中村隆太は何でもバリトン屋

オペラ歌手として今駆け出し中です。日々の様々な出来事を書いていこうと思います。

一段落

今週末は二日間に渡ってコンサートがありました。

初日は群馬の音羽倶楽部にてディナーコンサート、翌日は荒川区のサンパール荒川小ホールにてメンバーは同じでほぼ別演目でのコンサートという具合で久しぶりに確りな本番でした。

イメージ 1

音羽倶楽部の宿泊棟の朝5時。

イメージ 2

円形の建物がディナーコンサートのステージでした。

翌日もコンサート、そしてコンサートの運営も同時に行っていたので5時に泣く泣く素晴らしい施設からタクシー移動(次回は是非プライベートでゆっくりしたいです)で東京へ。


イメージ 3

サンパール荒川でのコンサートで頂いたお花。


今回の二公演も沢山の方にご協力頂きました。

ありがとうございました


そして、ご来場頂きましたお客様いつもありがとうございます!

これを糧に、もっともっと精進して参ります


A presto

この記事に

開く コメント(0)

タイトルが浮かびません


多分、個人的に忙しいのだと思いますが気持ちに余裕を持ちたいものです

イメージ 1

いつも顔で遊んでごめんよ。

やっぱり歌の本番は嬉しいです
雨のパワーで絶好調(当社比)でした


イメージ 2

平日の昼間に近所で見つけた土筆は、心の充電になりました。

さぁ、いざ尋常に参る!(自分に)


A presto

この記事に

開く コメント(0)

Spring has come!

月並みな文句で始まりました(笑)


やっと暖かくなって散歩が気持ちいいです。

イメージ 1


桜はもちろん好きですが、夏に向けて段々濃くなっていく緑が好きです。


食べ物も.....

イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


特にドルチェが秀逸で、珈琲をお代わりしました


今週末は、知り合いのピアノ教室の発表会にゲストで出演致しますがブラームス作曲「Meine Liebe ist grun」(ウムラウト変換が出来ずすみません😢⤵⤵)を歌います。
邦題は、「わが恋は緑」となります。

この季節に良い歌です。
あと、春が来た(笑)も



A presto

この記事に

開く コメント(0)

色んなお勉強

昨年は新内の講座でしたが、今年は幇間の講座でした。


イメージ 1

一年ぶりの下町芸能大学を浅草演芸ホールにて
予習(機会はそうそうないので(笑))もせず向かいましたが、今回も沢山の収穫を得られました

幇間という言葉は、初めて聞きましたが俗に言う「太鼓持ち」という名称だと認識しやすいかも知れません。

ただ、講師(現役の幇間さん)の方のお話では幇間と太鼓持ちは違うとのこと。

そして、二時間半に渡る講座が終了し存分に笑い満足した後、やはり違うんだろうなぁという感想をもちました。
これについては、私の拙い語彙では表現出来ませんので是非経験してみてください(お座敷遊びが出来る方限定となりますが)


何より芸の範囲が広く、そして一つ一つの芸の切れが良く、ほぼ下○タ(笑)なのに下品さが全く無く上品で粋でした。
女性のお客さんもゲラゲラ笑っていて、会場の雰囲気を掴み、どんな状況でも気分良くさせる能力はプロフェッショナルを感じました。

残念ながら、現在全国に10人しか幇間さんはいないそうです。
その内、浅草には5人いらっしゃるとのことで、貴重な一人の講座を受ける事が出来ましたが今後はどうなってしまうのか

また、一つ日本の文化を知ることが出来ました


A presto

この記事に

開く コメント(0)

登りましたぁ〜

今月は個人的に花粉症が辛いですか、大好きな散歩は我慢出来ません(笑)

なので、初の高尾山へ

今週は火渡りのお祭りがあるようですが、私の仕事は週末空けるのが難しいので平日に

イメージ 1

山頂では残念ながら富士山は見えませんでしたが、登った甲斐がありました。

イメージ 2




イメージ 3

ピクニックはやはりお弁当ですね。

イメージ 4

親ばかです


高尾山のとろろ蕎麦の魅力が凄まじかったので(笑)次回はそちらも挑戦したいです

そして、週末の夜は

イメージ 5



事務作業が進捗状況がよくないので(呑んでます)頑張りま〜す


A presto

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事