ここから本文です
Sound Music〜R〜
音楽、酒、乗り物好きのブログです!

書庫お酒

記事検索
検索

イメージ 1

知多を使ったカクテル「風香るハイボール(すだち添え)」

氷を入れたグラスに知多を注ぎ、ソーダ水でアップしてビルド。

最後に、スライスしたすだちを2枚添えて完成
グレーン・ウイスキーのマイルドなトウモロコシの甘味に、ウイスキー自体の香りも控えめな分、すだちのみかんのような甘い柑橘系の香りが生かされ、とても爽やかで飲みやすいハイボールですね



↑ポチっとランキングにご協力ください。

イメージ 1

今が旬のすだちを使って「すだちのジン・トニック」

ジンはタンカレー、トニックウォーターはシュウェップスを使ってみました

グラスに、1個を4つ切りにしたすだち(種は取り除きます)とジンを入れ、ペストルで潰したら氷を入れ、トニックウォーターでアップしビルド。

すだちのみかんにも似た甘い柑橘系の香りに、タンカレーのボタニカルの香りがマッチしていて、甘過ぎずドライで爽やかな感じが堪りません



↑ポチっとランキングにご協力ください。

サッポロラガービール


イメージ 1

7月に発売された、サッポロの数量限定の「サッポロラガービール」通称"赤星"

サッポロビールの前身・開拓使麦酒醸造所から、創業翌年の明治10年(1877年)に発売された、現存する日本最古のビールブランド。
ラベルの“赤星”が目印で、愛称ともなっていて、熱処理ビールならではのしっかりとした厚みのある味わいで、根強い人気を集めています

とても泡立ちが良く、モコモコで、ビール自体は澄んだ澄んだ黄金色、ホップのしっかりとした苦味と麦芽の甘味のバランスが良く、コクもあってすっきりとしていて美味しい



↑ポチっとランキングにご協力ください。

イメージ 1

エチゴビールのクラフトビール「レッドエール」

これは、アメリカンペールエールタイプで、美しい赤色のエールビール。
ホップ由来のしっかりとした苦味・柑橘系の香り・コクのあるミディアムボディの味わえるビールだそうです

泡立ちが良く、モコモコで、ビール自体は赤色がかった琥珀色、アマリロホップのフルーティでオレンジなどの柑橘系の甘い香りや、程よい苦味にほんのりとした酸味、カラメル麦芽の香ばしさと甘味、深いコクもあり、すっきりとしていて美味しい



↑ポチっとランキングにご協力ください。

地ビール飛騨 林檎 lala


イメージ 1

岐阜県は地ビール飛騨のクラフトビール「林檎 lala」

いわゆるフルーツビールというやつですね

飛騨りんごの甘く爽やかでジューシーな風味を活かし造られた、今まで飛騨にない新しいタイプのお酒で、色はヴァイツェンやケルシュタイプを思わす、薄にごりの黄色、麦芽とホップを使用しており少しビールの風味はありますが、飛騨りんごのフルーティでジューシーな甘酸っぱさ、炭酸ガスの発泡性が絶妙にマッチした仕上がりだそうです


泡はきめ細かく、泡立ちが良く、りんごのフルーティな香り、ホップの苦味は抑えてあり、ビール自体の酸味とリンゴの柔らかい酸味と甘味、麦芽のほど良い甘味もあり、ビールらしさも感じられて爽快感があって美味しい



↑ポチっとランキングにご協力ください。

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事