全体表示

[ リスト ]

 パソナって出口調査をやるんだね。ググってみると分かる。パソナ以外にも人材派遣業が出口調査を請け負っている事が分かる。ブラックNHKはじめ全てのブラックマスコミの専売特許のような出口調査であるが、何の事はない、実際の調査員はパソナなどが派遣していた訳だ。今何かと話題のゴージャスパソナであるが、出口調査と結び付いて驚いた。

出口調査-不正選挙-安倍政権 と結び付く。パソナと安倍政権も結び付く。パソナの南部親分は創価学会だそうだ。いやはや。不正選挙といや実行部隊はそうかだの統一だのの邪教勢力。出口調査員もそこから大量に派遣されていそうだ。また、不正選挙といやブラックマスコミだ。その幹部もきっとゴージャスパソナで過剰接待を受けただろう。人材派遣業が急激に伸して来たのと国民いじめの悪政と不正選挙が同期していた事を、改めて確認した。

小沢事件、衆参不正選挙、都知事選はブラックマスコミによる国家乗っ取りであった。パソナとかワタミなどのブラックプレーヤーが出て来れるのも、根本にブラックマスコミがあるからだ。ブラックマスコミが国家の形を作ると言っても過言ではない。マスコミが一斉に方向を定めれば、国民も政治も誘導される。小沢事件ではブラックマスコミが民主主義、国民主権を破壊した。今は小保方STAP事件で万能細胞の存在の否定が方向づけられている。国家の形に関わる重大問題では必ずブラックマスコミが決定力として出て来る。そこに国民の意思は関係ないどころか否定される。国民に決定力は全くない。国民主権を全否定するブラックマスコミである。

マスコミの力は驚異的である。インターネットが影響力を高めつつあるが、まだ形勢逆転には遠い。マスコミは芸能スポーツその他の分野も巻き込んで国民を誘導する。国民は為す術なしである。政治関係のネット言論だけではどうにもならないのが現実である。時間がかかるとしか言いようがない。当然であるが。我々に今必要なのは宇宙からの目である。地上を覆うブラックマスコミの黒い雲を上から可視化する事である。国民がこの目を持つようになればいい訳である。まずはネット界からという訳である。

この記事に


.


みんなの更新記事