全体表示

[ リスト ]

私の小沢支持が不変なのは、小沢が倫理の人と思うからである。マレーシア機撃墜詐欺事件が起きて俄然浮かび上がって来た倫理の大問題。イスラエルのガザ侵略戦争もやはり世界中に倫理の激しいうねりを起こしている。人間というものは根底に於いて倫理が支えているのだと確認できる。堂々と間違った事を目の前で見せつけられると、どんな人間でも怒りを覚える。倫理は人間を深く広く支えているのである。普段は気づかないが、一旦事が起きた時にこの倫理の力がぐわーっと盛り上がって来る。悪徳政権もこういう所を分かっているから、表向きの耳触りのいい言葉を持ち出す。国民の倫理マグマを密かに恐れているのである。倫理は人間の行動を支配していると言える。権力も倫理に支配されているという事になる。そこで、悪徳権力は国民を騙す為にブラックマスコミを必要とする。

ブラックマスコミは国民の倫理マグマを巧みに利用して小沢一郎を失脚させた。小沢が悪徳政治家だというイメージの刷り込みを徹底してやった。小沢は国民の倫理マグマの噴出を一身に受けた。こうなったらどうにもならない。小沢はあっという間に国民から排除処分された。倫理の悪利用をやったブラックマスコミである。倫理の人に倫理マグマを噴出させるように仕掛けるとは、全く以てようやるわである。倫理の悪利用ほど倫理に背くものはない。それがばれた時、下手人は巨大な罰を受ける。小沢事件の首謀者である自民政権、ブラックマスコミは倫理マグマの大噴火を宿命づけられている。ごまかし逃げる事しかできない。今まではそれができていたが、永遠に続く訳がない。宿命は定まっているのである。

マレーシア機撃墜詐欺事件は米によるプーチン失脚目的の倫理の悪利用事件であった。米政権は最大の悪を為した。厳罰が宿命づけられる。よりによって世界一の政治家、倫理の人プーチンに倫理の悪利用を仕掛けるとは、偽ユダヤも焼きが回ったと言うか馬鹿である。倫理に背く事ばかりやって来た偽ユダヤにとって、プーチン相手の倫理の悪利用の危険性が分からなかったのだ。小沢事件では倫理の悪利用の為に人命は奪われていないが、プーチン事件(マレーシア機撃墜詐欺事件)では298人の人命が奪われた。これは史上最大の倫理の悪利用事件である。よって、米政権は人類の倫理マグマの大噴火が宿命づけられる。暫くは旨く逃げ続けるだろうが、宿命からは逃れられない。ロシアの出方一つで米政権の運命も決まるという事である。

小沢事件という倫理の悪利用事件の上にある安倍政権も厳罰が宿命づけられている。更に倫理の人プーチンに制裁を加えるなど馬鹿も休み休みやれという事である。安倍の運命はプーチンの出方一つで決まる。倫理の悪利用の対象となったプーチンは、今最大の武器を手にしている。倫理の人はやはり強かった。

この記事に


.


みんなの更新記事