どきどき斎塾

あなたも一緒に「学ぶ」を楽しみませんか

どきどき斎塾の予定と過去の行事

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全15ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

イメージ 1
参加者署名
 
イメージ 3   
    
   3月3日(金)18:00開場18:30から大阪駅前第2ビル6階大阪市立大学文化交流センター大セミナー室で、どきど斎塾 2016年度第4回(通算46回)遊学会を、23名(居酒屋に16名)の参加で開催しました。
イメージ 4 今回はどきどき斎塾のおなじみのメンバーで、長年モータの開発に携わって来られた菅野 伸和 さんを講師に迎えて、モータのお話をしていただきました。
 1時間の講演時間で、ほぼモータのすべてを語って頂き、とても内容の濃いお話でしたが、わかりやすくコンパクトにまとめて頂き、また松下幸之助さんとのエピソードやいろいろな逸話を楽しく語っていただき、会場のみなさんも熱心に聴いておられました。質問も盛り上がり、充実した遊学会になりました。
 20:30から北新地の「きたいち酒場」でい講師の菅野さんを囲んでゆうがく居酒屋を開催。みなさんで楽しいひと時を過ごしました。
 
 
イメージ 2
 
 
 

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 3
 11月3日(土)13:00からどきどき斎塾の'16第2回(通算33回)見学会「天王寺・阿倍野周辺見学会」を12名、居酒屋に11名の参加で開催しました。晴天に恵まれ、絶好のウォーキング見学会日和となりました。
 
 下記の通り予定のコースを見学することができました。
 
 近鉄「阿部野橋」駅 → 近鉄「古市」駅 → 白鳥陵古墳 → イメージ 2墓山古墳 → 誉田八幡宮 → 応仁天皇陵古墳 → 薄田(すすきだ)隼人の墓 → 古室山古墳 → 道明寺天満宮 → 道明寺合戦記念碑 近鉄「道明寺駅」 → 近鉄「阿部野橋」駅(17:00) → 終了
 
 終了後、阿倍野ハルカス13階の「なかの家」で楽しく会食しました。
イメージ 1
 
 
 

この記事に

開く コメント(0)

                                '16第2回(通算44回)遊学会のご案内
 
 どきどき斎塾9月の遊学会は、大阪市立大学の益田晴恵先生に近畿の地震についてお話をしていただきます。
 今年4月に熊本で震度7の地震が起こりましたが、近畿への関連が気になるところです。というのも慶長年間に発生した一連の大地震は、1596年に九州で起きた地震が中央構造線断層帯の活動を誘発し、伏見城天守閣大破など京都から堺、大阪、奈良、神戸の機内各地で多数の死者を出した同年の大地震、さらには、銚子・犬吠崎から九州までの太平洋沿岸を津波が襲い、広域に大被害を出した1605年の慶長地震を引き起こしたといわれているからです。
 益田先生にはそのようなことも踏まえ、関西でこれから起こるかもしれない地震の話をしていただく予定です。
 多くの方々の参加申し込みをお待ちしています。
 
○遊学会
日 時 : 9月30日(金)(金)18:00開場 18:30〜19:50
会 場 : 大阪駅前第2ビル6階 大阪市立大学文化交流センター大セミナー室
       https://www.osaka-cu.ac.jp/ja/academics/institution/bunko
講 演 : 「プレートテクトニクスと内陸地震」
講演概要 : 内陸地震はプレート境界で発生する大規模地震より規模が小さいが、人口密集地の地下で発生することから被害が拡大しやすい。今回は、西南日本のテクトニクスと内陸地震について、近畿地方を中心として話題を提供したい。
イメージ 1講 師 : 益田晴恵 大阪市立大学大学院理学研究科教授
<プロフィール> 1986年大阪市立大学大学院後期博士課程修了。
 日本学術振興会特別研究員,大阪市立大学理学部助手・助教授を経て2007年から大阪市立大学大学院理学研究科教授。専門は無機地球化学ですが,特に水−岩石相互作用を得意としています。
 東京大学海洋研究所(現大気海洋研究所)で過ごした特別研究員時代から海洋地殻における水の挙動に伴う地質現象を研究してきました。地震の巣である南海トラフの堆積物中の鉱物形成を通して,水の流動とプレート型地震の関係なども研究してきました。最近では,南アジアのヒ素汚染地下水の形成に関わる研にもっとも力を注いでいます。

定 員 : 30名
参加費 : 無料(参加者のご厚志を運営費にさせていただいています)
○ゆうがく居酒屋 20:00〜22:00 <益田さんを囲んで懇親会・梅田第2ビル近く
の居酒屋>  会費:4,500円程度
申し込み : 山田善春(世話人)goodharu@osk2.3web.ne.jp まで以下の書式に記入して、9月28日(水)までに、件名を【参加申込み】第2回遊学会 としてメールしてください。(FAX06-6698-1824でも可) 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
     ‘16第2回(通算44回)遊学会・ゆうがく居酒屋申込書
‘16第2回遊学会に参加します。
    ゆうがく居酒屋(  )<参加希望される方は○を記入して下さい>
氏名:           連絡先<               >
○コメント
 
 

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1
参加者署名
 
イメージ 2
 
 
 3月19日(土) 、雨がぱらついていていましたが集合時間の13:15には何とか雨が止み、無事 大阪企業家ミュージアム入口前に参加者が集合、20名の参加で見学会を始めました。
 
 
 
 
 
 
イメージ 3
 13:30から大阪企業家ミュージアムで館内見学を、ミュージアムの広岡さんと山岡さんの案内で行いました。わかりやすくて楽しく、ためになる解説で参加者が喜んでおられました。ありがとうございました。
 
 
 
 
 
 
イメージ 4 続いて15:00〜17:30で 周辺を見学しました。 → ゼー六 本町店(名物アイスクリームをいただきました)  → 本町橋・船着き場→ シティープラザ・マイドーム大阪 → 大阪商工会議所・若宮商工稲荷神社 → 太閤(背割)下水 → 直木三五文学碑・生誕地 → 真田丸(真田丸顕彰碑・心眼寺(幸村墓所)・三光神社(抜穴)) → 契沖旧庵(円朱庵) → 浪華仮病院跡(大福寺・緒方惟準(洪庵二男)阪大医学部発祥地) → 井原西鶴・中井一族(懐徳堂)墓所(誓願寺) → 近松門左衛門墓所 → 空堀商店街・石垣 →「冨紗屋」
 
 
 
イメージ 5
 見学会の後、17:30〜20:00でゆうがく居酒屋  で,からぼり商店街のお好み焼きの老舗「冨紗屋」さんにお邪魔して、 15名の参加 で、美味しいいろいろなお好み焼きを堪能しました。「冨紗家」さん、ありがとうございました。
 
 

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1
参加者署名色紙
 2月26日(金)18:00開場イメージ 3 18:30〜19:50で大阪駅前第2ビル6階大阪市立大学文化交流センター大セミナー室で、どきどき斎塾2015年度第4回(通算42回)遊学会を24名の参加(居酒屋に22名)で開催しました。
 今回は講師に磯部洋明 (いそべ ひろあき) 京都大学大学院総合生存学館准教授をお招きし、「宇宙総合学の挑戦」と題して講演して頂きました。
 京都大学宇宙総合学研究ユニットは、理工学から人文社会学にわたる、学際的で新しい宇宙研究の開拓をめざして2008年に発足した組織です。本講演では、宇宙人類学や宇宙倫理学など、京大の宇宙総合学が取り組んできた新しい研究の紹介と、今後の挑戦について大変興味深いお話をしていただきました。
 講演後、「ゆうがく居酒屋」イメージ 2で場所を北新地の「咲くら」に場所を変え、磯部先生を囲んで和やかに懇親会を行いました。
 
 

この記事に

開く コメント(0)

全15ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事