ここから本文です
麗しの富山 地震・災害編
個人的な推測です。科学的な根拠が無いため参考程度でご覧ください。

書庫全体表示

2019年3月10日(日)20時56分

キルナ天文台の動きから推測した厳重警戒・要警戒・要注意期間に再び入った3月9日はフィリピンでM6.0の地震が発生しました。
日本では有感地震ではありませんが、伊豆諸島近海でM4の地震が2回発生しています。
更に本日10日にはフィジーでM6.2が発生し、日本では択捉島南東沖でM4.7の有感地震が発生しています。
3月8日〜10日に世界で発生したM4.5以上の地震です。


5.1124km SSE of Kuril'sk, Russia2019-03-10 18:52:13 39.4km
5.0128km S of Krajan Tambakrejo, Indonesia2019-03-1018:21:45 66.4 km
4.8262km SE of Lambasa, Fiji2019-03-1017:23:55 570.3 km
6.2260km SE of Lambasa, Fiji2019-03-10 17:12:25567.4 km
5.5South Indian Ocean2019-03-10 16:53:2010.0 km
4.512km SW of Orcopampa, Peru2019-03-1012:41:27 107.8 km
4.595km WSW of Coquimbo, Chile2019-03-1012:09:4510.0 km
4.6237km NW of Saumlaki, Indonesia2019-03-1011:18:56145.3 km
4.870km W of Calingasta, Argentina2019-03-1005:45:43116.1 km
4.994km SSW of L'Esperance Rock, NewZealand2019-03-10 01:25:2410.0 km
4.532km WSW of Ovalle, Chile2019-03-1000:22:2252.1 km


4.734km NNE of Atoyac de Alvarez,Mexico2019-03-09 23:00:52 69.2 km
4.887km SSW of Kokopo, Papua NewGuinea2019-03-09 22:29:05110.3 km
4.7Kepulauan Barat Daya, Indonesia2019-03-0921:33:12 151.7 km
4.8114km W of Craig, Alaska2019-03-0920:11:00 28.5 km
4.5Izu Islands, Japan region2019-03-0919:07:37395.2 km
4.8Izu Islands, Japan region2019-03-0912:07:01 10.0 km
4.8West of Macquarie Island2019-03-0911:20:42 10.0 km
4.630km S of Coquimbo, Chile2019-03-0911:16:58 43.8 km
4.6151km SW of Al Qunfidhah, SaudiArabia2019-03-09 02:20:0910.0 km
6.040km N of Santa Monica, Philippines2019-03-09 00:06:1654.4km


5.0296km ESE of L'Esperance Rock, New Zealand2019-03-0821:51:36 10.0 km
5.0110km SE of L'Esperance Rock, New Zealand2019-03-0820:57:18 10.0 km
4.554km N of Sangiang, Indonesia2019-03-0818:38:3310.0 km
5.2160km SSW of Abepura, Indonesia2019-03-08 14:32:5510.0km
5.443km SE of Taitung City, Taiwan2019-03-08 11:32:1310.0km
4.642km WNW of Abepura, Indonesia2019-03-0807:23:57 10.0 km
4.888km E of King Salmon, Alaska2019-03-0807:11:50 135.7 km
4.9Kuril Islands2019-03-08 05:16:16 128.2km
4.789km W of False Pass, Alaska2019-03-0801:29:49167.4 km
5.7124km SSE of L'Esperance Rock, New Zealand2019-03-0801:29:09 20.8 km
4.5109km SE of Beykonak, Turkey2019-03-0801:25:3942.5 km
5.7139km WNW of Coquimbo, Chile2019-03-08 00:34:28 17.0 km
5.5217km SE of L'Esperance Rock, New Zealand2019-03-0800:27:24 10.0 km


8日は13回、内M5.0以上は7回と7日に続いて多くなっていました。
ニュージーランドM6.4の余震と思われる地震でM5台が4回もあり、未だ先日のM6.4の余震だと断言できないでいます。
M6.4の地震の余震がこれほどM5台が多いものなのかな?という疑問がありました。
日本に近い所では台湾近海でM5.4の地震があり、3月7日にあった台湾近海M4.9の地震の震源よりも北側で、フィリピン海プレートの北西Lラインが一旦切れて、その西側に南北に蓋をするような形にプレート境界線が出来ている、その狭間の様な場所でした。
9日は全部で10回、内M5.0は1回と急減しましたが、その1回はM6.0の大地震でした。
10日は全部で11回、内M5.0以上は4回、その内の1回がM6.2の大地震でした。
8日までM5.0以上の地震が多くなっていたのが、9日は一旦回数が少なくなり、10の夕方以降又増え始めたようです。
※ここで一旦更新します。
 普通に正常に更新できました
さて、日本付近ではどうだったでしょうか?
3月8日〜10日までに日本付近で発生した有感地震です。
2019310 1852分ごろ 択捉島南東沖 4.7 1
2019310 1846分ごろ 愛知県西部 3.0 1
2019310 1543分ごろ 鹿児島県薩摩地方 2.7 2
2019310 1047分ごろ 茨城県沖 3.5 2
2019310 543分ごろ 熊本県熊本地方 2.2 1
201939 1913分ごろ 千葉県東方沖 3.3 1
201939 1728分ごろ 紀伊水道 2.4 1
201939 1302分ごろ 新潟県中越地方 3.3 2
201939 1209分ごろ 福島県沖 3.5 1
201939 108分ごろ 岐阜県美濃中西部 4.5 4
201938 1749分ごろ 熊本県阿蘇地方 2.6 1
201938 933分ごろ 胆振地方中東部 2.7 1
201938 146分ごろ 茨城県沖 3.6 1
201938 125分ごろ 新潟県上越地方 2.7 1
8日は全部で4回、M4.0を超える地震はありませんでした。
9日は全部で5回、M4.0以上が1回、岐阜県美濃地方中西部M4.5は震度4と揺れが大きなものでした。
有感地震ではありませんが伊豆諸島近海でM4.8とM4.5と2回続けてM4台後半の地震が発生しています。
10日は全部で5回、M4.0以上は1回、択捉島南東沖M4.7は震度が1と中規模ながら揺れは小さなものでした。
私が心配しているキルナ天文台の動きから推測した要注意期間なのですが、日本付近は美濃地方中西部の震度4以外はそれ程目立つ地震ではなく、今のところは穏やかといって良いと思います。
ただ、地震というのは次の瞬間に起こる可能性もあり、やはり要注意期間中は注意はしておかなければならないと思います。
行徳高校
2019年3月10日20時まで千葉県香取観測点グラフ
イメージ 1
久々にMAX波形で高いレベルが継続して出ています。
波形としては先日来の見たことのない波形から、レベルは高いもののいつも出ている波形に戻っています。
MAX波形の継続的なハイレベルの異常値観測は、九州から南西諸島や台湾付近までの地震の前兆を捉えているのではないか?と私は思っています。
そしてこの波形は出てからすぐ対応する地震が起こることよりも、暫く同じ様な波形が出たりでなかった利を繰り返した後に対応地震が発生する傾向に有る様に思います。
2月26日から3月8日までの間の見たことが無い様な波形に関しては、全く何なのかもわかりません。
色々な波形が出ているという事は1つの地震ではなく、別の区域の別の地震なのではないでしょうか?
キルナ天文台
3月8日〜10日グラフ
イメージ 2

日本地震予知協会シャク暦3月・4月
http://www.menokami.jp/wp/?page_id=1805&year=2019#april
イメージ 3
結局20日まで要注意期間としました。
明日は特に厳重警戒な日ですが、日本地震予知協会の<今日の一言>では
以下引用します。
2019.03.10 -20:42-
 ◎彗星近日点付近から気象変化が
始まります。10日は彗星近日点。
今夜から明日朝にかけ、関東は雨のピーク。
 明日は、東日本〜北日本の太平洋側を中心に
暴風雨の大荒れ天気になるようです。
気象活発なとき 地象は静かです。
ー以上引用終わり—
という事は明日は地震よりも、大荒れの天気に要注意という事になるのかも知れません。
先ほどから、台風の様な風が吹いてきました。
外のテーブルや椅子どうしましょう?この夜中に片づけた方が良いのか・・・

今地震情報USGSを見たら、又M6台の地震が発生していました。
5.4Southwest Indian Ridge2019-03-10 22:18:15 10.0 km
4.842km SSW of Taltal, Chile2019-03-10 22:08:02 35.0 km
6.1140km SSW of Kulumadau, Papua New Guinea2019-03-10 21:48:0010.0 km
4.6177km W of Al Qunfidhah, Saudi Arabia2019-03-10 21:32:13 10.0 km
5.1124km SSE of Kuril'sk, Russia2019-03-10 18:52:13 39.4km
5.0128km S of Krajan Tambakrejo, Indonesia2019-03-1018:21:45 66.4 km
4.8262km SE of Lambasa, Fiji2019-03-1017:23:55 570.3 km
6.2260km SE of Lambasa, Fiji2019-03-10 17:12:25567.4 km
5.5South Indian Ocean2019-03-10 16:53:2010.0 km
4.512km SW of Orcopampa, Peru2019-03-1012:41:27 107.8 km
4.595km WSW of Coquimbo, Chile2019-03-1012:09:4510.0 km
4.6237km NW of Saumlaki, Indonesia2019-03-1011:18:56145.3 km
4.870km W of Calingasta, Argentina2019-03-1005:45:43116.1 km
4.994km SSW of L'Esperance Rock, NewZealand2019-03-10 01:25:2410.0 km
4.532km WSW of Ovalle, Chile2019-03-1000:22:2252.1 km

これで本日10日に世界で発生したM4.5の地震は、全部で15回、M5.0以上は6回、その内の2回がM6台の大地震となりました。
後1時間ちょっと、未だあるのかな?
Yahoo天気・災害頁  天気図
2019年3月11日9時予想天気図
イメージ 4
凄いですね。
980hpa台風並みです。
衛星画像
2019年3月10日22時50分  
イメージ 5
九州付近から四国沖や南西諸島、房総半島沖から伊豆諸島、小笠原諸島等。
青森県から北海道全域とその沖。
雲の様子はかなり激しい状態となっており、雲域と空白域の境界線が鮮明です。
”気象活発なとき 地象は静かです。”
雲の様子では地象も活発そうに見えます。
又何かありましたら更新します。
おやすみなさい。


顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事