ここから本文です
麗しの富山 地震・災害編
個人的な推測です。科学的な根拠が無いため参考程度でご覧ください。

書庫全体表示

2017年3月14日(火)19時23分

本日もM4台が連発しました。

   USGS 4.7246km SE of Hachijo-jima, Japan2017-03-1415:56:38 10.0 km
14日15時13分頃父島近海 M4.3震度1
14日12時57分頃日高地方西部 M4.5震度3
   (USGS 4.747km WSW of Obihiro, Japan2017-03-1412:56:4892.4 km)
八丈島近海M4.7は有感地震では無かったため気象庁発表はありませんでした。
日高地方西部M4.5はUSGSではM4.7と少し規模が大きくなっています。イメージ 1


最近又父島近海、八丈島近海、北マリアナ諸島等でM4〜5台の中規模地震がポツポツ発生しています。フィリピン海プレートの東端ライン付近や北部で一時地震活動が活発な時期があり、暫くは沈静化していたのですが、ここへ来て再びやや活発になってきたように感じます。

こちらのマップには西端ラインでここ7日間に起きたM4〜5台の地震も載せていますが、西より東側がやや多いですね。


3月14日に日本付近で発生した気象庁発表の震度1以上の有感地震です。
--------------------------------------------------------------------------------------------------
14日19時19分頃 伊豆大島近海 M2.4 震度1
14日19時13分頃 トカラ列島近海 M3.5 震度1
14日15時13分頃父島近海 M4.3震度1
14日12時57分頃日高地方西部 M4.5震度3
14日08時03分頃 福岡県北西沖 M2.5 震度1
14日07時49分頃 福岡県北西沖 M2.6 震度1
14日07時36分頃 トカラ列島近海 M2.7 震度1
14日03時54分頃 千葉県東方沖 M3.8 震度2
14日01時07分頃 トカラ列島近海 M3.3 震度1
-------------------------------------------------------------------
トカラ列島近海M2〜3台が3回、福岡県北西沖M2台が2回と九州の南方沖と、北方沖で小規模地震が2回ずつ発生しています。
福岡県北西沖は昨日もありましたがどうしたのでしょう?

ここ2日間の福岡県北西沖の有感地震
2017314 803分ごろ福岡県北西沖 2.5 1
2017314 749分ごろ 福岡県北西沖 2.6 1
2017313 1433分ごろ福岡県北西沖 3.3 2
以下はここ10年間に福岡県北西沖で発生したM4.0以上の有感地震です。
20161118 1019分ごろ福岡県北西沖 4.2 3
2014128 1437分ごろ福岡県北西沖 4.0 2
2008331 345分ごろ 福岡県北西沖 4.1 3
10年間に3回しか起こっていないのと規模の最大でM4.2とそれ程大きくはありません。
何かあるとしても特別大きな地震が起こるという事は無いのかなと思っています。
過去の履歴を見ると2〜3回位続けて小規模地震が起こることも多かったようです。

日高地方西部はここ10年間に有感地震が25回しか発生していませんが、案外M4〜5台の中規模地震が多くて驚きました。
2007年と2009年にM5台が発生しています。
2017314 1257分ごろ日高地方西部 4.5 3
2015711 1518分ごろ日高地方西部 4.2 2
201494 749分ごろ日高地方西部 4.7 3
2014418 902分ごろ日高地方西部 4.2 2
2014328 317分ごろ日高地方西部 4.1 2
2012421 2329分ごろ日高地方西部 4.4 3
2011913 150分ごろ日高地方西部 4.5 3
2011625 2205分ごろ日高地方西部 4.1 2
2009228 936分ごろ日高地方西部 5.4 4
200892 1717分ごろ日高地方西部 4.1 2
2007623 720分ごろ日高地方西部 5.1 3

伊豆諸島近海はM2.4と小規模じしんでしたが、先に書いたようにフィリピン海プレート東端ラインや北部で地震活動がやや活発になっているので少し気になります。

さて、欠測が頻繁に出るようになって、AVG波形でレベルの高い異常値がでたり、11日〜12日にはMAX波形でもレベルの高い飛び出しがでたり、昨日は又AVG波形で飛び出しが出たりしている行徳高校ですが、昨日AVG波形でややレベルの高い飛び出しが出た後、平常時動きが止まりレベルが下がる時間(19時〜7時)に小さな飛び出しや少し大きな飛び出しが出続けていました。
行徳高校
イメージ 2
しかも現在14時から6時間も欠測継続中です。
もしかしたら夜中から朝方の飛び出しは落雷のせいかもしれませんが、落雷のあった所はその後地震が起こることが結構多いのでやはり要注意かも知れません。
3月12日〜13日の千葉県香取観測点グラフです
イメージ 3
MAX波形は今回は11日から異常値が出ていましたが対応する地震がわかりません。イメージ 4

トカラ列島で3回も有感地震がありましたし、日向灘や豊後水道も小規模地震が起こっていますので、豊後水道(周防灘から伊予灘、安芸灘も)から日向灘、トカラ列島など九州や南西諸島の東方沖ラインで目立つ地震でもあるのでしょうか?

Hi−net 震源マップ 九州中心拡大図

3月13日20時30分〜14日20時30分 24時間マップ
こうしてみると、
福岡県北西沖➡熊本地震震源域➡トカラ列島近海
熊本地震震源域を挟んで一列ですね。
しかも震源の深さが殆ど同じ。
イメージ 5
フィリピン海プレートがユーラシアプレートに沈みこんでいるので、福岡県北西沖も熊本地震震源域もトカラ列島近海も同じように力がかかっていますね。
日本にいると離れていると感じる場所もプレートの大きさから考えると殆ど同じ場所と言っても良いようです。

行徳高校のMAX波形の異常値観測は九州方面の地震活動全体が活発になっている表れかも知れません。
どこか1箇所に大きな地震が起こることもあるかも知れませんし、全体で地震が多くなるという事になるのかも知れません。
出来るなら後者の方でお願いしたいところです。

タイトルにある様にインド洋で久々にM6台の地震が発生しています。
6.0231kmSSW of Mohean, India2017-03-14 11:51:1610.0 km

震源マップを見るとスマトラ島の北西側インド洋でインド・オーストラリアプレートとユーラシアプレートとの境界線のほぼ真上が震源の様です。
スマトラ島沖では繰り返し巨大地震が発生していますが、それらと同じプレート境界線付近の地震ですね。
3月14日に世界で発生したM4.5以上の地震ですが、昨日からM5.0以上が多くなっていたので13日も合わせて載せておきます。
-------------------------------------------------------------------
5.130kmNNW of Karakul, Tajikistan2017-03-14 20:07:1110.0 km
4.9148km ENE of Enarotali, Indonesia2017-03-1418:13:27 68.5 km
4.7246km SE of Hachijo-jima, Japan2017-03-1415:56:38 10.0 km
5.648kmWNW of Lemito, Indonesia2017-03-14 14:55:2179.2 km
5.2107kmNNW of Batang, Indonesia2017-03-14 13:36:30541.2 km
4.747km WSW of Obihiro, Japan2017-03-1412:56:4892.4 km
6.0231kmSSW of Mohean, India2017-03-14 11:51:1610.0 km
4.764km SW of Champerico, Guatemala2017-03-1406:04:05 37.5 km
5.133kmNW of Ovalle, Chile2017-03-14 00:05:5434.1 km
-------------------------------------------------------------------
 5.133kmSE of Tharyarwady, Burma2017-03-13 23:19:06 10.0 km
4.683km SE of Hihifo, Tonga2017-03-1321:32:36 34.3 km
5.518kmN of Rota, Northern Mariana Islands2017-03-13 17:49:05 104.5 km
5.057kmN of Jayapura, Indonesia2017-03-13 16:15:55 28.7 km
4.6157km ENE of Miyako, Japan2017-03-1315:25:37 10.0 km
4.62km NE of Balayan, Philippines2017-03-1311:48:51 165.6 km
4.521km NNW of `Alaqahdari-ye Kiran waMunjan, Afghanistan2017-03-13 11:07:19 114.9 km
4.5206km WNW of Saumlaki, Indonesia2017-03-1305:29:57 127.4 km
-------------------------------------------------------------------
13日は全部で8回でM5.0以上は3回ですが、夕方から連続して発生しています。
14日に入ってもM5.0以上の地震が多く発生し、14日は21時までですが全部で9回の内5回がM5.0以上の地震です。
昨日の夕方から世界で急に地震活動が活発化したような感じですね。
13日は日本付近が1回、14日は2回となっており、世界の中でもやや活動が活発な区域と言えます。

キルナ天文台は本日はいたって静かに推移しています。
宇宙天気ニュースを見ると「太陽風は平均的な速度に戻っています。磁気圏は静穏です。」とありました。
という事で今回の厳重警戒期間は3月20日付近までのままです。
日本地震予知協会シャク暦3月

http://www.menokami.jp/wp/?page_id=1805&year=2017#march

イメージ 6

今回の厳重警戒期間特によく警戒な3月12日からでは初めてのM6台が発生しましたが、M6台と言ってもM6.0とそれ程規模が大きくはありませんでした。
あと1週間程このままの状態が続けば良いなと思っています。

日本ではあちらこちらで異常な現象や異常な観測値が出ていますので、私としてはかなりドキドキだで1日に何度も更新したり追記したため、皆様にちょっと不安感を与えたのではないかと思います。
災害は忘れた頃にやって来るという事もあるので、今までは無かったのでこれからも無いだろうと思うのは良くないと思いますが、余り緊張し過ぎるのも良くないですね。
「準備は万端、何かあったら素早き行動」を頭に置いて普段通りに生活したいと思います。

高知大学気象情報頁
2017年3月14日20時HD極東域赤外線画像イメージ 7

何だか最近見たことがあるような気がする雲です。
日向灘、四国、紀伊半島南東沖の雲がちょっと気になります。
昨日、本日と有感地震があった福岡県北西沖は雲と空白域の境界線に当たっています。
糸静線に雲が太平洋から日本海まで伸びていますね。
その雲と関東地方にかかっている雲の間、房総半島や伊豆諸島、関東地方内陸部は要注意かな?
南西諸島から日向灘も要注意です。
あとは岩手県・三陸沖・青森県東方沖・北海道南方沖。
北海道は南東沖や根室半島付近も要注意な気がします。

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事