どきどき斎塾

あなたも一緒に「学ぶ」を楽しみませんか

全体表示

[ リスト ]

 
 どきどき斎塾9月の遊学会はどきどき斎塾世話人の本多さんが話します。 本多さんは元読売新聞の記者で、定年退職後、福井大学の広報室長を務め、この4月よりフリーになっています。これまでの活動を振り返ってのお話。興味深いお話になりそうです。多くの方々の参加申し込みをお待ちしています。
 
○遊学会
日時 : 9月28日(金)18:00開場 18:30?19:50
会場 : 大阪駅前第2ビル6階 大阪市立大学文化交流センター大セミナー室
       https://www.osaka-cu.ac.jp/ja/academics/institution/bunko
講演テーマ : 「取材する側、される側。科学ブンヤの生きる道」
イメージ 1講 師 : 本多 宏 元読売新聞大阪本社科学部長、前福井大参与・広報室長
講演の概要 :ブンヤさん。今ではあまり使いませんが、新聞記者という職業は、ある意味 親しみを込め、ある意味 蔑んで?!そう呼ばれました。
 科学の研究や事象を追いかけてきた記者もそんなに変わりありません。“ジャーナリスト”なんてええかっこせず、でも「科学を伝えることは大事やよ」と言い続け、地球温暖化だの、移植やiPS細胞だの、ノーベル賞だのと、わかりやすく伝えるにはどうすればともがき苦しみ、大学に勤めてからも結局、似たようなことやってきたよな、としみじみ。そんなとりとめない話を聞いてください。
略歴 : 1953年7月21日生まれ。実家は大阪府藤井寺市の浄土真宗本願寺派寺院。大阪教育大学付属小、中学校、府立住吉高校から大阪大学人間科学部に進学。社会心理学研究室に在籍し1978年卒業。読売新聞大阪本社に就職し、姫路、和歌山支局から社会部(警察、大阪空港担当)へ。神戸、岡山支局、広島総局のデスクを経て科学部。広島に戻って総局長を務めた後、科学部長、論説委員、論説・調査研究室長、編集委員。2013年7月末に定年退職し、2018年3月末まで福井大学参与・広報室長。
定 員 : 30名
参加費 : 無料(参加者のご厚志を運営費にさせていただいています)
○ゆうがく居酒屋 20:00?22:00 <本多さんを囲んで懇親会:梅田第2ビル近くの居酒屋>  会費:4,500円程度
申し込み : 山田善春(世話人)goodharu@osk2.3web.ne.jp まで以下の書式に記入して、9月26日(水)までに、件名を【参加申込み】第2回遊学会 としてメールしてください。(FAX06-6698-1824でも可) 
---------------------------------------------------------------------------------
    '18第2回(通算51回)遊学会・ゆうがく居酒屋申込書
‘18第2回遊学会に参加します。
    ゆうがく居酒屋(  )<参加希望される方は○を記入して下さい>
氏名:           連絡先<               >
○コメント
 

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事