全体表示

[ リスト ]

新ベンチャー革命さんの記事に驚いた。日本の国富100兆円の対米流出で米が破綻を免れ、その褒賞がノーベル賞という訳である。新ベンチャー革命さんは近年の日本のノーベル賞受賞と国富対米流出が一致していると言う。さもありなん。ノーベル賞の政治利用は当然だが、平和賞じゃなく物理学賞や化学賞で政治利用とは、何ともはや。ノーベル賞の政治利用はマスコミの煽りで最高潮に達する。マスコミはスポーツ中継でマスコミ本来の社会的機能を最大に発揮する。同様の事がノーベル賞騒動でも起きる。戦後すぐの湯川秀樹のノーベル賞受賞は間違いなく日本国民に希望を与えた。ノーベル賞の国家的騒動効果はマスコミと共にある。今回のノーベル賞の政治利用はマスコミの為でもあった。国民も喜んだだろうから本当におめでたい国家である。100兆円こそっと持ち出されて貧乏生活を強いられ、ノーベル賞のご褒美で大喜び。ノーベル賞の偽ユダヤさんからすれば、こんなに便利で扱い易い国はない。

こういう現状は日本の喜劇的悲劇性を思わせる。狡猾な偽ユダヤとおめでたい日本国。ロシア中国と余りにも違う。日本の現実は本当に厳しい。今の日本はノーベル賞で喜んでいる場合じゃない。ものの分かった者はその辺がよく分かっている。中村修二氏の発言に反発が出るのもそこら辺が理由としてある。日本はノーベル賞さえ世論操作に利用されている。中村修二の教育論や社会論など戯言である。原発、万能細胞問題で日本の科学業界の人間達のレベルの低さが露わになったが、中村修二も同じなのである。科学者というものは国家体制あってのものであり、その知性は専門性の中に限定される。教育論だの社会論だのはノーベル賞を背景に言うべきものではない。新ベンチャー革命さんによれば、これ以上の技術は幾らでもあるそうである。何にノーベル賞を与えるかは正に偽ユダヤの胸三寸という事である。100兆円もくれればノーベル賞の1つや2つと言う事で、日本国憲法にも可能性が見えてくるかなとも思う。物理学賞は前祝いだったかも知れない。

欧州系偽ユダヤにとっても安倍政権は懸念材料だろう。ノーベル平和賞でカウンターパンチを見舞いたいだろう。多くの日本国民も望むだろうし、100兆円は日本国民のものだ。平和賞を日本国民にプレゼントする理由は十分である。100兆円と物理学賞が結び付いた事で、本命は平和賞だと思える。もし違ったら、100兆円は物理学賞賞金1億円余りに化けて、偽ユダヤの笑い顔しか見えないという事になる。100兆円なら平和賞よこせよ。

この記事に


.


みんなの更新記事