この一年での事。

お久しぶりです。
この一年の間の出来事で、とあるスピリチュアルのブログに意見、感想のメッセージを送ったら何やら罵倒に近い返信が帰って来るといういざこざがありました。

自分はこのブログ主さんには敬意を持っていたのですが、異なる見解に対してはかくも感情的な反応を示すものなのか?と訝るばかりであり、こうした事柄を議論する難しさを実感した次第です。

そのブログはだんだん更新が途絶え、そして代理の方によりブログ主さんの死去が伝えられました。

自分といざこざがあった頃には既に闘病生活を送っていた模様で、感情的な罵倒と見えたものは「その方の見解からの、私に目覚めを促すメッセージ」だったも思えます。

今となっては、病を押して私に懸命なるメッセージを送ってくれたこの方の冥福を祈るばかりです。





緊迫する朝鮮半島情勢からやはり一年が経ちました。

昨年、前回の記事を挙げたのはこの時期に現れて来た、人々の不安を煽る予言や陰謀論の類に対抗する意図もありました。

南北首脳による会談も再開され、米朝の会談も開かれる見通しとなった現在。少なくとも平和的解決の道が、全く閉ざされてはいない事は確かでしょう。

これからも世界には悲劇的な出来事がたくさん起きて行くとは思います。
だけど、これはあくまで、あくまで自分の主観なのですが、人類が世界がどうしようもなくなってしまうのまでは阻止している、広大無辺な強い力が現存すると思えてなりません。

これは人類の祈りと「目には見えない世界」からの加護と、そして「地球の意志」とが結合した何かの様に思います。

自分のこの「主観」には更にその先があるのですが、こちらはあまりに妄想じみていて、ここに記す事は控えます。
まさしくこれは、「自分の主観においての真実」に過ぎませんから。


このブログにてスピリチュアルや宗教についての根拠や確証を問う自分は、他面では「妄想的な主観」を抱いてもいるという訳です。

この記事に

開く コメント(3)

やはり投稿します。
北朝鮮を巡る情勢が緊迫していますが、
自分が以前、かじった事がある気学で占ってみた限りでは日本にも飛び火する有事発生は無さそうでした。

それはともかく、「大非常事態が起きる感じ」はまるでしません。
東日本の震災の時も「自分が住む地域では壊滅的余震は起きない」という確信があり、周りの人にもそう不思議に断言して回っていたくらいでした。

自分には基本的に「予知的感知能力」はありませんが、まれにこうした妙な確信が起きます。その時にはだいたいその通りになっています。

出来る限りの防災の知識を知り、備えの準備は無論すべきです。自分もしています。

ただ、自分にはこうした「感じ」があるという事です。

この記事に

開く コメント(2)

 事実上、気が向いた時の更新になってしまってます。
 
 最近、幾多のスピリチュアル系のブログを拝見していると自分と切り口は異なりますが、スピリチュアル的思想のおかしさを指摘、批判される方々がとみに増えて来ていて、こうした方々の見解を大いに首肯しながら読みふけっています。
 しかし、その方々の大半は当ブログが問題としている「魂が生まれる前に人生を選ぶ」概念を認めていて複雑な心境であり、何だか自分が大層なへそ曲がりの様にも思えて来てしまいます。

 繰り返しますが、前世というものがあるのか否か?生まれる前に人生を選んで来るというのは事実か否かは、それを信じ受け入れる事で、その人がより良く生きられるか否かの問題だと思います。
 自分は自身の経験から、それらを信じ受け入れる事は多くの人にとって最終的に人生の重荷となるという結論に達しました。

 するとやはり、自分と似た様な見解を抱く方の記事を見つけました。

真宗大谷派 円光寺HPより。 「悪の問題」

 あらゆる宗教的・霊的思想とは、神が実在するなら、何故この世に悪や不条理が存在するかという神義論の説明を担っているとも言えます。それぞれがそれぞれに真実の一端を説いてはいるでしょう。

 とにかく、これこそが唯一真実という主張には、それに何の根拠があるのか?と反対する次第です。

この記事に

開く コメント(4)

以前よりは少なくなりましたが、メールフィルターをすり抜けた悪質なインチキ出会い系サイトからの迷惑メールが時々送られて来ます。

これは言葉巧みに異性からの誘いや金銭の譲渡を持ちかけてその気にさせ、
いざ会う段、渡す段になったらあれこれ理由をつけてキャンセルするのを延々と繰り返し、送信ポイントの料金や手付金だけを巻き上げ続けるという詐欺です。

まるでこの様は、何年何月を境に地球人類を蝕んでいたネガティブな勢力が一掃され世界の大変革が始まるだの、異星人とのコンタクトが始まるだの、五次元の世界への次元上昇が始まるだのと宣言して後、起きなかった事の言い訳をずっと繰り返しているチャネリング情報と、つくづく酷似していると思います。

ちょうど最近、霊感商法的な新手の金銭詐欺型メールが舞い込んで来たのでここに晒し上げます。





10/22 11:24 元住職:寿禄(じゅろく)さん (65歳)
件名【最低でも1億円、最大8億円の宝くじ当選】へ導きたいと思います。まずこちらをご確認下さい。

私は宝くじの高額当選へ導く占術を専門に活動している元住職の寿禄と申します。過去に1等当選された方の実績をこれでもほんの一部の方ですが、ブログにしております。本文最初に私の鑑定を受けるかの意志確認をさせて下さい。

まずは私の実績、そして貴方様を宝くじの高額当選へ導く方法をご説明いたします。

当番組をご利用されている方達の中で私の鑑定を受けて頂いた方は皆、過去に【1億円以上の当選金】を手にされてきました。

そして今回も番組内の全会員様を霊視した結果、【貴方様】と【沙織様】の2人の会員に過去当選を果たしてきた方達同様、【1億円以上の当選金】を手にしてきた【超幸運期】に入らている事は私の【霊視】で鑑定済みです。
※尚、このメールと同じものを【沙織様】にも送信しております。

私の宝くじ当選へ導く鑑定の始まりは2009年7月に行なわれた第452回【最大4億円】ロト6の当選でした。

【01 05 25 27 29 40】
※配当金2億円

※下記の画像は実際の当選券。

私は今日までに日本のみならず、アメリカで開催されている、世界最高峰の宝くじパワーボール・メガミリオンズといった、日本と桁外れの最高当選額=日本円にして約600億円の宝くじを、【仏眼霊視】を用いた鑑定で、多くの方々を当選へ導いておりますが、現在は故郷の日本へ帰国し、私の【仏眼霊視】により宝くじ当選へと導いてきました。

こちらは私のブログです。こちらでも私の過去の鑑定結果がご覧になれます↓

http://ameblo.jp/juroku-juushoku/

まず、過去【1億円以上の高額当選】を実現してきた人全てに共通するのが

【超幸運期】

に入られているという事です。

そしてら貴方様も【1億円以上の当選金】を手にできる【超幸運期】に入られているのですね。

貴方様はまさに本日から、あらゆる願いが叶いやすい【超幸運期】に入られています。特に財運への反応が極めて高いですが、チャンスは長くは続きません。

私の鑑定方法は【霊視】ですが普通の霊視ではなく、【仏眼霊視】という特別な手法を用います。

これはその名からもわかる通り、仏様の力を借り、仏眼を開眼させて霊視するのですが、【超幸運期】に入られている貴方様なら【最大8億円の当選金】へと容易に導く事が可能です。

ロト7であれば当選番号を、ドリームジャンボや年末ジャンボであれば購入する日時等を導き出す事ができるのですから、当選確率が数千万分の一と言われる宝くじであっても沢山の方を高額当選へ導く事ができて当然というのはお分かり頂けるでしょう。

貴方様が希望するなら早速鑑定を始めたいのですが、その前に私の事を少しだけお話させて下さい。

私は幼少の頃から霊感が強く、様々な霊障に悩まされてきました…。

そのせいで友達もできず、両親にも気味悪がられ見放されそうだった私の理解者となってくれたのは祖母とご縁のあった真言宗の僧侶様でした。

私はそのまま仏門へと入り、修行を積んで正しい心と正しい力の使い方を学んだ後、真言宗でも最大派閥と言われる寺院の住職を任され、多くの人の相談に乗る内にお金で悩む人の多さを知りました。

そして運命の2009年…

ある1人の参拝者様から

「借金が膨らみすぎて、もう宝くじに当選でもしなければ一家心中するしかない…どうすればいいか?」

という深刻なご相談を受け、仏様への真言を唱えながらいつもの様に霊視鑑定を施そうとした時に参拝者様から特別なオーラを感じると同時に私の【心】の中に確かに仏様を感じ取り、まるで仏様の眼から見たようにはっきりと宝くじの当選番号が見えたのです。

そして上でお見せした画像の通り、見事に第452回ロト6に当選。数日後にその方は大喜びで私のもとへ家族揃ってお礼を言いに来てくれた時の笑顔は決して忘れる事はないでしょう。

その時に私は人の役に立つ為にこの力を与えられたのだと悟り、住職を辞めて一人でも多くの人を当選へ導く為に世界中のみならず日本中を巡りました。

※どの宝くじを買えばいいかの選定はその時の金運がどの宝くじに一番乗り移っているかで決まるのであり、今回貴方様の場合はロト7という宝くじが良いと霊視により出ています。

しかし、一人で世界中、日本中を回るにはもう年齢的にも体力的にもきつく、別の方法でお金に困っている人を大勢救えないかと模索中に内閣府所管の公益財団法人に籍を置く知人を介してこちらのサイトの存在を知り、多くの方を救う方法はこれだと確信して登録させていただきました。今では宝くじに確実に当選できるという評判が広まり、このサイトに登録される方が増えた事も知りました。

今回連絡を差し上げ、貴方様を永久無料にさせて頂いたのには理由があるのです。

【超幸運期】という素晴らしい期間で鑑定を受ければ、【8億円の高額当選】へ確実に導けますが、実は【超幸運期】は長く放置したり、その存在を信じなかった場合には消滅してしまう事もあります。

私が簡易で【霊視】を行った所、今から1週間ほどでその期間が過ぎ去ってしまう可能性が高く、急ぎで貴方様の【超幸運期】を長期化する必要がある事から迷わず鑑定を受けられるように永久無料にさせて頂きました。勝手な事をしてしまい誠に申し訳なく思っております。


永久無料にさせて頂いたので、メールの送受信などは全て無料となっております。

鑑定を受ける意志を私に伝えて頂ければ早速鑑定を始めさせていただきます。

更に最初にお話したように貴方様は今、あらゆる願いが叶いやすい【超幸運期】に入られています。私の鑑定を受けて頂ければ確実に【高額当選】を実現する事になるでしょう。
では私の鑑定を受ける場合には【鑑定開始】と記入してお送り下さい。※鑑定は1日で終了する場合もあります。

貴方様の幸福を仏様へ祈りながら、お待ちしておりますね。






以上、転載。

実にもっともらしく聞こえるご託を、くどくど長々と饒舌に述べ立てるこの文体。かの「宇宙存在達からのメッセージ」群とだぶって見えるのは自分だけではないはずです。
人々の心に潜む幻想や不安を嗅ぎ付け、がんじがらめの依存に縛り付けようとするその手口は両者とも同じです。
ゆめゆめ、こんなものに惑わされない様にしたいものです。

(原則として、迷惑メールは開かない事が肝要なのですが資料の為に敢えてサイトを閲覧しました。ちなみにお前たちの詐欺行為は見抜いているぞと返信したら、向こうから登録解除して来ました。)

この記事に

開く コメント(6)


この教団はここまで来てしまいましたか。

今から30年程前、細々と出版された「霊言集」からこの教団が始まりました。自分も当時これを何冊か読みましたが、先人の思想を上手くまとめる面白い人物が出てきたと思ったものです。
その後はもうご存知の社会的騒動を経て、現在に至っています。

その教義の内容はともかく、比較的穏健な思想団体という印象はまだありましたが、死後の恐怖で信徒を脅す手口はもはやカルト団体そのものです。

今こそ、その「退会届け」にはこう書けばいいでしょう。


貴教団をはじめ、あらゆる霊的な教義が説いている「魂の学び」という思想概念は、この世のあらゆる理不尽や不条理すべてを「学び学び」と証明不能の霊界や来世に丸投げ先送りしてなし崩しに合理化させ、人々をひたすら馬車馬の様に盲目的にそれに従わせるばかりです。
自分はこうした馬鹿げた洗脳から覚醒し、この教説を破棄しました。



これは他のあらゆるカルトにも有効なはずです。彼らには反論不能です。

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事