龍人の独り言

中野龍人写真ギャラリーをよろしく http://ryuzin.com

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

山崎光学写真レンズ研究所って最初はコンゴーというレンズメーカーなのかなぁって思いました。
私は大判カメラを持っているので、コンゴーのレンズも2本持っています。
1本は300mmF8で、もう1本は120mmF6.3です。

しかしここへ行ったのは、ネットで知り合ったタケさんが自分のカメラのレンズが傷ついてしまいその研磨とコーティングをお願いするためでした。
http://blogs.yahoo.co.jp/take3sh/MYBLOG/yblog.html
(こちらがタケさんのブログです)
同じ会社でレンズを作って修理もするのかと思ったのですが、レンズを作っているようには思えなかったので聞いてみるとなんと親戚とのこと。

さてタケさんが父親が使っていたカメラを見せると、山崎さんはよくこんな古いカメラが残っていましたねぇって感心しながらレンズを見て、この傷なら綺麗に治りますよと即答してくれました。
フジカの蛇腹の6×6のカメラが生き返ることが出来ます。

更にもう1本、キャノンFD55mmF1.2を見せると山崎さんはこのレンズは同じのを持っているんですと感激して、そのレンズの曇りなども綺麗に治りますと即答してくれました。
なのでタケさんはこの2本のレンズを預けて修理の依頼をしました。

この会社には日本全国からそう言ったレンズの修理依頼が来るようで、ヤフオクで購入すると届くような箱がたくさん積み上げてありました。
北新宿にある普通の一軒家が山崎光学写真レンズ研究所なのですが、敷地の奥に工房があり昔ながらの町工場のようなところでした。

以下には山崎光学写真レンズ研究所のことが出ているので興味のある方はそちらも読んでみてください。
どんなところなのか更によくわかると思います。

http://blogs.dion.ne.jp/911lovelog/archives/2840708.html

http://www9.ocn.ne.jp/~smatu/page225.html

http://blog.livedoor.jp/slowkuno/archives/51084753.html

この記事に

閉じる コメント(6)

顔アイコン

山崎光学もコンゴーも知りませんでした(汗 量販店などで買っていると、故障したりダメになったりした場合”買った方が安い!”言われることがままあります。この記事はモノを大事に使う人とそれを支える愛すべき技術者の心が感じられますね。

2008/12/3(水) 午後 11:52 こたけ 返信する

顔アイコン

こたけさん、こういうレンズの修理って二度と手に入らないような、あるいは普通に修理に出すと返却されて修理して貰えない物などの最後の砦なんだと思います。

2008/12/4(木) 午前 0:07 Ryuzin 返信する

顔アイコン

修理って大事ですよね。
物を大事にする基本です。

2008/12/6(土) 午後 6:10 lov*l*_i*a2005 返信する

顔アイコン

あいらさん、想い出の品であればやはり修理して貰いたいのではないかと思います。

2008/12/6(土) 午後 7:16 Ryuzin 返信する

顔アイコン

凄いですね!!
コーティングまでしてくれるんですか!?
いつまでも頑張って欲しいですね!(^ー^;)ゞ

2008/12/8(月) 午後 11:19 adachinon 返信する

顔アイコン

しんパパさん、ここはとても素晴らしい所と思います。
いつまでも頑張って欲しいですね。

2008/12/8(月) 午後 11:57 Ryuzin 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事