西東京☆車両研究所

当方にてカスタムした車両や製作したパーツを投稿していきます!

RZ125 1GV リメイク

 
 
今回紹介する車両は、十数年前に一度製作した車両を、新たにリメイクを重ね一年がかりで完成した車両です。
 
ベースとなった車両は、こちら↓↓↓
 
イメージ 1
 
このままでも、かなり気合の入ったカスタムだったのですが、あえてノーマル風の大人なカスタムにリメイクということで
 
イメージ 2
フロント周りをガンマ125からTZR125 3TYへ変更。
合わせてリア周りもウルフ125から純正戻しのSDRのホイールを使用してスプロケットハブ加工を行い17インチ化。
リアショックはホンダRS125用をブラケットを製作して取り付けました。
 
イメージ 3
 
リアキャリパーには、キャリパーサポートを製作してアドバンテージニッシンの2POTを装着。
マスターシリンダーも、まず見かけないニッシンの物を装着しました。
 
イメージ 4
チャンバーは、元から装着してある城北ムラカミを耐熱ブラック塗装。
リードバルブもTZR250  1KTの大きなリードバルブが取り付けられるようにスペーサーブロックを製作して取り付け。
 
イメージ 7
 
キャブレターもPWKφ35→PWK φ28へ変更。
スタビライザーもTZR125用は手に入らなかったので当時のSS-ISHI風に製作しました。
 
 
イメージ 9
 
イメージ 5
 
13W風のボディーデカールも、オークションで手に入る物ではなく、13Wの外装一式のデーターをスキャナーで読み込み、耐候性の強いデカールで製作しました。
 
 
 
イメージ 6
 
時間は、掛かりましたがオーナーこだわりの一台が出来ましたね
 
 
 
イメージ 8
 
 
 

この記事に

開く コメント(0)

RZ125 1GV リメイク

こちらの車両は、オーナー様がヤフオクで購入してきた車両を、うちでリメイクさせていただきました。
 
イメージ 1
 
加工前は、リアホイールにTZR125 3TYのものが装着されていたり、CDIが破損していたり、純正ハーネスが至る所でカット・修復されていたりで…
全ての箇所に手を入れさせていただきました。
 
イメージ 2
 
リアホイールにSDR用を使用。
スプロケットハブ加工、リアキャリパーサポートを製作して17インチ化しました。
リアショックにアプリリアRS250R用をブラケットを製作して若干テールエンドが高くなるようにセットしました。
 
イメージ 3
 
 
ハンドル周りもFZXのクランプを使用してバーハン化。 
チャンバーは、SS-ISHIの当時物を友人が持っていましたのでそれを装着。
フロントスタビライザーも製作しました。
 
CDIもパンクしておりましたので、取り寄せようとしましたが…メーカー欠品。
こちらの車両は、電送系、ハーネスともに37Fを使用しておりましたので、発電方式が同一の50CCの物を加工して取り付けました。
 
イメージ 4
アルミ板を切り出し、フェンダーレスKITも製作し、FZ400のテールランプを引っ込み気味で取り付けできるようにしました。
 
イメージ 5
 
外装は、リペイントするために予備外装を装着。
塗装の上がりが楽しみですね。
 
やる気のワンツーが完成しました!!
 
 
 

この記事に

開く コメント(0)

T-MAX530 17インチ化

こちらの車両は、以前うちで足回りを17インチ化した、T-MAX530です。
 
イメージ 1
 
ホイールは前後YZF R1 5VXの物を使用しました。
 
イメージ 2
 
フロンと回りは、トップブリッジ、アンダーブラッケッとを製作して、YZF R6の倒立フォークを移植しました。
 
イメージ 3
 
かなり強烈なT-MAXが完成しました。
 
イメージ 4
 
 
 
イメージ 5
 
 

この記事に

開く コメント(0)

 
 
こちらの車両は、解体屋さんで朽ち果てていた車両を購入しレストアがてらカスタムした車両です
 
 
イメージ 1
 
フロントの足回りにSDR用を移植、エンジンもSDRをチョイスしました。
搭載にあたり、マウント部も一箇所製作しなおし、しっかり3点止めしてます
 
 
キャブはTM33を使用し、チャンバーはSP忠雄TZR125用を使いました。
 
 
イメージ 2
 
リアホイールは、SDR用をスプロケットハブ加工等を行い、はめ込みました。
純正のスイングアームのスペースに入れ込むの大変でした
 
 
イメージ 3
ラジエターはTZR250 1KTを使用しました。
タコメーターは、TZ125の物を加工して取り付けました。
 
イメージ 4
 
キビキビ走る、お気に入りの一台でした
 
 
イメージ 5
 
 

この記事に

開く コメント(0)

RZ125 1GV フルカスタム

こちらの車両は、当方で製作したRZ125 1GVのフルカスタムです。
 
定番カスタムは、嫌だったので少し変わった仕様でいじってみました!
 
 
 
イメージ 1
 
 
フロントの足回りにRZ250R 3HMを使用してWディスク仕様にしてみました。
リア周りは、SDR200用をスイングアームごと移植
 
 
イメージ 2
エンジンは、SDR200を移植しました。
取り付けにあたり、純正フレームのダウンチューブを全て撤去して、SDRのダウンチューブを移植しました
チャンバーはSP忠雄のトグロ巻きを一度、各セクションで切開して、車両のスタイルを考慮して再溶接を行いました。
 
 
イメージ 3
 
 
この車両も、元の車両のパーツはフレームと外装しか使いませんでしたね
かなりよい走りができた一台でした
 

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事