全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
イメージ 1
   東急ハンズで見つけて思わず買っちゃったよ〜〜〜
 
 iphone4を光学8倍ズームにして遠くの景色も撮影可能?!
 
 三脚付きで一人輪行旅の時にも自分撮りとか集合写真に使えるね!
 
 早速、セルフタイマー機能アプリをダウンロードしたよ。
 
 さてさてホントに使えるのかな?これ!

開く コメント(6)

 3週連続山梨方面へ、今日はtakaさんの車で甲州塩山駅(武田信玄ゆかりの地)スタート!
イメージ 15
イメージ 16
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 17
 
 
 
 
 
 
約30キロ
大弛峠(標高2,360M)
目指してえっちらおっちら登ります。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 1
 
 
それにしても暑い暑い
 
途中、景色を楽しみながら
 
クリスタルラインを登っていきます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 2
マメ情報
 
実は今回、車もオートバイもほとんど通らず自転車貸切状態で快適だったのです。
理由は12月1日から5月31日まで
冬季閉鎖で車が林道封鎖されているんです。
タマタマだったのですが5月後半の暖かいこの時期は正にベストなタイミングだったと言えるでしょう。
 
標高高いので冬場は無理だし
閉鎖が解けると車やオートバイの交通量は凄いらしいのです。
 
イメージ 3
 
 
 
ただし整備されていないので
林道のあちこちにこんな状態
というリスクもあるのです。。。
 
まあこれじゃ当然、車が通れる訳も
ありません。
 
下りは特に気をつけなければならないですが傾斜もソコソコで思ってたよりも
走りやすかったです。
 
 
 
 
イメージ 4
 
 
あとは気をつけなければならないのが
まともに補給できる場所がほとんどない!
 
標高2,000M近く登るので夏場は
恐ろしいことになります。
 
わたしは用心してペットボトルや補給食
背負いすぎて重い重い。。。
 
まあそれでもハンガーノックになるよりは
マシという訳で。。。
 
 
イメージ 5
 
 
 
 
林道の終点へ
 
時間かかったな〜〜〜
でも
 
こんだけ登った達成感はあった。
 
しかしここまで登って景色も見れないのは
もったいない!
 
自転車を置いて登山道を15分ほど登れば
夢の庭園と呼ばれる絶景ポイントがあるらしい。
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 6
 
 
 
 
靴、持って来ました!
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 7
 
 
あの〜〜〜
 
もうすぐ6月なんですけど〜〜〜
 
 
今年一番積もった雪を見ました。。。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 8
 
 
こんなところで
遭難したら
 
洒落にならないっす!
 
ブログネタにはなるかも♪
 
いや、死んだらブログ書けません!
 
 
 
 
 
 
 
人間生きててナンボでっせ!
 
 
 
 
 
 
イメージ 9
 
 
夢の世界へ
 
羽ばたいてとんでけ〜〜〜
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 10
 
 
 
キタ====
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 11
 
 
 
絶景だ!
 
 
 
すごい、すごいぞ!
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 12
 
 
 
 
大弛峠
 
夢の庭園
 
 
とったど=====!!!
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 13
 
しばらく景色を堪能したあと
 
くだって山小屋で食事をすることに、
 
ちょっと体も冷えてしまったので
食事とコーヒーを頼んだ後に
「トイレ貸していただけますか?」
「有料になりますけど。」
「。。。わかりました。」
100円を払って席に付こうとすると
支配人が
トイレ代100円を返してくれるという??
 
「お気持ちが伝わりました。」といわれて。。。
どうやら実はトイレ有料という訳ではないのだが
こう言った標高2,360Mもの場所では便の汲み取りとかも大変ですし、
モラルの無い客も多いため試されたようですね
 
なんかでもわかるなあ。しみじみ
 
 
イメージ 14
                   山小屋で食べた野菜カレー美味しかった!
 
 
            帰りはびゅ〜〜〜〜〜でした!
 
    やっぱ山梨、長野方面ダイナミックな景色が最高です!!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

開く コメント(16)

開く トラックバック(1)

イメージ 1
  つい 見出しに釣られて買っちゃった♪
 
 日本の峠100選 
シクロツーリストを魅了する 愛すべき峠を日本全国
からセレクト!
え〜〜〜っと 行ったことあんのは 14峠かな?
011定峰峠、012正丸峠、013顔振峠、014刈場坂
015白石峠、016粥仁田峠、017風張峠
018和田峠、021ヤビツ峠、022柳沢峠
023松姫峠、024鶴峠、035渋峠、061山伏峠
 
この先行って見たいのは
010有馬峠、036三国峠、038大弛峠
043しらびそ峠、などなど
 
碓氷峠、大望峠は100選では無いのね。。。しょぼん

開く コメント(8)

 今日は橋本駅(神奈川)まで輪行してスタートしました。
イメージ 1
 
 
 
色んな人のブログで見て
一度言ってみたかった道志道へGO!
 
 
 
 
天気は今回もグー!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 8
 
 
 
 
 
 
首都圏から山梨方面へ抜けるルート
は北から
①奥多摩から抜けるルート
②上野原から大月へ抜けるルート
③道志みちから抜けるルート
④箱根から抜けるルート
 
今回で一通り走った感じだ。
後はいろいろ組み合わせてみると
面白いかも♪
 
 
 
 
イメージ 9
 
 
 
個人的にはこの道志みちが凄く
 
走りやすく気に入った。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 10
 
 
 
なんと言っても
 
遠くに富士山が見えてきて。。。
 
徐々に大きく近づいてくる景色がイイじゃない!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 11
 
 
 
 
 
 
 
この辺りが頂上(てっぺん)ですね。
 
 
 
一応山伏峠と名称があるみたいですが、
 
埼玉と違ってダイナミックに標高1,000M
くらいを一本道で一気に登りつめるので
ちょっとしたアップダウンだと峠っていう
感覚すらない!
一つの山に吸収されちゃう感じ。
 
 
山梨や長野の山はスケールがデカイっす!
 
 
 
 
 
 
イメージ 12
 
 
 
 
今日のご褒美はこのショット!
 
バックに富士山の山中湖〜〜〜
 
 
いいね!この場所!
 
また来たくなる。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 13
 
 
今日はココで終わらない。
 
さらに先へ急ぐ。
 
 
ここも1っ本道の先に富士山。
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 14
 
 
 
ここから籠坂峠っていう小山を越えて
 
一気に御殿場までダウンヒル。
 
 
しか〜しコレが車が渋滞で歩道をゆっくり走る羽目に
 
車じゃま〜〜〜っ!
 
でも多分、車の人も自転車じゃま〜〜〜っ!
 
って思ってるに間違いないっす!
 
あきらかに下りは自転車の方が圧倒的に速いのだ!
 
 
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
今日のベストショットかも。
 
 
 
 
ここは御殿場から箱根へ上がっていく途中の休憩所にて。
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
箱根のロープウェイ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 5
 
 
 
 
 
芦ノ湖へ途中寄ってみる。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 6
 
 
 
 
箱根から小田原までぐわ〜〜〜っと
 
豪快に下る下る。
 
凄いワインディングロード。
 
 
 
 予定通り小田原から輪行帰宅しました!
 
 
 
イメージ 7
 
 
 最後に一言、こう言った雄大な自然を見るといいな〜と思うけど
片一方で福島、飯舘村の住民の方など住み慣れた土地に住めなくなる憤りを抱えた方も大勢いる。。。
この先、東海地震いや首都圏だっていつどうなる事か、、、わからない世の中です。
今回の大震災や原発の問題 、そしてこれからの日本が抱える問題。
簡単に忘れちゃイケマセンね!
 

開く コメント(18)

イメージ 1
                    今日は西浦和から輪行して大月駅からスタート
イメージ 2イメージ 8
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
     駅から降りてすぐこの景色!                    松姫峠へ向けてGO!     
 
イメージ 9
 
 
 
 
 
 
 
深城ダムと言う場所があったので
 
 
 
 
 
 
 
              途中で休憩!
イメージ 10イメージ 11
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
   ダイナミックな景色                          こうゆうの埼玉の山にはないよな〜〜〜
イメージ 12
イメージ 13
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 頂上到着! 標高1300m弱くらい、さすがに涼しい! たいして何も無いがバス亭が。。。しかし1日4便。。。
イメージ 3イメージ 4
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 ざ〜〜〜っと下って   途中の分岐で奥多摩湖とは違う鶴峠へ向かう!ここの峠、バス亭しか目印ない!
 たいして距離はないが斜度がキツイので疲れる。。。
イメージ 5イメージ 6
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 一応、峠と名のつく場所は終わったのにアップダウンはさらに続く。。。これが結構かなり堪える。。。
  このトンネル辺りが非常にヘトヘト。。。ちょっと補給に失敗した〜〜〜
 
 最終的に山梨から東京へ入ってから、うどんを食事!遅かった。。。
 もっと早めにしておかないと夏場はハンガーノックしてしまうと反省!!!
 
 結局最後は予定どおりの西国分寺駅から輪行でした。
 
   
イメージ 7
 
  距離は100キロチョイですが獲得標高2000M弱というなかなかスケールのあるツーリングでした!
 
  物欲党、奥武蔵支部としては多摩支部方面への偵察スパイも兼ねてきましたが
 
  やっぱり思うのは  アクセスの良さ 奥武蔵>多摩  (多摩方面へ行くのに信号が多くて邪魔くさい!)
               山のスケール  多摩 >奥武蔵 (景色も多摩の方がダイナミック!)
 
  輪行を駆使してこれから夏場にかけてイロイロ計画中であります!
  
  
   
              

開く コメント(6)

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事