■フォトツーリスト「添乗員の写真で旅する北海道」■

札幌発信!元添乗員の視点から写真満載でガイドブックには載らない!?北海道の自然や動物・ホテルや旅の裏話を紹介しています。

「北の国から」ロケ地巡り

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

「2002遺言」で、結婚相手を連れて戻ってきた中畑木材の娘、
中畑すみえ(中島ひろ子)と清水正彦(柳葉敏郎)の新居です。

すみえの母みずえが肝臓癌で既に末期症状だった為、
五郎さんは、なんとか早く二人の新居を見せてやろうと大急ぎで家作りに精を出したのでした。


「妻のガンが再発した・・。医者は春まで持つまいといいやがった・・・。」 と
五郎さんに泣いて鼻水を垂らしながら告白する中ちゃん(地井 武男)はこの時、
私生活でも現実に奥さんを癌で亡くしていました。


何度も何度も観ても、このシーンで僕は号泣してしまいます・・・。

古い大型の金庫を廃材利用しているところなんか味がありますね。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

「北の国から」で竹下景子演じる雪子おばさんの為に
五郎さんが拾ってきた廃材で建てた家です。


家の中は女性の家らしく、けっこうオシャレな造りで、
冷蔵庫を壁に埋め込んだ棚なんか、けっこうセンスを感じたりします。


「北の国から」ロケ地の書庫には、純と結の家なども掲載していますので、合わせてご覧下さい。

開く トラックバック(1)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

北海道・富良野。「北の国から」、五郎さんの石の家の内部です。

前回、石の家にコメントを多く頂いたので、今回は家の中を掲載してみました。


昔懐かしい台所の匂いやランプ、石で造った暖炉。雰囲気はまさに「北の国から」です・・・。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

ご存知「北の国から」、五郎さんの石の家です。


こんなふうに、現在も羊を飼っていて、観光収入で得たお金で維持・管理しています。


こんな家に住んでみたいですが、都会暮らしの僕は3日が限度だと思ったりします。

特に富良野の冬は寒さも厳しく、蒔きストーブでは冬を越せません(笑)

開く トラックバック(1)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

「北の国から」の、純と結の新居です。

廃車になったバスの前後、すごいインパクトです!
突き抜けている訳ではありません。

台所のつり革も、こんなふうに再利用されたら、ちょっとオシャレかも。

五右衛門風呂も入ってみたくなりませんか!?

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事