全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

我が家に、SONY 液晶テレビ「KDL-32F1」と同時に注文した
HDDレコーダー「BRX-A250」がやってきました。
写真

さあ、早速取付です、とその前に地上デジタルの受信レベル
チェックをします。
それと言うのも、この商品は付属の「同軸ケーブル付き分配器」
を使う商品なのです。受信レベルが分配することで低下するか
どうかチェックします。
受信レベルは「57〜58」でした。
写真

では取付です。
解りやすい接続マニュアルがありますのでケーブル類はその通り
に進めます。
本体は、非常にコンパクト(大き目の外付けUSBハードディスク
くらい)なHDDレコーダーですが、作業スペースは広めに、確保
しましょう。「KDL-32F1」の裏面に取り付けるため仮置きする
場所が必要です。
付属のリモコンで電源入れて「かんたん設定」ですぐ使えるよう
になります。

次に背面設置用に付属している「テレビ用取り付ブラケット」を
テレビに取り付けます。テレビ背面の四角い穴とブラケット
の四角い突起を合わせてプッシュナット2本で取り付けるだけで
とっても簡単。
写真

本体を溝にスライドさせて取り付け完了。
写真

「リモコン延長受光部」はマルチリモコンを使う場合は必要ない
ので今回は取付しません。
最後にケーブルを束ねて取付作業完了です。
写真

取付後の受信レベルを確認してみます。
受信レベルは「56〜58」。
うーん、どうやらほぼ変わらない、問題なさそうですね。
写真

閉じる コメント(3)

顔アイコン

BRX-A250はこうやって取り付けするんですね〜
自分も欲しくなりました。
その前にテレビを買わねば^^;

32F1のフレームってこんな感じなんでラメ入りなんですね。

解説も載っていて
受信レベルも実証していて参考になります。

また来ますね〜ノシ

2008/3/28(金) 午後 11:56 [ ああ ] 返信する

顔アイコン

bulue_popyeさん、晩じーryushiです。
つたないレポでも見に来てくださってだんだんです。
確かにフレームが光ってラメってますね、フラッシュ使ったので余計。HDDレコーダーの方は指紋ですけど(ぺたぺた)。はずかしー。

2008/3/29(土) 午前 11:29 [ ryu*h*dc6 ] 返信する

はじめまして!BRX-A250を購入したので参考にさせていただきました!

また、ゆっくり訪問させていただきます!!

2008/5/6(火) 午前 11:42 あおのり 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事