ここから本文です
リューノガレージ第3倉庫(増設)
コチラは「リューノガレージ 管理人リューノ」の近況報告・日記ページです。

書庫全体表示

皆様、こんにちは。こんばんは。

ガンプラ投稿SNS「GUNSTA」にて開催されている
「ガンダムSEEDコンテスト (SEED作品ガンプラ)」の
締め切りは21日の日曜日です。

でも、その日は外出予定で
前日も夜更かし出来ないので…
締め切り直前にガンプラを必死に作るのは無理の状況です。

ダイバーズコンテストで数時間遅刻した経験もございますし…

で、作ってみたい、塗ってみたいキットが何個もあったので
無謀にも同時に4体のガンプラを作ってました。

ボチボチと塗り進め、GUNSTAにも投稿してきましたが
本日、1日早いのですが最後の1体が完成し、投稿も済ませました。
イメージ 1
劇中でも印象的な活躍をする「ミーティア」です。
コチラはガンコレと呼ばれるミニフィギュアシリーズ対応のキットで
ガンプラなのか?フィギュアなのか?
どちらなのだろう??と思ったのですが
イメージ 2
パッケージ箱に「プラスティックモデル組立てキット」の記載があり
コチラにも「プラモデル」とシッカリ表記されておりました。

ガンダム作品のプラモデルだから「ガンプラ」
という事でいいだろう。と解釈しました。

GUNSTAにも食玩組立てキット「Gフレーム」が投稿されていたので
コチラも問題ないでしょう。多分。
イメージ 3
でも、接続されている「フリーダムガンダム」は
ガンコレのフィギュアです…
キットに付属しているモノですけど。
イメージ 4
イラスト風塗装で仕上げておりますが
自分なりに最近試している油絵・絵画っぽい
厚塗りの筆塗り塗装で製作しました。
イメージ 5
本体部分は白を使わずグレーで
グラデーションっぽく、何色も重ねて塗っています。

全体のバランスを見ながら塗り進めるのですが
正直、物凄く時間がかかります…

とはいえ、このミーティアは1/400スケールで小さいので
塗る面積は少なくて済みました。
ただ、逆にその分だけ細かい部分も多かったので
筆塗りが大変だった訳ですけどねぇ。
イメージ 6
この所、ず〜〜っとこの方法で筆塗りしていたので
たまには普通のアニメ塗りを行いたいな〜と思い始めました。 

綺麗に塗れる自信がありませんけど…

とりあえず、コレで作ろうと思っていたモノが家内したので
しばらくはノンビリとガンプラ製作ができそうです。 

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事