ここから本文です
麗しの富山 地震・災害編
個人的な推測です。科学的な根拠が無いため参考程度でご覧ください。

書庫全体表示

2018年2月13日(火)23時54分

三連休が終わったところで長野県南部で久々に震度4と揺れのやや大きな地震が発生しました。
更に奄美大島北西沖と有感地震ではありませんが宮城県沖でM4.5の中規模地震も発生し、昨日は一休みだった地震活動が戻った一日でした。
13日16時17分頃 長野県南部 M3.3 震度3
13日14時39分頃 長野県南部 M4.2 震度4
13日08時01分頃 奄美大島北西沖 M4.5 震度1     
    (USGS 4.5145km WSW of Naze, Japan2018-02-13 08:01:1836.6 km
 UGSS4.5243km ESE of Kamaishi, Japan2018-02-13 05:05:110.0 km

長野県南部のM3.3はM4.0を超える地震ではありませんが震度3と揺れが大きかったので載せておきました。
実は昨日ハイネットで長野県の中西部に震源マークが多くなっているな・・・と思っていたところ、衛星画像の水蒸気画像で糸静線から東側だけ水蒸気の薄い所がありあれっ?と思っていました。
赤外線画像ではそんなに気にならなかったのですが糸静線に沿っていたので変だなと思った次第です。
同じように水蒸気画像でかなり深い切れ込みの様にそこだけ水蒸気の少ないラインがありましたが、今思えば奄美大島付近だったような気もします。
最近はあまり水蒸気画像を見ていなかったのですがこれからはちょっと気にして見てみたいと思いました。
2月13日に日本付近で発生した気象庁発表の震度1以上の有感地震です。
---------------------------------------------------------------------------------
13日16時17分頃 長野県南部 M3.3 震度3
13日14時39分頃 長野県南部 M4.2 震度4
13日10時41分頃 山梨県中・西部 M2.3 震度1
13日08時01分頃 奄美大島北西沖 M4.5 震度1
13日07時25分頃 宮城県沖 M3.4 震度1
----------------------------------------------------------------------------------
有感地震は5回と数は多くありませんが、内2回がM4台で震度4と震度3の揺れの地震でした。
この他上に書いていますが有感地震ではないのですが宮城県東方はるか沖の北米プレート境界線付近でM4.5の地震もありました。
有感地震の実や意義県沖M3.4は陸地に近い場所でUSGSで発表された地震の震源とは離れています。

2月13日に世界で発生したM4.5以上の地震です。
------------------------------------------------------------------------------------
4.984km W of Tobelo, Indonesia2018-02-1314:35:00123.6 km
5.686kmNNE of Bamboo Flat, India2018-02-13 11:39:5369.4 km
5.6136kmESE of Rota, Northern Mariana Islands2018-02-13 11:31:0910.0 km
5.7141kmESE of Rota, Northern Mariana Islands2018-02-13 11:03:0310.0 km
4.9102km ESE of Rota, Northern MarianaIslands2018-02-13 10:18:51 41.0 km
5.4134kmESE of Rota, Northern Mariana Islands2018-02-13 10:11:4311.6 km
4.5103km ESE of Ainaro, East Timor2018-02-1309:50:5435.0 km
4.5145km WSW of Naze, Japan2018-02-1308:01:1836.6 km
4.5243km ESE of Kamaishi, Japan2018-02-1305:05:110.0 km
------------------------------------------------------------------------------------
全部で9回とこちらもそれ程数は多くないのですがM5.0以上の地震が4回発生しています。
昨日M6.0の発生した北マリアナ諸島がその内の3回でM5.4、M5.7、M5.6の他にM4.9も発生しています。
M6.0の余震としてはやや規模が大きい感じがしますので、もしかしたらM6.0が本震ではないのかも知れません。
アキラさんの予測されている父島圏内の必ず起こる(らしい)大地震は北マリアナ諸島なのかな?とふと思ったりします。
13日の世界のM4.5以上の地震は久々に全部環太平洋の西側で起こっています。
※ここで一旦更新します。
 普通に正常に更新できました。
Hi-net震源マップ

2月13日0時15分〜14日0時15分 

24時間マップ
近畿〜福島県付近拡大図
長野県中西部(地震情報では南部となっています)に大きな赤いマークがついています。
昨日よりも北側でも極小ながら震源マークが多くなっています。
山梨県と静岡県の境辺りは山梨県中・西部M2.3の有感地震のマークでしょうか?
長野県の北部から山梨県、静岡県と糸静線付近で地震が起こっているようです。
長野県南部野震度3、4の地震が起きた時は一番揺れが激しかったのが木曽町だったため最初御嶽山の噴火活動か?とも思ったのですが、山からは少し離れていますね。
最近又急激にあちらこちらの火山で噴火活動が激しくなっていると聞きました。
御嶽山とは少し離れてはいますが火山噴火も注意しなければならないですね。
昨日も気になった房総半島南方沖から伊豆諸島近海では昨日のマークとは別に新たに震源マークが数個付いています。
更によく見ると伊豆半島にも極小マークがついています。
この付近もやはり要注意だと思います。
1月に大地震は起こらなかったけれど確実に熱エネルギーが伊豆諸島・小笠原諸島を北上していると感じます。
昨日もマークが多いとあげていた福島県南部の沖ではM3.9の有感地震のあった辺りにやや大きなマークがついており、その上に幾重にも小さなマークが重なっています。
この付近は特に絶対大きな地震が起きて欲しくない場所ですが、やはり要注意だと思いました。
イメージ 2

大隅諸島から南西諸島では又マークが多くなってきました。
USGSや気象庁発表の地震はM4台ですが、ハイネットでは奄美大島北西沖にM4台のマークはありませんが、M3台のマークが2〜3つ位重なっているのかな?と思います。
その他沖縄本島の北西沖にも同じような赤いマークがついています。

アキラさんの地震予報では又父島圏内にM6.4の大地震発生合図が沢山出たと13日にも発表がありました。
”地震発生合図が強烈”とあります。
既に(北マリアナ諸島の事だと思いますが)発生した事実がありますが、更に発生する可能性もあるため要注意とのこと。
私は北マリアナ諸島でM6.0より大きな地震があるのかも知れないと思っていますが、突然他の場所で大きな地震発生という事もあると思いますので、やはり警戒して降りた方がよいだろうと思います。

地震活動も火山活動も含め富士・箱根火山帯全体が怪しく見えます。

高知大学気象情報頁
イメージ 3
日本海側に雲がかかっていますが又雪が降っているのでしょうか?
富山のブロガーの方の写真を見るとかなり新たな雪が降り積もっていました。
私の住むところは昨年は大雪でかなり気温が低い日が続いてまいりましたが、今年は何故か気温もいつもの年よりは高い様な気がしますし、雪は殆ど降っていません。
日本海側が雪雲のせいでよくわからないのですが地震の発生しそうな空白気はやはり太平洋側に多くあります。
昨日も載せていますが本日も円で囲った所(って殆ど全部ですが)は特に雲域と空白域の境界線付近や細長い雲が出ている所、雲に亀裂が入っている所は要注意です。
昨日関東から宮城県沖辺りにひし形の空白域が出来ていたのですが、宮城県東方はるか沖のM4.5は丁度そのひし形の空白域と雲域との境界線付近で起きているようです。
黄色の円を入れ忘れたのですが青森県から真横に細長い雲が出ています。
青森県沖から北海道南方・南東沖は要注意です。

今夜は長野県南部の地震などM4台の地震が3回、震度3と4の地震がh組まれていたこともあり更新しました。

23時6分にマラ北マリアナ諸島でM4.5の中規模地震が発生し、13日は全部で10回のM4.5越えの地震が発生しましたが、内半分の5回が北マリアナ諸島で発生しています。
又何かありましたら更新します。

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事