ここから本文です
麗しの富山 地震・災害編
個人的な推測です。科学的な根拠が無いため参考程度でご覧ください。

書庫全体表示

※更新したらまた記事消滅して画像が一番上に来ていました。
 又どこかで目立つ地震があるのかな?
 頭も痛いですし比較的安全な期間と言っても要注意の様です。
 消滅した記事はどうしようか・・・?と考え中です。
 結構長く書き込んでいたのでショックが大きくて。

2017年3月28日(火)18時41分

昨日は更新しませんでしたがアラスカでM6台の大地震が発生していました。
昨日3月27日から本日28日18時45分までに世界で発生したM4.5以上の地震です。
--------------------------------------------------------------------------------
4.7164km ESE of Sarangani, Philippines2017-03-2816:07:43 68.4 km
4.523km NE of Puquio, Peru2017-03-2809:35:12 86.6 km
5.6178kmW of Kamiiso, Japan2017-03-28 07:31:21 10.0 km
5.0CentralMid-Atlantic Ridge2017-03-28 06:26:09 10.0 km
4.9South of the Kermadec Islands2017-03-2803:41:07 210.1 km
4.674km NW of Arzak, China2017-03-2800:27:0144.4 km
--------------------------------------------------------------------------------
5.1126kmSW of Padangsidempuan, Indonesia2017-03-27 22:15:26 53.5 km
4.533km SSW of Pondaguitan,Philippines2017-03-27 21:12:34 128.3 km
6.166kmW of Attu Station, Alaska2017-03-27 19:50:19 10.0 km
4.628km WNW of Palomares, Mexico2017-03-2719:48:5279.1 km
4.68km W of Colipapa, Philippines2017-03-2717:20:4129.8 km
4.811km SE of Parral, Chile2017-03-2712:03:32 85.1 km
5.0120kmS of Kirakira, Solomon Islands2017-03-27 11:41:59 10.0 km
5.028kmE of Shimen, China2017-03-27 08:55:06 28.8 km
4.621km N of Shangjie, China2017-03-2708:40:34 30.8 km
4.59km S of Gangtok, India2017-03-2706:42:1010.0 km
5.2194kmWNW of Saumlaki, Indonesia2017-03-27 04:14:35118.9 km
4.624km WNW of Londres, Argentina2017-03-2703:42:07 132.0 km
4.7156km NNE of Bitung, Indonesia2017-03-2703:12:16 96.5 km
4.5South of the Fiji Islands2017-03-2702:37:08 508.5 km
--------------------------------------------------------------------------------
3月27日は全部で14回、内M5.0以上は5回でその内の1回がM6.1の大地震でした。
本日28日は18時45分までですが全部で6回と昨日と比べるとかなり少なくM5.0以上は2回。
1回は気象庁発表ではM5.0となっていた北海道南西沖。
USGSではM5.6とかなり規模が大きくなっていました。

28日07時31分頃北海道南西沖 M5.0震度1
    (USGS 5.6178km W of Kamiiso, Japan2017-03-28 07:31:21 10.0 km)
M5台は25日に沖縄本島近海M5.0が久々に発生していますが、今回は3日ぶり日本の南西側から一挙に北海道の日本海側と北側での中規模地震発生でした。
以下は3月27日〜28日19時までに日本付近で発生した気象庁発表の震度1以上の有感地震です。

--------------------------------------------------------------------------------
28日18時28分頃 和歌山県南部 M3.3 震度2
28日17時35分頃福島県沖 M4.2震度2
28日07時31分頃北海道南西沖 M5.0震度1
 -------------------------------------------------------------------------------27日22時31分頃 茨城県北部 M3.2 震度1
27日21時08分頃 茨城県北部 M2.8 震度1
27日20時22分頃 茨城県北部 M3.7 震度2
27日14時31分頃 茨城県北部 M3.8 震度2
27日13時45分頃 岡山県北部 M2.6 震度1
27日13時20分頃 岡山県北部 M2.7 震度1
27日09時22分頃 岡山県北部 M2.7 震度1
27日02時56分頃 熊本県阿蘇地方 M2.9 震度2
--------------------------------------------------------------------------------
27日は全部で8回。
岡山県北部でM2台が3回、茨城県北部でM2〜M3台が4回続けて発生と2箇所での群発が珍しいかんじがしました。
残り1回は熊本県阿蘇地方のM2.9です。
そして本日28日になって北海道でM5台の中規模地震が発生。
その後10時間は有感地震が無かったのですが夕方になって福島県沖でM4.2の中規模地震が起きました。
今までのところ有感地震は3回とかなり少ないものの、1回がM5.0、もう1回がM4.2で残りがM3.3。
発生数が少ないのに目立つ地震が2回というのも変な感じがします。

最近やたらにM6.0以上の地震発生合図が出ている”アキラの地震予報”ですが、本日も又M6.0クラスの地震発生合図のお知らせが出ています。
3月22日以降出されている地震発生合図のお知らせです。
アキラの地震予報

女満別圏内にM6.0クラスの地震発生合図が複数出ました。
北海道地方中心として、関東甲信越地方〜サハリン・千島列島地方では、一週間程地震発生に要注意です。
 特に、北海道・東北地方近辺では、父島と合作で、直下型地震に要注意です。
2017.(03/28 1104発信。)
鹿屋圏内にM5.4クラスの地震発生合図が単一出ました。
九州地方中心として、フィリピン・台湾・南西諸島・東シナ海〜近畿地方では、 一週間程地震発生に要注意です。
 特に、火山爆発や大地震発生の可能性が高いです。直下型地震の発生も濃厚です。
2017.(03/28 1101発信)
柿岡圏内にM3.5M4.5の地震発生合図が複数出ました。
関東甲信越地方中心として、近畿地方〜東北地方では、一週間程地震発生に要注意です。
 特に、火山活動や父島と合作で関東甲信越地方では、内陸直下型の地震に要注意です。
2017.(03/28 1059発信)
父島圏内にM4.0M6.1の地震発生合図が複数出ました。
小笠原地方中心として、南太平洋・マリアナ・ニューギニア・フィリピン・台湾・本土近辺・千島列島・サハリン・アリューシャン列島など、環太平洋では、火山噴火や地震発生の可能性が有ります。
 一週間程要注意です。
 特に、父島観測所のデータに、ここ数日保守作業によると思われる異常値が沢山観測されています.
2017.(03/27 1109発信)
女満別圏内にM5.4クラスの地震発生合図が単一出ました。
北海道地方中心として、関東甲信越地方〜サハリン・千島列島地方では、一週間程地震発生に要注意です。
 特に、北海道・東北地方近辺では、父島と合作で、直下型地震に要注意です。
2017.(03/27 1104発信。)
鹿屋圏内にM3.5M4.5の地震発生合図が複数出ました。
九州地方中心として、フィリピン・台湾・南西諸島・東シナ海〜近畿地方では、 一週間程地震発生に要注意です。
 特に、火山爆発や大地震発生の可能性が高いです。直下型地震の発生も濃厚です。
2017.(03/25 1056発信)
女満別圏内にM6.2クラスの地震発生合図が複数出ました。
北海道地方中心として、関東甲信越地方〜サハリン・千島列島地方では、一週間程地震発生に要注意です。
 特に、北海道・東北地方近辺では、父島と合作で、直下型地震に要注意です。
2017.(03/25 1055発信。)
柿岡圏内にM3.5M4.5の地震発生合図が複数出ました。
関東甲信越地方中心として、近畿地方〜東北地方では、一週間程地震発生に要注意です。
 特に、火山活動や父島と合作で関東甲信越地方では、内陸直下型の地震に要注意です。
2017.(03/22 1050発信)
父島圏内以外は重複してお知らせが出されています。
特に予測期間が重なって同じ圏内で地震発生合図が出ている時は予測された地震が起こる可能性が高いようです。

少し前は鹿屋圏内でM6.0以上の合図が重複することが多かったのですが、今は女満別圏内でM6.0以上のお知らせが重複しています。
本日は北海道南西沖でM5.1(USGS M5.6)のやや規模が大きな中規模地震が起きていますし、昨日はアラスカイメージ 1でM6.1の大地震が発生しています。

父島圏内M4.0〜M6.0と女満別圏内M6.2のお知らせで予測していたとなっていますが、女満別圏内ではこの地震が起こった後にM6.0クラスの地震発生合図が多数出たとありますので、これから再び大きな地震が北米プレート境界線付近で起こるのかな?とも思ったりします。

キルナ天文台は昨日からグラフが見られませんが宇宙天気ニュースによると太陽風が高速となって到来しているようです。
宇宙天気ニュース
2017/ 3/26 08:58 太陽風の速度は450km/秒とやや高速です。
         次の高速太陽風が近づいています。
2017/ 3/27 10:31 2644黒点群が発達し、C1の小規模フレアを起こしました。 
2017/ 3/28 10:53 太陽風の速度は650km/秒に高まり、磁気圏も活動的です。
                 C5の小規模フレアが発生しています。


日本地震予知協会シャク暦3月〜4月
イメージ 2
見ての通りシャク暦では4月9日までは新月や下弦の月、月の最接近日などの強引力期間などのトリガーがありますが彗星近日点が無いため特異日期間なども無く比較的安全と思われる期間ですし、高速太陽風の到来による磁気圏攪乱の10日後などの厳重警戒期間でもありませんでした。
そんな時でも昨日のアラスカの様にM6.1の大地震が発生しますし、日本付近でM5台の中規模地震が発生したりもしました。
幸いM5台にしては震度が1と揺れが小さく被害の無い地震でしたが規模が小さい割に揺れが大きな地震もあります。
比較的安全と思われる期間であっても、厳重警戒期間でなくてもやはり地震の事はいつも気に留めておかねばならないのだな・・・と思います。
この記事を更新し始めた後有感地震がつづけて発生していました。
もう一度重複しますが本日の有感地震を載せます。

28日19時28分頃 茨城県南部 M3.0 震度1
28日19時25分頃 和歌山県南部 M3.9 震度2
28日18時28分頃 和歌山県南部 M3.3 震度2
28日17時35分頃 福島県沖 M4.2 震度2
28日07時31分頃北海道南西沖 M5.0震度1

和歌山県南部で有感地震が続きました。
茨城県南部では先日23日と24日にも有感地震があったので消滅した所に過去の地震と比べて書いていました。
本日の震源は違いますが24日の震源は昨年他ここ数年に起きたM5台の地震と同じか又はかなり近いのが気になりました。
2016  720  725分ごろ茨城県南部   5.0 4    北緯36.1  東経140.0
2016  717 1324分ごろ茨城県南部 5.0 4       北緯36.1  東経139.9
2016  612日 754分ごろ茨城県南部  5.0 4       北緯36.0  東経139.9
2016  516 2123分ごろ茨城県南部   5.6 5   北緯36.0  東経139.9
2014  916 1228分ごろ茨城県南部   5.6 5    北緯36.1  東経139.9
20131221  110分ごろ茨城県南部   5.3 4      北緯36.0  東経140.2

昨年2016年、茨城県南部ではM5台が4回ありました。
しかも震度が4〜5弱とかなり揺れが大きい地震でした。
本日はともかく23日や24日の有感地震の震源地が同じという事でいつまた揺れが大きな地震が起きてもおかしくない場所なのだな・・・と感じました。


行徳高校
イメージ 3
昨日は欠測が長く続いていました。
今朝になって見てみたら22時〜00時までを残してデーターが回復していましたが、本日は又最終1時間が欠測となっています。
数日ぶりにギザギザ山形波形となっていますがちょっと波形が変です。
似たような変な波形は最近時々出ていますが、この波形がどの辺りの地震の前兆を捉えているのかがはっきりとしません。
伊豆諸島から小笠原諸島、フィリピン海プレートの北端ラインや北米プレート、ユーラシアプレートとの重なっている辺りの地震の前兆とも思いますし、東北地方沖もあるかな?と思います。
29日〜31日付近で対応する地震が起こるかも知れません。

本日は又又更新時記事消滅して意気消沈しています。
記事は中途半端ですがそんなこんなでこれで終わりにします。
頭痛がかなり強くなってきました。
記事消滅は立派な地震の前兆現象と最近では信じていますので、地震前の痺れるような頭痛と共に嫌な感じを受けています。
どうぞ起こるにしても大きな規模でない揺れが大きくな地震でお願いしたいと思います。

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事