全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

1991年ピッツバーグ郊外にある高校に入学したチャーリー(ローガン・ラーマン)は先輩や同級生とあまり口を開くこともなく“The Perks of Being a Wallflower”誰からも気にされないでひっそりした存在の壁の花になって学園生活を送るつもりでした。  チャーリーにはペンシルバニア州立大学へフットボールで奨学金で進学した兄と、この高校の上級生の姉がいるのですがボーイフレンドとの真剣交際に弟のことなど構っている余裕がなかった。

ブルーカラーを思い起こすこの地で過ごす両親はいたって地味で末っ子のチャーリーまで愛情を注いでいるのはよくわかります。  実は高校入学前まで親友がいたのに彼の自殺によりよけいに目立たない存在のウォールフラワーを好むようになる。  でも一人ぼっちは寂しいし空しいし、時々そんな状況をペンネームで投稿しそれにはいろんな人々の継続回答があったりした。 こうしていてはいけないグループの輪の中に入らなくっちゃ〜!

アメリカンフットボールのルールはよくわからないものの応援に来ていた彼はパトリック(エズラ・ミラー)という風変わりな個性が明確です(笑)と同席させてもらいます。  「少年は残酷な弓を射る」の役でしたのでこの役も彼はとてもいいですね。  そしてサム(エマ・ワトソン)という明るいクラスメイトとも知り合う。  脚本・監督とも原作者である『RENT/レント』の脚本家スティーヴン・チョボウスキーが思春期に誰もが体験する友情・恋愛・自殺・性・(薬)などを通してもう後戻りはできない青春を描く。 過去は変えられないが、未来は変えられるし、今ここで生きているが最も大切な時間なのです。

クラスの担任アンダーソン教諭はチャーリーの作家志望素質を見抜き「ロッキー・ホラー・ショー」「素晴らしきかな、人生」「卒業」・・・などの映画や「ライ麦畑でつかまえて」「アラバマ物語」「ハムレット」「ギャッツビー」・・・などの愛読書の課題を与えその感想を心待ちにしている。 あの時代には受け持ちの生徒のプライベート指導をするような熱意のある教師もいたのですね。

さてお話はサイモン&ガーファンクルやビートルズの美しい曲が流れながらそれぞれの目標に向かい努力をして旅立っていく。  さよならは別れだけではなく新たな人生の出発でもあるのですね。 人を傷つけるから躊躇するよりも自分の気持ちに素直になるべきでしょう。 ファーストキスの質問とファミレスで飲み物だけで難問を解いていく二人には好感持てました。
  (★3.97)

閉じる コメント(13)

こんばんわ。
サイモン&ガーファンクルやビートルズの曲が流れているなんて♪余計に若い日を思い出しそうな映画ですね(o^-^o)

2014/1/13(月) 午後 6:59 アキチャン 返信する

アキチャンさん
いい音楽が多いです〜〜♪ ミュージカル『RENT/レント』を
手がけただけあります。 当時はカセットテープにオリジナルを
手作りしてたんですね(笑)

2014/1/13(月) 午後 7:33 [ リュー( ryu) ] 返信する

こんばんは。
あのハリポタのエマちゃんは、
大人な素敵な女性になりましたよね^^
音楽も懐かしいですし・・
観てみたいです♪
ナイス☆

2014/1/14(火) 午前 0:02 あおねこ 返信する

顔アイコン

エマちゃん、恋の話題も多いですが、すっかり大人?
彼女が中心の作品も見たいですが、これはどうですか?

2014/1/14(火) 午前 11:22 atts1964 返信する

あおねこさん
ナイス☆ありがとうございます。
音楽はいいですけど、ここには入れていない
叔母さんの性癖やマイノリティな人々など
決して爽やかな映画でもないです??(笑)

2014/1/14(火) 午後 6:50 [ リュー( ryu) ] 返信する

atts1964 さん
エマちゃんは車で「タイタニック」しても(笑)
オスカーはもうちょい先でしょ〜!?

2014/1/14(火) 午後 7:04 [ リュー( ryu) ] 返信する

何だか面白そうな映画ですね
こちらで上映していたら観てみたいです

青春…いい響きですね〜〜〜
生涯青春と思ってますが

2014/1/17(金) 午後 4:08 [ Emi ] 返信する

Emiさん
ええいつも青春している人には
オモシロい映画でしょうね
友達を作るための第一歩踏み出す“有気”が
ほろ苦い〜(笑)

2014/1/17(金) 午後 6:39 [ リュー( ryu) ] 返信する

Emiさん
また間違いました。 有気× ⇒勇気○です

2014/1/17(金) 午後 8:50 [ リュー( ryu) ] 返信する

ハリポタシリーズで唯一の出世役者となった、エマ・ワトソン笑。
可愛らしいしスタイルも良いし、自分も彼女のハリポタ以外の出演作が観たい!笑。
この映画は未見ですが、面白そうですね。
ソフィア・コッポラの「ブリングリング」と言う最新作も秘かに気になってます^^

2014/1/17(金) 午後 9:51 WANTED222 返信する

WANさん
おはようございます。 エマ・ワトソンは私のイメージでは
ハリポタしかないので、コッポラの最新作は興味がありません(笑)
予告は観ました。 エル・ファニングとかその時のロリ系が
多いのもスルーの要因かも・・・?

2014/1/18(土) 午前 8:54 [ リュー( ryu) ] 返信する

こんばんは。
私も同じくエマ・ワトソンはハリポタ以外のイメージが無いですね(^^;
青春映画はなかなか進んで観るジャンルではないのですが、たまにはいいかもしれませんね〜
音楽も良さそうなので、レンタルになったら観てみようかな〜♪

2014/1/26(日) 午後 8:08 [ tammy ] 返信する

tammyさん
こんにちは これは甘酸っぱい青春モノとは
アメリカのティーンとちょっとだけ歯が合わない
箇所はあるものの、友達を作るためそんなことに
心を痛めた古〜い懐かしいページにニンマリします(笑)
DVD旧作でよろしいです?

2014/1/27(月) 午後 6:28 [ リュー( ryu) ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事