過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

 事実上、気が向いた時の更新になってしまってます。
 
 最近、幾多のスピリチュアル系のブログを拝見していると自分と切り口は異なりますが、スピリチュアル的思想のおかしさを指摘、批判される方々がとみに増えて来ていて、こうした方々の見解を大いに首肯しながら読みふけっています。
 しかし、その方々の大半は当ブログが問題としている「魂が生まれる前に人生を選ぶ」概念を認めていて複雑な心境であり、何だか自分が大層なへそ曲がりの様にも思えて来てしまいます。

 繰り返しますが、前世というものがあるのか否か?生まれる前に人生を選んで来るというのは事実か否かは、それを信じ受け入れる事で、その人がより良く生きられるか否かの問題だと思います。
 自分は自身の経験から、それらを信じ受け入れる事は多くの人にとって最終的に人生の重荷となるという結論に達しました。

 するとやはり、自分と似た様な見解を抱く方の記事を見つけました。

真宗大谷派 円光寺HPより。 「悪の問題」

 あらゆる宗教的・霊的思想とは、神が実在するなら、何故この世に悪や不条理が存在するかという神義論の説明を担っているとも言えます。それぞれがそれぞれに真実の一端を説いてはいるでしょう。

 とにかく、これこそが唯一真実という主張には、それに何の根拠があるのか?と反対する次第です。

開く コメント(4)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事