全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
 今回の震災により被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。
 
今回の震災により私自身に直接的な被害はないもの周辺の受けた影響はとてつもなく大きい。。。
 
仕事の取引先では東北地方で壊滅的な被害を受けてしまった話も多数聞いていますし正直まだ気持ちの整理が付いていない状況ですが。。。考えてばかりいてもしょうがない。
 
そんな中、今日行われるはずだった半年間目標に掲げて練習していた板橋CITYマラソン(フルマラソン)が中止になったのは
ある意味当然
だが
結構ショックである。
 
そんななか、彩湖フルマラソン&ウルトラマラソン(4月9日開催)は予定通り開催いたします。なお、本大会ではトレイルランナー奥宮俊祐氏、㈱RUNXの協力を得てチャリティー活動を実施させていただきます
 
このお知らせは朗報でした!
 
この際、フルマラソン(42.195)を飛び越してウルトラマラソン(70キロ)に挑ませてもらいます!
 
僕はこの大会を完走できるか自信はないですが結構神聖な気持ちで参加することになりそうです。
 
理由は
 
お世話になっていたランニングスクールの江田良子ヘッドコーチが
3月いっぱいで卒業し、新天地で活動することとなりました。
後任は尾池望コーチがヘッドコーチを担当します。
 
この2方の出身は秋田です。
 
まさかこのタイミングで、、、しかも江田コーチはこの大会の去年の優勝者でもあり今回も当然エントリーされています。(まあ今回の震災でどうなるかはわかりませんが。。。)
 
まあそんな事を知っているので中途半端には出来ません。
 
私は「市民ランナーイベントなので参加することに意義はアル!」と思っていますが
 
こうゆう状況もあって「どんなに苦しくても完走だけはしてやろう!」って気持ちで一杯です!
 
こんな状況もあって練習不足は否めませんが異次元の彩湖15周回までカウントダウン。。。
あと20日!

開く コメント(2)

開く トラックバック(1)

イメージ 1
  豊島公会堂に人だかりが。。。
イメージ 2
   ガンダム映画3部作を観て富野監督の話が聞けて、、、た、た、たったの1,000円!
  やってくれるね!豊島区さん!
イメージ 3
この方、今年で70歳ですってホント?!
凄いエネルギッシュ〜〜〜て言うか若かりし頃は相当無茶してきた感じ〜〜〜
イメージ 4
内容はというと
ガンダムの秘話もいろいろ聞けてファンにはたまらない内容でしたが
結構、地球(人類)の未来(エネルギー環境問題、自給自足)について真面目に語る富野氏。
以前似たようなテーマで孫正義氏の講演を聞いたことがある。
孫氏はソフトバンクグループ代表らしくテクノロジーの進化で人々は幸せになると言う。
だがこの方、富野氏は違う、人類、特に日本はこれから先に政治、中国問題なども絡めてこれから人口は減少し富裕層も生活レベルの低下を覚悟しなければなならいと提唱する。
自殺以外の方法を考えて1億3千万人を7千万人(約半分)に減らす必要があるとまで言っている。
ガンダムの中に出てくるニュータイプ論を絡めて話は面白く軽快である。
生と死について考えさせる内容も言っている。
最後の質問コーナーで多くの作品中で登場人物の虐殺(特に∀ガンダムまでの間)が多い理由を問われた時に
いろいろ話は長くなってしまうので簡潔に言うと「若さゆえの過ちで。。。」なんて台詞で大盛り上がりトークでした。
現実的ではないにしろ、「宇宙エレベーター」が切り開く未来の話も非常に興味あります。
 
イメージ 5
  直筆サイン入りポスターもGET!
単なるSFロボットアニメではない深〜〜〜いテーマがガンダムの世界では描かれていると再認識できました!
 
監督!お願い!生きてる間にも一度アムロVSシャアの物語を作ってちょ!
 

開く コメント(6)

イメージ 1
なんか久しぶりぶりなブログ記事
 2月走行距離は213キロ
 
今月は仕事も忙しく、ついに来月はフルマラソンという事でランニング練習のみに全力を注いだ。
 
月間200キロも週末2日で50キロ走れるようになるとそれほど多い距離に思えなくなるから不思議なものだ。
 
3月20日の『板橋CITYフルマラソン大会』今年はこれを真剣勝負で考えている。
初のフルマラソンだけど完走目的ではなく4時間切りのタイムを目標に頑張ってみる。
 
はじめて半年なのに急ぎすぎかも知れないが、、、
 
今後の理想のチャレンジはおおよそ頭に描いているものがある。
まずは
フルマラソンでサブ4(4時間切り)を達成すること
これが達成できるまではランは絶対やめない覚悟!必死でやる!
て言うか、いずれは3.5くらいまでやれるのが理想形。
 
ウルトラマラソン100キロに挑戦すること
これは簡単なことではないので彩湖70キロ(15周)を4月に走って実力を試す。
 
自転車で渋峠を越えて直江津まで1日で行くこと
理想は3月にフルマラソンで無事にサブ4を達成して自転車練習を再開しながら
今年の9月の3連休に実行!(ただしランのトレーニングも当然続ける)
 
自転車で京都(大阪)まで2泊3日でいくこと
やっぱり自転車で遠くへ行くのが好きな人間ならば一度やってみたいでしょう♪
 
未知数なトレイルラン、デュアスロン、トライアスロンへ。。。etc
一つの事に深入りして何度も続けてやるのもいいが
自分の中になるべくタブーを作らず色んな事に挑戦してみたい。
 
いずれにしろ共通しているのは中途半端な気持ちでやっても面白くない。
なんだって真剣にやるから面白い!
 
Stay hungry, Stay foolish
 ハングリーであれ!バカであれ!

開く コメント(15)

開く トラックバック(1)

ペテロ監督の練習風景

 
 ↑今年は今までに無くサービス精神旺盛なダイナミックな練習を魅せてくれました。
 ゲルトやフィンケ爺に比べてペトロにはエネルギッシュな若さを感じます!
 一番声出てるの監督じゃない??
正直今更ですが名古屋に追い出されたあの男が居たら相性抜群だったのになあ。。。
 
イメージ 2
   大原練習場!新生ペトロレッズを見に行ってきた。と言っても家からチャリで20分くらい!
イメージ 3
   ペトロだ!ペトロだ!ウォ〜〜〜懐かしいゼ!なんか渋いオヤジになってるぜ!
      
 
イメージ 1
   今年は原口頑張ってるね!居残り練習エライ!エライ!
   なんか慌ててエジが俺も負けちゃいられねえ〜
    みたいな感じで加わってたのが凄く印象的。
   この男!才能は誰もが認めるのだがもうちょっっとフィジカルが強くなって欲しい。
  でも今年は頑張ってるんで応援したくなった!(以前は正直やる気あんのか・・・だったが今年はいい感じ)
 
  去年の爺さんは言う事は凄いけど正直やってるサッカーはそれほど完成されたものではなく
 楽しいものではなかった。。。
 今年は去年よりも攻撃的でアグレッシブなサッカーを魅せてくれそうな気がしました!!

開く コメント(4)

開く トラックバック(1)

1月走行記録

イメージ 1
 1月は322キロのランニングをしました。
フルマラソンへ向けてこの月は質よりも量をこなす事を意識しました。
とにかく量を走るだけでは身にならないのでいくつかのルールは設定してあります。
1.連続で休むのは2日まで
2.週に2度だけスピードトレーニング(インターバル、ペース、ビルドアップなど)
3.週末に1度長距離LSD走を入れる(ハーフ、3時間、フルなど)
 
尚且つ出来るだけスピードトレーニング(短い距離を数回、全力で走りこむ)を土曜日に入れて
日曜日に長距離ペース走という形を作ると翌日から強くなっているのがわかります。
 
このやり方はトレーニングコーチに教わったのですが本当によく効きます。
ただし、間隔を空けてしまうとダメなので継続しなければ意味がありません。
 
だから身の丈にあった無理のないメニューで続ける事が第一かと。
 
走り方(フォーム)の意識も変化してきました。
腰高フォームで体幹(腰で回す感じ)を使ってフォアフット(つま先)走行を出来るだけするように意識をします。
ただし20,30キロをこのフォームで維持するのはまだ難しい。
同時に左右対称に走ることも意識し始めました。
私は左利きのせいか左に力が入ってしまいがちです。
 
週末に自転車のみをやっていた頃に比べると
平日ラン効果は絶大であきらかに体と頭のキレがよくなった感触があります。
 
それと個人的に思うのですが自転車仲間は細かい(マニアック)話題が大好きで
ランニング仲間は細かいことは全く気にしないタイプが多い気がしています。
 
まあおそらく機材などない分ランでいちいち細かいこと気にしてたらやってランないからでしょう
 
 
 

開く コメント(8)

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事