めて、このコメントがあるのに気付きました。お返事が遅れてすいません。おっしゃる通り、これは「ニセビロウドカミキリ」か「ビロウドカミキリ」のようですね。翅の文様がそっくりです。
多分いずれかと思いますので、この掲載分を訂正し、新たに調べて再掲載したく存じます。
ありがとうございました。

2019/7/29(月) 午後 5:03 [ ryujumihou ]

顔アイコン

[ 星谷 仁 ] さま、ご指摘誠にありがとうございます。
これは、調べてみましたところ、どうも、「ニセビロウドカミキリ」のほうですね。
間違って掲載した分を訂正し、新たに調べて再掲載します。
ありがとうございました。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

2019/7/29(月) 午後 5:49 [ ryujumihou ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事