ここから本文です
Sound Music〜R〜
音楽、酒、乗り物好きのブログです!

書庫お酒

記事検索
検索

全95ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


イメージ 1

8月に発売された、サッポロの数量限定の「黒ラベル<黒>」

これは、シュヴァルツタイプのビールで、黒ラベルで用いる旨さ長持ち麦芽を高温で丁寧に焙燥した黒麦芽を一部使用し、黒ラベルの目指すクリーミーな泡、麦の旨味と爽やかな後味を実現した黒ビールで、製造工程を工夫し、昨年より更に泡持ちがアップしているそうです

泡立ちが良く、泡はモコモコで、泡自体は色が付いていて、ビール自体は少し赤茶色がかった淡い黒、さっぱりとしいて、黒麦芽の香ばしさと甘い香りがするものの、そんなに甘過ぎず、ほんのりと酸味、コク、キレがあって美味しい

 


↑ポチっとランキングにご協力ください。

開くトラックバック(0)


イメージ 1

来年3月に終売になる、キリンのブレンデッドウイスキー、富士山麓 樽熟原酒50度で「ハイボール」

これは、モルトウイスキーとグレーンウィスキーのブレンドで、度数は50度

爽やかで、ほんのりバニラを思わせる甘い香り、モルトウイスキーの華やかさに、グレーンウィスキーの程よい甘味があり、すっきりとしていて美味しい
 


↑ポチっとランキングにご協力ください。

開くトラックバック(0)


イメージ 1
そして、新潟駅南口側にある、行きつけのバー「イーデンホール」へ

イメージ 2
寒くなってきたので、ホットカクテル。

大好きなスペイサイドモルトで、「ホット・ウイスキー・トディ」を作っていただきました

ウイスキーは、バルヴェニー12年 ダブルウッド

甘く、バニラのような香りに、クローブのスパイシーさにシナモンの香りにレモンの爽やかさ、ほんのり樽の香りもして、深みがあって美味しい

体もポカポカです

イメージ 3
チャーム(お通し)

今回は、フルーツの入ったものとナッツ系のものが選べるとのことで、ナッツ系にしてみました

イメージ 4
最後は、以前来た時に他のお客さんが飲まれていて、とても気になっていた、「バランタイン シングルモルト グレンバーギー 15年」

バランタインのキーモルト(主軸)としても使われているウイスキーですが、それにバランタインが独自に手を加え、アメリカンオーク樽で熟成させた、限定発売のレアなウイスキーです

ギリギリ一杯分残ってて良かった〜

最初はストレートでいただいて、途中でトワイスアップにしていただきました

ストレートでは、熟した洋梨やりんごのような華やかでフルーティーな香りに、蜂蜜を思わせるような甘味、少しピリピリ感はありますが、元々のオイリーさは健在で、鼻に抜ける芳醇な香りがいいですね

トワイスアップでは、更に華やかな香りが広がり、甘味も増して、全体マイルドになったものの、力強さは衰えず、最後まで余韻が楽しめます

今宵もいい酒を満喫できました


 
 

↑ポチっとランキングにご協力ください。

開くトラックバック(0)


イメージ 1

8月に数量限定で発売された、サントリーのカクテルシリーズ「ザ・カクテルバー プロフェッショナル ソルティドッグ」

せっかくなので、スノースタイルにしてました

たっぷりのグレープフルーツ果汁とウオッカ、塩を合わせ、さらに、2回蒸溜したドライジン原酒を加えることで、味わい深いソルティドッグに仕上がっているそうです

アルコール度数は、ソルティドッグにしては弱めの7度。

さっぱりとしていて、グレープフルーツの酸味と苦味、塩が甘味を引き立てられていて、度数も低い分、そんなにアルコール臭くなく、あとからほんのりドライジンの香りもするような?

ただ、このソルティドッグ、何故か炭酸(微炭酸)が入っているというのが気になりますが、飲みやすいのは確かですね

飲みやすいけど、どうかするとアクエリアスみたいな味に感じるのは僕だけか?(笑)
 


↑ポチっとランキングにご協力ください。

開くトラックバック(0)


イメージ 1

南魚沼は八海醸造のクラフトビール「ライディーンビール ピルスナー」

これは、ピルスナータイプで、豊かなモルトの風味と爽やかな苦味、クリアな喉越しか特徴だそうです

泡立ちが良く、泡はフワフワで、ビール自体は濃い目の黄金色、すっきりとしていて、ホップの程よい苦味に麦芽の旨味と甘味があって、爽やかで美味しい

 



↑ポチっとランキングにご協力ください。

開くトラックバック(0)

全95ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事