全体表示

[ リスト ]

ネムツェフはロシアで評価が定まっている為に、その殺害事件はロシア国民に驚きは起こせど混乱には至らせられなかったようである。プーチンの直近の支持率は86%である。非現実的でさえある高支持率で、実質独裁権力といってもいいほどである。国民が進んでプーチンに独裁的権力を与えている。ネムツェフはロシア国民にとって丁度プーチンの反対側にいる。小沢支持者にとっての前○みたいな存在で、前○が殺害されても小沢支持者は大喜びまで行くかは分からないが、少なくとも負の感情は起こすまい。圧倒的な差があるプーチンとネムツェフの間で、プーチンがネムツェフ殺害を計画する動機が起きる訳が無ない。小沢が政権にあったとして、前○を恐れて暗殺を企てますか。あり得ないと小沢支持者は断言する。同じ事がロシア国民の間でも起きているのだ。ネムツェフの死はロシア国民の悲しみではない。そこからは何も特別な変化は起きない。

ネムツェフは全く哀れな最期を遂げた訳である。もしかしたらネムツェフの周辺にも警戒感が生じるのはないか。ネムツェフは利用されたという疑心暗鬼が起きるだろう。血も涙も無いやり口である。最後はこう言う事までやるかという強い違和感が起きるに違いない。組織の結束にはマイナスになる。もし犯人が捕獲されて真相が明らかになれば、組織にとっては一巻の終わりとなる。

ロシア国民はウクライナクーデターでもマレーシア機撃墜事件でも、真犯人は米と思っている。ロシア国民の間で米の権威は地に落ちている。日本のネット界でも同じ事が起きているが、ロシアじゃ国家レベルである。この事は米、米欧にとっては深刻な問題である。プーチンの個人問題とは次元が違って来る。ロシア国民を相手にできるのか。日本でも沖縄ではマスコミがまともである為に、県民全体が安倍と米に反発している。最早知事個人の問題ではない。プーチンを貶める工作はすぐにロシア国民が疑う。もう連中の癖を知っているのだ。こうなるともう何をやっても騙せなくなる。やればやるほど墓穴堀りになる。逆の事、即ち、米国民がロシア政府をここまで疑う事は起きない。米国民の大半はまともだ。ブラックマスコミの影響もあるが、限定的である。プーチンの本物ぶりは米国民だって分かる。オバマの支持率は低いが、オバマのずっと前から大統領だったプーチンは86%である。国民が答を出している。

本物の政治家と偽物の政治屋は何が違うのか。本物のダイヤとイミテーションの違いである。偽物は本物とは本質が違う。人間は偽物を続けていると劣化する。やがてごまかし切れなくなる。偽ユダヤ経済権力の傀儡政治屋はオール偽物で、プーチンの登場で偽物ぶりがごまかし切れなくなった。見渡す限り偽物だらけなら偽物も見分け難いが、1つだけでも燦然と本物が出現すると一網打尽で見分けがついてしまう。プーチンに対する攻撃ぶりの異様さは、こういう所に理由がある。

米にとって世界中から偽物の烙印を押される事は致命的である。最早国家の存立に関わる。日本であれば安倍が小沢に代われば済む話だが、米は国家自体が偽物の判定を受けてしまう。米の同盟国は皆同じ判定を受ける。米の同盟国である事は最早最大の国益損失原因となる。偽ユダヤ経済権力は政治屋だらけにして、政治を劣化させた。中露連合との落差は最早どうにもならないレベルである。

世界を支配し続けた偽ユダヤ経済権力であったが、人間劣化の壁に立ちはだかられた。ネムツェフ殺害は人間劣化の象徴である。そこまでやるのだ。最後は自分が答を出させられる。もうその時が見えて来た。

この記事に


.


みんなの更新記事