全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

ロージ―(リリー・コリンズ)は冒頭何かのパーティで○○スピーチをしているところから映画は始まります。 遡ること12年ー高校生のロージ―とアレックス(サム・クラフリン)はダンスパーティに出かけるのです。 ロージーの部屋で着替えを待つアレックスに「谷間を上げた方がいい?」とロージーが聞くほど家族ぐるみで育ってきて時々さらに6歳頃の幼馴染みの二人がダンスのシーンのようにフラッシュバックしていきます。 

ナタリー・ウッドの「草原の輝き」のリメイクといっていいほどそっくりなんです(笑)リリー・コリンズという女優さんは「白雪姫と鏡の女王」でジュリア・ロバーツと共演した眉に特色のある子ですね。そしてなんだかトム・クルーズの若いころのようなアレックスに同級生の女の子がダンスに誘ってきます。彼は「スノーホワイト」シャーリーズ・セロンのお相手役でもありました。モテキなんですね(笑)原題は“LOVE,ROSIE”つまりロージーが決めてしまうわけです。

自分の人生をシェアするパートナーを間違えるとある朝突然人生が灰色になったことに気が付くそうです。最近の映画は単純ではありませんね〜(笑) そう来るだろうと見せておいてまた捻りがあって3回転半くらい捻っているので観客はケッコウ楽しめるのです。 前の席でスマホばかりを弄っていた女子は後半は前のめりになってスクリーンを追っているほどオモシロそうでした。ハーバード大とボストン大にそれぞれ進学の予定だったのですが・・・

「P.S. アイラヴユー」と同じアイルランドの原作者セシリア・アハーン作品を映画化していますのでテイストは似ている箇所があってここでも誰かの手紙が死後に郵送されてきたりします。ただ前作よりこちらの方が誰にでもあるほろ苦い経験と失敗がうまい選曲の音楽を融和しているので大ボリュームの映画館がオススメですね。実はあのトラブルは経験したことがありました(笑)小さなケイティがとってもかわいらしくて時間軸になっていますからとてもわかりやすいので友達以上のカップルにはおススメです。
  (★3.98)

閉じる コメント(8)

こんばんは。
こういう映画も好きです^^
観たいです〜♪

2015/1/20(火) 午前 0:21 あおねこ 返信する

何だか面白そう!!観てみたいです

リューさんも経験された事があると言うトラブル…
気になりますね〜

2015/1/20(火) 午前 0:26 [ Emi ] 返信する

おはようございます。
題名だけで、観たくなります(笑)

2015/1/20(火) 午前 7:13 アキチャン 返信する

> あおねこさん
ほんとにそうですね〜(笑)
肩こりしない映画ですよ^^

2015/1/20(火) 午後 7:26 [ リュー( ryu) ] 返信する

> Emiさん
楽しい映画です。 いつかご覧になるときが
あればその箇所でふっしてくださいね(笑)

2015/1/20(火) 午後 7:41 [ リュー( ryu) ] 返信する

> アキチャンさん
そうですね〜うまい邦題をつけてますよ(笑)
アキチャンさんは英語がお得意なのでイギリス題も
気に入るでしょう?

2015/1/20(火) 午後 7:49 [ リュー( ryu) ] 返信する

顔アイコン

友達以上のカップルおすすめ、は確かにそうですね。背中を押される作品でしょう。娘が大きくなってから結ばれてもねえ、とちょっと思ってしまいましたが。
こちらからもTBお願いします。

2016/10/18(火) 午後 2:35 atts1964 返信する

> atts1964さん
TBありがとうございます。今の季節にはピッタリ。
あれはアクシデントですよね〜!?(笑)

2016/10/18(火) 午後 6:42 [ リュー( ryu) ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事