ここから本文です
麗しの富山 地震・災害編
個人的な推測です。科学的な根拠が無いため参考程度でご覧ください。

書庫全体表示

2018年7月16日(月)13時33分

昨日はイエメンでM6.0の地震がありました。
6.0160km SSE of Sayhut, Yemen2018-07-15 22:09:16 10.0 km
USGSを観ていたら6月中旬からイランなどアラビアプレート北部境界線で中規模地震が結構な回数発生していたのですが、イエメンなど南部境界線は7月に入ってから急に中規模地震が起こり始めていました。
昨日はM5.4が発生した午前中に「もしかしてアラビアプレート付近で大きな規模の地震が起こる?」と思っていたところM6.0が発生しました。
M6.0なのでそれ程規模が特別大きいという訳ではありませんが、日本の様にかなり耐震化が進んでいる国ではないため、日本で起こったらそれ程でもない地震でも、何かしらの被害が出ることもあるのではないか?と思っていました。
幸い被害の報告はありません。
15日に世界で発生したM4.5以上の地震です。

5.2Volcanic Eruption 5km WSW of Volcano, Hawaii2018-07-15 22:26:05 1.4 km
6.0160km SSE of Sayhut, Yemen2018-07-15 22:09:16 10.0 km
4.512km SW of Panyaungan Timur, Indonesia2018-07-15 16:26:1110.0 km
4.533km SW of Javanrud, Iran2018-07-15 16:11:01 10.0 km
4.888km WSW of Abepura, Indonesia2018-07-15 13:09:2235.0 km
4.7184km SSW of Ndoi Island, Fiji2018-07-15 12:19:55584.0 km
5.4136km SSE of Sayhut, Yemen2018-07-15 10:57:1910.0 km
4.6182km ESE of Minab, Iran2018-07-15 10:51:58 10.0 km
4.8167km E of Ndoi Island, Fiji2018-07-15 00:49:46 311.7 km

イエメンで2回、イランで2回、フィジー2回、インドネシア2回、それにハワイ1回の計9回、内M5.0以上は3回で、その内の1回がM6.0でした。
気になるのはフィジーの2回です。
いつも書いていますが私が勝手に命名している「フィジーの法則」からすると日本付近で継続的に発生している大変深い震源の地震が多くなると思います。
ハイネット震源マップでは今の時間は青いマークが無いのでこれからだろうと思っています。

昨日衛星画像を観ていたら関東地方付近に濃い雲の塊が不自然に発生していました。
高知大学気象情報頁
2018年7月15日19時HD極東域赤外線画像
イメージ 1
フィリピン海プレート北端ラインに沿うように半円というか三日月型の濃い雲が発生しています。
多分この雲の下では大雨が降っていたと思いますが、この様な局地的な大雨となった場所は、その後中規模以上の地震が発生することが結構多いのです。
静岡県東部から神奈川県西部、相模湾・東京湾とその沖、伊豆諸島、房総半島沖などは要注意だと思いました。

Hi-net震源マップイメージ 2
近畿から東北地方南部付近拡大図

衛星画像の雲の付近ではありませんが、伊豆諸島や房総半島沖で震源マークが増えています。
長野県の西部で又震源マークが増えています。
大阪府北部、和歌山県北部から紀伊水道などもいつもよりもマークの数が多い様な・・・
大阪府北部の余震は震度6弱と揺れが大変大きな地震でしたが、規模はM5.9とそれ程ではありませんでした。
6月18日の事、あれから既に1ヵ月近く経っていますが、余震が続いています。
あの規模の地震にしては余震が長いのと数が多いのが気になります。
最近は和歌山県北部から紀伊水道にかけても地震が多くなっていますので、近畿地方もこれから何があるかわからないなと思っています。

昨日から千葉県東方沖で有感地震が発生していましたが、本日もM4台後半の地震が発生しています。

2018716 1152分ごろ千葉県東方沖 4.6 1
2018715 1523分ごろ千葉県東方沖 3.2 1
2018715 1401分ごろ 千葉県東方沖 3.3 1

全部同じ場所かと思ったら銚子沖とそれよりもやや南方、更に南方と3つとも震源は違っています。
そして午後から千葉県南東沖と千葉県の陸上部北部でもM3台の有感地震が発生しました。
2018716 1643分ごろ千葉県北西部 3.4 1
2018716 1354分ごろ千葉県南東沖 3.1 1

それにしても連日のこの暑さ異常ですね。
地球温暖化のせいで大雨が降り酷暑となるとテレビでは連日説明されていますが、私は「二酸化炭素による地球温暖化」には懐疑的です。
アメリカ人で懐疑的な人は2〜3割とか。
私が長野県に移住してきた5年前は今年と同じように猛暑でした。
これが長野県、私が住む地域の夏なのか?と移住したことを後悔しそうだったのが、翌年からはエアコンを入れることも無く過ごせるほどでした。
今年は5年前と同じくらい酷く暑い。
一昨年の冬は超寒かったのに・・・一体何故どうなっているのか地球は・・・

7月。15日から16日18時45分までに日本付近に発生した有感地震です。
2018716 1643分ごろ千葉県北西部 3.4 1
2018716 1457分ごろ新島・神津島近海 2.9 1
2018716 1354分ごろ千葉県南東沖 3.1 1
2018716 1152分ごろ千葉県東方沖 4.6 1
2018716 1059分ごろ熊本県熊本地方 2.0 1
2018716 443分ごろ 鹿児島湾 2.2 1
2018716 244分ごろ 島根県東部 2.6 1
2018716 213分ごろ 日高地方東部 4.9 4
2018716 110分ごろ島根県東部 3.1 2

2018715 1834分ごろ大阪府北部 3.1 1
2018715 1523分ごろ千葉県東方沖 3.2 1
2018715 1401分ごろ 千葉県東方沖 3.3 1
2018715 159分ごろ 大阪府北部 3.3 2

15日の有感地震は4回しかありませんでしたが、本日は既にM4台後半2回を含む9回発生しています。
Ⅿ4台は以下の2回。
日高地方東部M4.9はUSGSではM5.0となっており、千葉県東方沖もM4.6がM4.7と両方少しずつ大きく発表されています。
2018716 1152分ごろ千葉県東方沖 4.6 1
    (USGS 4.742km SE of Hasaki, Japan2018-07-16 11:51:5728.0 km)

2018716 213分ごろ 日高地方東部 4.9 4

   (USGS 5.053km E of Shizunai, Japan2018-07-16 02:13:3962.5 km)

千葉県付近は昨日の東方沖2回に本日のM4.6、千葉県南東沖、北西部と地震が多いですね。
新島・神津島でもM2台ながら有感地震が起きていますし、一時静かだったのが再び活発化してきたのでしょうか?
島島根県東部、熊本県熊本地方、大阪府北部と各地余震もなかなかすっきりとは終わってくれません。
千葉県東方沖も余震でしょうか?(だったら良いのですが)

行徳高校では一昨日700mvに達する高いレベルのギザギザ山形波形が出ていました。
行徳高校 7月14日、15日
イメージ 313日には800mvまでほぼ達していましたし、昨日は600mvを超えていました。
このところAVGの山形波形のレベルが高くなっています。
更に14日からMAX波形も単発的な滝レベルの飛び出しが出始めています。
一応昨晩でMAX波形は飛び出しが終わっているようですが、又いつレベルが高くなるかはわかりません。
伊豆諸島・小笠原諸島やフィリピン海プレート北端ラインの地震の前兆を捉えているらしい【四角い波形】も欠測もしっかり出ており、いつ何があっても驚かないだろうと思います。
頭は痛くなっていますし、このところやたらに眠気が来ています。
※ここで一旦更新します。
 普通に正常に更新できました。
ちょっと一休みし、後で又続けます。
本日の20時前のグラフです。
イメージ 4
AVGで8時台に600mvまで跳ね上がっています。
その後は小刻みにギザギザ波形が続いています。
MA波形は台形の地震の前の波形となっており、これからも中規模以上の地震が起こって来そうです。
7月16日21時までに世界で発生したM4.5以上の地震です。
4.887km WSW of Constitucion, Chile2018-07-16 19:29:53 11.2 km
4.651km WSW of La Ligua, Chile2018-07-16 18:44:5324.4 km
4.761km WSW of Mendi, Papua New Guinea2018-07-16 16:16:34 10.0 km
4.531km ESE of Gualaceo, Ecuador2018-07-16 14:35:1488.8 km
4.742km SE of Hasaki, Japan2018-07-16 11:51:5728.0 km
4.743km SE of Bualu, Indonesia2018-07-16 08:48:5169.2 km
4.565km WSW of Jaque, Panama2018-07-16 08:26:37 10.0 km
5.2154km SSE of Sigave, Wallis and Futuna2018-07-16 07:48:54410.9 km
4.7West Chile Rise2018-07-16 06:48:45 10.0 km
5.053km E of Shizunai, Japan2018-07-16 02:13:3962.5 km

チリが3回、日本付近が2回。
エクアドル、パナマとチリ、中南米で中規模地震が久々に多くなっています。
全部で10回の内M5.0以上は2回とそれ程多くはありません。
日本では有感地震が21時26分までに9回と久々に多くなっています。
前回9回だったのが7月3日でそれ以降では本日が一番有感地震が多い日となっています。

先ほど散歩に出たら赤焼けの不気味な空でした。
湿度が高いせいだと思いますが、どうもこの赤焼けは嫌な感じがします。
何本もの飛行機雲が消え残った筋雲が交差していた中、一本の渦巻型雲が立ち上っていました。イメージ 5

ふと阪神淡路大震災前のあの雲を思い出しました。
何度も見た有名な写真ですね。
今日の雲がもう少し薄かったですが赤焼けの空と言いかなり近い感じでした。
人生を楽しく過ごす為のブログ
こちらによると渦巻型雲は地震の8日以内とありました。
こちらのブログ主さんも書いていますが、地震雲が発生しても必ず地震が起こるという訳ではない様ですし、私も地震雲の存在をすっかり忘れていました。
今日は何となく嫌な感じがしたのでついつい取り上げてしまいました。

Hi-net震源マップ
2018年7月15日21時30分〜16日21時30分 24時間マップ
イメージ 6
大きな地震の余震域にマークの塊は相変わらずありますが、全体的にはこの24時間は地震の数は少ないように見えます。
日高地方東部と千葉県東方沖のM4〜5クラスのマークがちょっと目立っており、千葉県南東沖の赤いマークの上には幾重にもマークが重なっているのが見えます。
有感地震はM3台1回でしたが、それ以外にもかなりの数の極小地震が発生していたようです。
深い震源の地震はこの24時間では愛知県の北部に1個ついているだけです。
これからでしょうか?
宇宙天気ニュース
2018/ 7/ 6 14:58 太陽風の速度と磁場強度がやや高まり、磁気圏の活動も
         高まっています。
2018/ 7/ 7 15:17 太陽風の速度は500km/秒に高まっています。
                 C1.6の小規模フレアが発生しました。
2018/ 7/ 8 14:04 太陽の東端に活動的な領域が現れ始めています。
                 太陽風はやや高速です。
2018/ 7/ 9 12:04 太陽は無黒点で穏やかです。太陽風は平均的な速度にほぼ戻っています。
2018/ 7/10 12:02 太陽風はやや低速になり、磁気圏は穏やかな状態が続いています。
2018/ 7/11 12:37 太陽風磁場の強まりが到来しています。磁気圏は穏やかです。
2018/ 7/12 12:40 太陽風はやや低速で、磁気圏は穏やかです。
2018/ 7/13 13:05 太陽風は480km/秒とやや高速になっています。
2018/ 7/14 14:04 太陽風速度の高まりは続いています。磁気圏は概ね静穏です。
2018/ 7/15 11:40 太陽風の速度は少し下がってやや高速です。太陽は無黒点です。
2018/ 7/16 13:04 太陽風は320km/秒に下がり、低速風に変わっています。

キルナ天文台
イメージ 7昨日よりは少し動きが出ています。
宇宙天気ニュースでは太陽風は低速となっているのですが。
キルナ天文台の動きから推測する要注意・要警戒・厳重警戒日は昨日の10日後は無し、本日の10日後は要注意としておきます。
日本地震予知協会シャク暦7月・8月
よく見ると本日と明日はキルナ天文台の動きから推測した厳重警戒期間でした。
シャク暦ではこれからの方が激しそうです。
18日、21〜23日は3日連続の彗星近日点がやって来ます。
29日までは注意した方が良さそうですが、30〜4日までの1週間近くは全くノーマークです。
これだけ長い期間ノーマークは久々、8月5日の下弦の月の強引力期間が3日間ありますが、他のトリガーはありません。
30日から8月9日まで、キルナ天文台の動きが出なければ、本当に久々に気を緩められるかな?と思っています。
取り敢えずは30日までの要注意期間を乗り切らなければ・・・
先ほど又有感地震がありました。
2018716 2139分ごろ北海道東方沖 3.5 1

これで本日の有感地震は10回となり6月26日以来初めて10回以上となりました。
USGSの方はM4.5以上の地震は発生していません。
後2時間弱。
このまま静かに過ぎて欲しいですね。
又何かありましたら更新します。





この記事に

  • 顔アイコン

    現場から
    やいのやいのの現場復帰コールに

    「今夜飲もうかい!」に隠語で
    仕事依頼になります

    デェ
    明日から12時間現場拘束。

    ブログアップ
    時間的に
    2本無理になりました

    ありがとうございました

    [ sekiyann ]

    2018/7/17(火) 午前 11:26

    返信する
  • 顔アイコン

    > sekiyannさん
    いつもブログ拝見しています。
    1日に2回のブログアップは大変ですね。
    無理せず続けて下さい。
    最近腹が立ったり、不安になることが更に増えています。

    [ ryu*o*suz*m33 ]

    2018/7/18(水) 午前 9:11

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事