ここから本文です
麗しの富山 地震・災害編
個人的な推測です。科学的な根拠が無いため参考程度でご覧ください。

書庫全体表示

2019年3月14日(木)23時4分

昨日紀伊水道でM5台の地震があったのですが、疲れてしまい更新できませんでした。
11日の更新後の有感地震です。
2019314 2103分ごろ 千葉県東方沖 3.2 1
2019314 2059分ごろ 千葉県東方沖 4.1 2
2019314 1406分ごろ 和歌山県北部 2.2 1
2019313 1348分ごろ 紀伊水道 5.2 4
2019313 332分ごろ 宮城県沖 4.2 1
2019312 1350分ごろ 福島県沖 3.8 1
2019312 923分ごろ 長野県北部 2.1 1
2019312 028分ごろ 岩手県内陸北部 2.8 1
12日は3回、M2~M3台の小規模ばかりでした。
13日は2回、M4台とM5台が1回ずつ。
14日は23時までに3回、M4.0以上は1回でした。

昨日の紀伊水道は震度4でかなり広範囲に揺れたようですね。
イメージ 1

少し前から和歌山県北部の地震が増えており、紀伊水道にも小さな地震が起こっていたので要注意と書いていたものの、M5.2で震度4と揺れがやや大きな地震だったのは予想外でした。
紀伊水道でM5台は昨年の11月2日にM5.5が発生しており、その時の震度も4でした。
11月5日にはM4.5震度3があったこともあり、今回も数日は注意した方が良いかも知れません。
以下は13日、14日に日本付近で発生した気象庁発表のM4.0以上の有感地震、USGS発表のM4.5以上の地震です。
2019314 2059分ごろ 千葉県東方沖 4.1 2
USGS 4.7158km NNE of Chichi-shima, Japan2019-03-14 14:51:1210.0 km
USGS 4.544km NE of Taitung City, Taiwan2019-03-14 06:07:2214.3 km
2019313 1348分ごろ 紀伊水道 5.2 4
   (USGS 5.221km ESE of Anan, Japan2019-03-13 13:48:49 33.6 km)
2019313 332分ごろ 宮城県沖 4.2 1

   (USGS 4.5123km ESE of Iwaki, Japan2019-03-13 13:45:0634.7 km)

USGS 4.744km S of Hualian, Taiwan2019-03-13 13:32:35 30.8 km

USGS 4.616km SE of Keelung, Taiwan2019-03-13 05:19:15136.5 km
イメージ 2
台湾付近が多いですね。
3月8日のM5.4は少し日本とは遠いですが13日、14日は与那国島とかなり近い場所です。
台湾付近の4個の震源マークだけでなく、フィリピン海プレートの境界線付近のユーラシアプレート側やフィリピン海プレート側、で地震が多くなっているようです。
台湾の反対側のフィリピン海プレート東端ライン付近では伊豆諸島近海M4.8(3/9)、M4.5(3/9)、父島近海M4.7(3/14)、硫黄島近海M5.4(3/11)、北マリアナ諸島M4.9(3/14)グアムM5.1(3/11)とここ7日間だけでも6回のM4.5以上の地震が発生しています。

ユーラシプレート側では岐阜県美濃地方中西部M4.5(3/9)、愛媛県南予M4.9(3/11)、紀伊水道M5.2(3/14)がありました。
又、台湾と同じ西端ラインの南部ではフィリピンM4.5(3/8)、M6.0(3/9)、M4.6(3/12)、インドネシアM4.6(3/14)M4.5(3/13)、M5.0(3/13)等。
かなり賑やかになっていました。
北米プレート側では福島県沖で3月11日にM5.8、M5.1、M5.0、M4.7、M4.6、3月13日にM4.5と計6回のM4.5〜M5.8の中規模地震発生まりました。

台湾付近やインドネシア、グアムなどの地震も多いのですが、特に日本に近いフィリピン海プレート北部の東端・西端・北端ライン付近がかなり賑やかです。
※ここで一旦更新します。
 普通に正常に更新できました。
実はテレビの不受信や画像音声の乱れは未だ続いており、ここ数日数時間にわたって全くテレビが観られない事もあります。
この現象は我が家だけなのかわかりませんが、横浜と長野と場所も違いますが、共通しているのはケーブルテレビという事。
700〜800メートル離れた友人宅もケーブルテレビなのですが、全く問題がないとか。
一体どうして?と思うのですが、何度も書いているように東日本大震災前は1か月以上も今と同じ状態が続いていました。
熊本地震や大阪府北部地震前も同じですが、東日本大震災の前程この状態は長くありませんでした。
今回は、一旦この状態は回避されて落ち着いたのかと思ったら、又再び始まって、更に受信状態が悪くなっています。
毎日毎日不受信で録画も録れていない時もあって・・・
この状態が段々長くなってきて、今かなり不安を感じています。
又多分1ヵ月間も続いていないと思うのですが、この状態が長くなればかなり大きな地震が発生する?と不安が募っていきます。
12日〜14日の世界で発生したM4.5以上の地震です。
4.611km NW of Cuilco, Guatemala2019-03-14 19:05:26190.9 km
4.5119km E of Macas, Ecuador2019-03-14 18:02:07115.9 km
4.7158km NNE of Chichi-shima, Japan2019-03-14 14:51:1210.0 km
4.939km WSW of Duowa, China2019-03-14 14:32:4410.0 km
4.9174km ENE of Agrihan, Northern Mariana Islands2019-03-14 11:52:08 10.0 km
4.534km SSE of Khanabad, Afghanistan2019-03-14 10:56:2449.0 km
4.6117km WNW of Kota Ternate, Indonesia2019-03-14 08:22:4838.4 km
4.717km WSW of Saryaghash, Kazakhstan2019-03-14 06:32:0210.0 km
4.544km NE of Taitung City, Taiwan2019-03-14 06:07:2214.3 km
 
4.530km SW of Tilamuta, Indonesia2019-03-13 20:36:10169.8 km
5.512km SSE of Volcano, Hawaii2019-03-13 19:55:13 7.0 km
5.221km ESE of Anan, Japan2019-03-13 13:48:49 33.6 km
4.5123km ESE of Iwaki, Japan2019-03-13 13:45:0634.7 km
4.744km S of Hualian, Taiwan2019-03-13 13:32:35 30.8 km
5.0101km SSW of Ogotua, Indonesia2019-03-13 10:51:1835.0 km
4.616km SE of Keelung, Taiwan2019-03-13 05:19:15136.5 km
4.523km SSE of Salina Cruz, Mexico2019-03-13 04:43:1074.5 km
4.532km WSW of Santo Tomas, Peru2019-03-13 03:06:30 83.9 km
4.668km SSW of Kobuk, Alaska2019-03-13 00:52:51 12.0 km
 
4.613km S of Jobos, Puerto Rico2019-03-12 22:08:5713.0 km
4.537km NNW of Orcopampa, Peru2019-03-12 21:51:0771.0 km
4.9132km SSW of Lorengau, Papua New Guinea2019-03-12 21:38:29 10.0 km
4.641km WNW of Sardinal, Costa Rica2019-03-12 18:47:11 10.0 km
4.8Fiji region2019-03-12 12:25:18 584.7 km
4.7295km ESE of Sayy, Oman2019-03-12 12:04:4910.0 km
4.9104km NNW of Batang, Indonesia2019-03-12 10:12:25 559.3 km
4.617km SSE of Machali, Chile2019-03-12 07:14:16 105.1 km
4.9110km SE of L'Esperance Rock, New Zealand2019-03-12 05:56:28 10.0 km
4.963km WNW of Kandrian, Papua New Guinea2019-03-12 04:01:25 64.8 km
4.652km ENE of Sulangan, Philippines2019-03-12 03:36:4110.0 km
4.531km S of Farkhar, Afghanistan2019-03-12 03:16:24137.4 km
4.8Southern East Pacific Rise2019-03-12 03:05:0210.0 km
5.458km WSW of Padangsidempuan, Indonesia2019-03-12 01:34:28 73.5 km
5.863km WNW of Kandrian, Papua New Guinea2019-03-12 01:25:5131.3 km
12日は全部で15回、M5.0以上は2回。
13日は全部で10回、M5.0以上は3回、
14日は全部で9回、M5.0以上はありませんでした。
ここ数日間はいたって平穏といって良いと思いますので、そろそろ次の活発化がやって来る頃?と思っています。

行徳高校
2019年3月12日、13日千葉県香取観測点グラフ
イメージ 3
3月14日23時まで
MAX波形もAVG波形もかなり動きが激しくなっています。
MAX波形のハイレベルな異常値観測は今までに繰り返し出ているのに、対応する地震が特定できないため、纏めてこれから発生する規模の大きな地震の前兆だと思っています。
AVG波形の夜間の激しい動きは昼間の動きよりもよく前兆を捉えますので、14日〜18日辺りまでは伊豆諸島、小笠原諸島、関東地方内陸部から沖、東北地方から北海道南方・南東・東方沖は要注意です。
14日は又変な波形となっており、これはどの辺りの地震の前兆なのかが全くわからず困っています。
最近愛媛県南予や紀伊水道でも中規模地震が発生していますので、東日本だけでなく西日本も注意しなければなりません。
Hi-net震源マップ
最近又フィジーの大変深い震源の地震が繰り返し起こっていますし、インドネシアでも大変深い震源の地震が発生しています。
どうもフィジーの地震と関係が深そうな日本付近の大変深い震源の地震も大変気になります。
15時15分、23時15分のマップの日本海に出ている青いマークはM5クラスですね。
能登半島により近いマークは23時15分では消えていますが、紀伊半島沖と、駿河湾辺りに2つも青いマークがつきました。
全体的にはマーク数が減っています。
長野県の西部の中部から南部にかけての他に糸静線にもマークが又並んでいます。
長野県から糸静線を離れて山梨県へとマークの列が延び、その先の伊豆半島沖伊豆諸島近海にも赤いマークが小さいながら幾つもついています。
北海道の西方沖や青森県西方沖の赤いマークも気になります。
先ほど最新の震源マップを見たのですが、どうも銚子付近もマークが多くなっている気がします。
Yahoo天気・災害頁 衛星画像
イメージ 6
雲と空白域の境界線がやけに四角、三角形になっています。
東海から関東沖は中規模以上の地震の要注意な様です。
日向灘〜紀伊半島沖(南海・東南海)も要注意。
台湾付近は未だありそうですし、それに続く南西諸島も中規模以上の地震がありそうです。
ハイネットで赤いマークが今までよりも多くなっている北海道の西方沖は雲の様子からも要注意です。
右の画像は左の画像のコピーに怪しい所に線を入れています。
日本地震予知協会シャク暦3月・4月  
すでに厳重警戒日は過ぎて今日からは要注意期間です。
これからは途中に要警戒日がありますが、20日までは要注意期間です。
高知大学気象情報頁はアクセスできず、行徳高校では異常な波形が続いています。
我が家ではテレビの不受信が頻繁で、スマホも調子が悪く困っています。
毎回同じことばかりですが、色々な異常な現象が出ており、これから大きな規模(どの位皮未だわかりません)の地震が多分あるだろうと思っています。
時期もハッキリせず、今日明日かも知れません。
今回のキルナ天文台の動きから推測した要注意期間に、最近出ている異常な現象に対応する地震が無ければ、次のキルナ天文台のグラフが激しく動いた日の10日後付近が厳重警戒となります。
そろそろキルナ天文台にも動きが出始めています。
有感地震が少なくなっていますが、少ない有感地震が中規模だったり、有感地震ではなく中規模地震が日本付近で毎日数回は発生しています。
わからないことが多いだけに不安が募ります。

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事