ここから本文です
麗しの富山 地震・災害編
個人的な推測です。科学的な根拠が無いため参考程度でご覧ください。

書庫全体表示

2018年6月16日(土)21時53分

本日も千葉県で有感地震が連発しました。
2018616 1545分ごろ千葉県南部 3.0 2
2018616 1434分ごろ千葉県東方沖 3.2 1
2018616 1150分ごろ千葉県南部 3.2 2
2018616 1122分ごろ千葉県南部 4.3 3
2018616 1116分ごろ千葉県南部 3.4 2
2018616 1109分ごろ千葉県南部 4.5 4

M4.5震度4、M4.3震度3と揺れがやや大きな地震もあり、テレビで又先日スロースリップの件を発表された東京大学地震研究所の平田教授が又注意を呼び掛けていました。
そんな折、アキラの地震予報では6月16日父島圏内でM7.0の大地震の発生合図が出たというお知らせが出ています。
女満別圏内M6.3(6/14)もありますので注意するに越したことはないですね。

6月16日22時13分までに日本付近で発生した震度1以上の有感地震です。
---------------------------------------------------------------
2018616 1813分ごろ紀伊水道 3.9 2
2018616 1740分ごろトカラ列島近海 2.9 1
2018616 1640分ごろトカラ列島近海 2.8 1
2018616 1636分ごろ秋田県沿岸北部 2.5 1
2018616 1632分ごろトカラ列島近海 2.6 1
2018616 1545分ごろ千葉県南部 3.0 2
2018616 1434分ごろ千葉県東方沖 3.2 1
2018616 1150分ごろ千葉県南部 3.2 2
2018616 1122分ごろ千葉県南部 4.3 3
2018616 1116分ごろ千葉県南部 3.4 2
2018616 1109分ごろ千葉県南部 4.5 4
2018616 554分ごろ台湾付近 4.7 1
2018616 456分ごろ熊本県熊本地方 2.2 1

-----------------------------------------------------------------------------------

全部で13回、内M4.0以上は3回。
千葉県南部と東方沖が6回、台湾付近が1回、トカラ列島近海3回、熊本県熊本地方、紀伊水道、秋田県沿岸北部各1かいずつです。

台湾付近は有感地震は5月2日M5.4以来ですが、USGSでは最近M4台の中規模地震が連発しています。
6月16日mediaM4.7
6月13日M4.5
6月12日M4.5、M4.7
5月31日M4.6
フィリピン海プレートの中部の西端付近。
今回の千葉県付近はフィリピン海プレートの北端ライン付近。
大隅半島東方沖ではM5.4(6/12)、伊豆諸島近海M4.7(6/12)、小笠原諸島近海M5.0(6/10)M4.6(5/30)、M4.5(6/3)、M4.9(5/30)も発生しており、フィリピン海プレートの地震活動が活発になっているようです。
行徳高校
イメージ 1
AVG波形の異常値は12日の夜から始まっています。
その後段々激しくなっており、昨日の15日も激しい状態が続きました。
更に真夜中のハイレベルな動きもあります。
対応する地震が起こっているようですし、15日の異常値観測がかなり気になります。

先ほどから又酷い睡魔が襲ってきました。
とてもブログを続ける状態ではないのですが、余りにも千葉県付近の地震が多いので何とか耐えながら書き込んでいます。
これだけ眠いというのはどこかで大地震が起こる?と思いながらふと電波時計の事を思い出しました。
先ほど2階に行った時見たら、又又狂っていました。

眠気が酷すぎるのでもう寝ることにします。
地震の事については明日の朝又更新します。
中途半端でごめんなさい。

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事