ここから本文です
麗しの富山 地震・災害編
個人的な推測です。科学的な根拠が無いため参考程度でご覧ください。

書庫全体表示

2019年2月6日(水)22時46分

4日は有感地震が1回だけ、世界でも割合い静かだったため更新しませんでした。
昨日5日は日本では有感、無感地震でM4台が3回あったのですが、体調がいまいちで更新せず。
本日は22時48分までに3回のM4台の有感地震が発生しており、昨日更新しなかったこともあって更新することにしました。
昨日と本日のM4.0以上の有感地震とUSGSでM4.5以上の日本付近の地震です。
201926 2011分ごろ 石垣島近海 4.7 1
   (USGS 4.863km SE of Ishigaki, Japan2019-02-06 20:11:32 26.8 )
201926 200分ごろ 大隅半島東方沖 4.1

   (USGS 4.981km ENE of Nishinoomote, Japan2019-02-06 01:59:4710.0 km)

201926 152分ごろ 千葉県東方沖4.0 1

201925 1558分ごろ 宮城県沖 4.2 2
USGS 4.7129km ENE of Hachijo-jima, Japan2019-02-05 11:19:59 )47.7 km
201925 241分ごろ 北海道東方沖 4.3 1

5日は北海道東方沖M4.3、八丈島近海M4.7(USGS)、宮城県沖M4.0の3回。
6日は未だ1時間ばかりありますが、千葉県東方沖M4.0、大隅半島東方沖M4.1(M4.9)、石垣島近海M4.7(M4.8)の3回。
両日3回ずつですが、5日より6日の方が全体的に規模が大きくなっています。
数日前もテレビの画像が乱れていて、あれっ?と思ってから、何度か気のせいか?と思うようにほんの一瞬画像が乱れることがありました。
そして本日は明らかに画像が乱れており、これはいよいよ目立つ地震が近いのだなと感じさせられました。
キルナ天文台
2019年2月5日
昨日のグラフは保存していなくて、先ほど日付を変えイメージ 1て画像を取り込みました。
2019年2月6日イメージ 2













イメージ 3
昨日よりも本日の波形の方が静かになっています。
宇宙天気ニュース
ここ1週間のコメントです。
2019/1/30 12:46 Cクラスの小規模フレアが2回発生しています。
                 太陽風は低速です。
2019/ 1/31 13:36 2733黒点群でC5.2の小規模フレアが発生しました。
                 太陽風は低速です。
2019/ 2/ 1 12:26 500km/秒の高速太陽風が到来し、磁気圏の活動も高まっています。
2019/ 2/ 2 13:08 太陽風の速度は600km/秒に高まりました。
                 磁気圏の活動も続いています。
2019/ 2/ 3 12:57 太陽風は600km/秒の高速状態です。
                 磁気圏も活動的です。
2019/ 2/ 4 12:59 太陽風の速度は下がり始め、高速風は終わりに近付いています。
2019/ 2/ 5 12:17 太陽風は平均的な状態に戻っています。
2019/ 2/ 6 13:18 太陽の北半球に新しい活動周期の磁場の並びが発生しています。

5日から既に太陽風は平均的な状態になっていたのですが、グラフには少し動きがあったため、更に本日6日もほんの少しですが動きがあったため、10日後の2月15、16日はキルナ天文台の動きから推測した要注意日としました。
日本地震予知協会シャク暦2月・3月  
本日と明日7日は要注意日ですが、8日、9日は無印です。
しかし、その翌日
11日〜13日の3日間は厳重警戒日、14日は要警戒、45日、16日は要注意日です。
アキラの地震予報でも警戒されていますし、テレビの画像の乱れもありますので、無印の9日、10日も何があってもおかしくはないと思っています。
※ここで一旦更新します。
 普通に正常に更新できました、続けます。

2月5日と6日の有感地震です。
201926 2011分ごろ 石垣島近海 4.7 1
201926 1925分ごろ 栃木県北部 2.1 1
201926 1726分ごろ 茨城県南部 3.6 2
201926 1014分ごろ 神奈川県西部 3.3 2
201926 354分ごろ 長野県中部 2.4 1
201926 200分ごろ 大隅半島東方沖 4.1 1
201926 152分ごろ 千葉県東方沖 4.0 1


201925 1606分ごろ 長野県北部 2.8 1
201925 1558分ごろ 宮城県沖 4.2 2
201925 1325分ごろ 日向灘 3.3 1
201925 957分ごろ 宮城県沖 3.6 1
201925 241分ごろ 北海道東方沖 4.3 1


5日は全部で5回、内M4.0以上は2回。
6日は11時までに7回と多くなっており、規模も昨日よりも大きなものが多いですね。
昨日は北海道東方沖と北の方で中規模地震が発生していますが、本日は北の方は有感地震はありませんでした。
5日の長野県北部は震源地は長野県北部でも富山県境や新潟県境付近ではなく、我が家に近い群馬県境に近い場所でした。
多分我が家も少し揺れたようで、その頃に台所の何かがコトリと倒れていました。
Hi-net震源マップ
2019年2月5日23時00分(左)、2月6日16時15分(右)
イメージ 5

イメージ 6
2019年2月6日23時15分
北海道付近拡大図

最近北海道は割合震源マークが少なくなっていたのですが、この24時間は結構マークが多いように感じます。
有感地震は無かったのですが胆振地方中東部地震の余震域やその東側浦河付近や沖等、南東沖や根室半島沖にもマークがあります。
又日本海側にも大変深い震源の青いマークから浅い震源の赤いマークもあり、やや地震活動が戻ってきている感じがします。
イメージ 7

中部、関東、東北地方拡大図

東北地方も沖は全体的にマークが散らばっています。
少し前は殆どマークが無い区域もあり、マークが固まっていた区域もあったのですが、この24時間は全体的にマークがあるという感じです。
銚子付近にある大きな黄色のマークは千葉県東方沖M4.0の有感地震ですね。
神奈川県西部のM3.3の有感地震は神奈川県にあるオレンジ色のマークが該当します。

茨城県の南部野西部にある黄色のマークは茨城県南部M3.6の有感地震だと思います。

栃木県北部M2.1の有感地震はマークが特定できませんが、栃木県北部、群馬県北部、福島県南部の県境付近の赤いマークがかたまって付いている所辺りでしょう。
その南方の栃木・群馬県境付近にも数個のマークが重なている箇所があります。

岐阜・長野県境付近もマークが重なっていますが、長野県も岐阜県も他はいつもよりもマークが少ない位です。イメージ 8

近畿から九州拡大図
大隅半島東方沖の黄色のマークが大きく目立っています。
上に小さなマークが重なり、その付近には黄色からオレンジ白の小さなマークが散らばっています。

日向灘は文豪水道に近い所では極小マーク、四国南西沖付近は小まーくが数個付いています。

熊本地震余震飯はかなり狭まって、回しに点々とマークがついています。
その南西方向の延長線上の海上に赤いマークがどうも重なって付いている様なので、薩摩半島西方沖もちょっと気になります。

あと気になるのが、最近よくあたくしが要注意としている鳥取県付近。
中部は相変わらずマークが2つほどですが、島根県境付近に割合沢山の極小マークが重なっているところがあります。
この付近はちょっと心配。
更に島根県はその鳥取県境付近からマークが山口県まで県内に点々と連ねっているのがちょっと?です。
イメージ 9八重山諸島付近拡大図
気象庁ではM4.7、USGSではM4.8の地震が発生しているはずですが、Hi-net震源マップのはそれに該当するマークがありません。
せいぜいM3クラスのマークが宮古島辺りに2個並んでおり。石垣や西表島付近にはM2クラスのマークが数個付いています。
この24時間は奄美大島や沖縄本島付近にマークがありませんが、南西諸島の北側と南側には何個もマークがあり、地震が頻発している様なので、今無い奄美大島や沖縄本島も一休み後又地震活動は戻ってくるはずです。

行徳高校  2019年2月3日〜5日千葉県香取観測点グラフ

イメージ 10
数日前にやっと欠測が解消した行徳高校も平常時の波形だと思ったら、MAX波形で高いレベルの異常値が出たり、AVG波形でも動きが出ています。
AVG波形の方は大体2日〜4日後付近で対応する地震が起こることが多いのですが、特定できないこともあります。
本日の23時までのグラフです。
一日中平常時のレベルで目立つ動きも無かったのですが、先ほど見たらMAX波形がレベルが高い異常値観測がありました。
21時〜23時は欠測しています。
MAX波形の高いレベルの異常値は単発という訳でもなくそれ程時間的にも長くはないので、先日から出ている異常値観測と纏めて、これから起こる大きな地震の前兆を捉えているのかも知れません。
2月7日1時20分画像追加:
イメージ 13
21時過ぎからの欠測解消した所が全てMAX波形レベルが高い異常値です。

アキラの地震予報では繰り返し鹿屋圏内に大きな地震発生合図が出ていたのですが、本日もM6.2の地震発生合図が出ています。
昨日は父島圏内M6.3もあって、最近の日本付近では規模の大きな地震発生合図が多くなっているのがとても心配です。
地磁気の観測を見ていると活発な時も結構出ています。
地磁気活動活発な時は、地下の地殻破壊が進んでいる証なのかな?と思っています。
Yahoo天気・災害頁 衛星画像
2019年2月6日23時
イメージ 12
やけにすっきりと晴れ割った日本列島です。
ここまですっきりとしていると、かえってよくわからないのですが、九州〜南西諸島はやはり要注意です。
何箇所かに小さな濃い雲塊がありますが、その付近は要注意。
例えば愛媛県付近、島根県、鳥取県、三重県か愛知県付近など。
あとは北海道〜北部東北地方。
青森県、秋田県や岩手県の内陸部、青森県東方沖。
新潟県から山形県、秋田県、青森県の西方沖日本海などもK要注意です。
北海道は南方・南東・東方沖、北方四島とその沖付近の他、西方沖日本海や北方沖オホーツク海なども怪しく見えます。

今地震情報を見てみたら、先ほど、震源マークが付いていると書いていた、北海道胆振地方中東部で、有感地震が起こっていました。
2019年26 2310分ごろ 胆振地方中東部 2.8 1
これで、本日6日の有感地震は8回となりました。

2月5日と6日に、世界で発生したM4.5以上の地震です。
5.0108km NE of Tobelo, Indonesia2019-02-0620:55:0933.8 km
4.863km SE of Ishigaki, Japan2019-02-0620:11:32 26.8 km
5.41km SSW of Pindangan, Philippines2019-02-06 19:25:20123.8km
4.827kmWSW of Malunda, Indonesia2019-02-06 13:23:43 31.0 km
4.7145km SW of L'Esperance Rock, NewZealand2019-02-06 12:54:22 196.3 km
5.0103km NNE of Tobelo, Indonesia2019-02-06 08:17:4874.0km
5.126km NE of Basqal, Azerbaijan2019-02-06 04:31:3610.0 km
4.5163km NE of Flying Fish Cove,Christmas Island2019-02-06 04:28:1737.9 km
4.981km ENE of Nishinoomote, Japan2019-02-0601:59:4710.0 km
5.338km S of Chilas, Pakistan2019-02-06 01:47:0833.1 km
4.913km SW of Chicomuselo, Mexico2019-02-0601:15:34 166.6 km
4.526kmSE of Elmali, Turkey2019-02-06 00:11:51 10.0 km
 
4.533km S of Chilas, Pakistan2019-02-0522:38:33 35.0 km
4.636km S of Jarm,Afghanistan2019-02-05 21:21:54 180.8 km
4.825kmENE of Gualaceo, Ecuador2019-02-05 18:53:0489.4 km
4.565kmSSE of Sarangani, Philippines2019-02-05 13:25:10216.1 km
5.418km WNW of Preveza,Greece2019-02-05 11:26:098.7 km
4.7129km ENE of Hachijo-jima,Japan2019-02-05 11:19:59 (UTC+09:00)47.7 km
4.5137km NW of Sikabaluan,Indonesia2019-02-05 07:27:42 24.3 km
4.9Northern Mid-AtlanticRidge2019-02-05 06:06:2010.0 km
5.6131km NWof Sikabaluan, Indonesia2019-02-05 04:29:53 17.1 km        
4.5238km E of Kuril'sk, Russia2019-02-05 03:27:4256.5 km
5.827km S ofDuran, Ecuador2019-02-05 02:45:47 70.0 km
4.520km S of Ayios Nikolaos, Greece2019-02-0502:41:0710.0 km
4.971kmN of Farallon de Pajaros, Northern Mariana Islands2019-02-05 00:49:37 82.6 km
4.6288km NNE of Ndoi Island,Fiji2019-02-05 00:19:43 623.0 km
5日は全部で14回、内M5.0以上は3回と少な目でした。
6日は全部で12回、内M5.0以上は5回と昨日よりは多くなっていますが、全部の回数では昨日よりも少なくなっています。
インドネシアは5日は先日のM6.1と同じインド洋側、本日は太平洋側で発生しています。

昨日も本日も日本付近ではM4台の中規模地震が多かったものの、世界でもそれ程目立つ地震は起こっておらず比較的穏やかだったと思います。
キルナ天文台の動きからはまだまだ気を抜くことが出来ない状態だと思いますので、今一度防災について考えて準備だけはしておきましょう。
又何かありましたら更新します。
おやすみなさい。

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事