DJ機材・楽器・サウンドシステムのあんなこと、こんなこと!

お役に立てれば幸いです!(時々辛口、お許しください)
ついに、ゲットしました。
G修理屋のバイブルのひとつ。。。

完全なギター・リペア
ミュージックセールス社
著者:ヒデオ・カミモト

もともとは英文の本らしく
それの日本語版。

イメージ 1

ギターの構造、リペアの基礎知識
調整、塗装、電気、など、アコースティックギター、エレキギターの修理に必要な内容がてんこ盛りの本です。

ギターリペアーマンが、欲しくてたまらない本です。
(1975年〜の本です)







この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

最近、ラクマにトライしてみました。
まずは、買うほうです。

昔、夢中になったボストンのCDを購入し、(当時はレコード)、そして
手元に届きました。
600円!安い!
売ってくれた方に感謝です!

イメージ 1



イメージ 2


朝から、PC仕事をしながら、

MORE THAN A FEELING と、DON'T LOOK BACKを繰り返して、ず〜っと聴いています。
トムシュルツのギターサウンドが気持ちよくて、飽きません。

ギターサウンドの進化がロックサウンドの進化的な時代がありましたが
その当時、僕も、トムシュルツみたいに、ギターサウンドに細部にこだわる曲つくりやレコーディングに
憧れていました。
彼が作ったブランド「ロックマン」のエフェクターやギターアンプは
超人気でした。

ロックマン事業では
アナログにこだわった彼でしたが、デジタル技術がエフェクターにも導入され始めると
人気も下火になり、ロックマンは失速。

しかし、ロックマンの人気が下がったのは、デジタル技術に押されたからだけではないと思っています。
ボストンの人気が下がってきたのも同様。

結局、トムシュルツは
ミュージシャンと、機材メーカーの両方を営んでいたわけですが
機材メーカーの知名度が上がれば上がるほど、
彼の作る音楽・ギターサウンドは、機材メーカーの商品を売るためのデモプレイにすぎないと
思えてきました。そう感じたのは、僕だけではないです。
実際、楽器業界で
都内のいろんなギターショップに営業廻りをしていましたが、
販売員と、よくそういう話をしていました。
機材が人気になったせいで、彼の音楽の聴き方が変わってしまい
なんとなく曲を聴くのがつまらなくなりました。
そして、その逆方向で、機材もつまらなく感じてしまった。
自然と、ボストンとロックマンからは気持ちが離れてしまいましたね。

2頭追う者はなんちゃらってやつでしょうか。。。


それにしても、やはり
ギターサウンドが気持ち良い〜。

晩年は、ギターサウンドを中心とした楽曲を作り
こだわりのレコーディングして過ごしたいと
着々と計画を進めています。
(まだ、早いかな、笑。。。。昨日、55になりました)










この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

ベスタクス BV-5 SRED

中古のBV-5を、ずっと探していました。
ネットで9月に見つけ、すぐに仕入れようとしたのですが、クレジットカードの買い物限度額を超えてしまうので決済できず、叶いませんでした。
縁がなかったと、
一旦は諦めました。

先週久しぶりに、そのサイトを見ると、まだ、売れていませんでした!

クレジット枠に余裕があったので
仕入れました!

イメージ 1



本日、到着。

やはり、鳴りが良く、太くて豊かな音。バランスも良い。
凄い楽器です。

久しぶりに、リットーミュージックさんから昔発売された、ゲタ夫さんのベースレッスンビデオを、今晩、観ようと思います。
色は違いますが、同じベース。


あ〜、売りたくない〜。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

PMC-55 取扱説明書

ベスタクス製品の取扱説明書のデータを
一堂に掲載している、「ベスタクス取説保管庫」に

PMC-55 が追加されました。

イメージ 1


親切な某DJより、ご提供いただきました。
ありがとうございます!


だいぶ揃ってきました。

あと、無いのが、PMC-01A、CDX-12、PMC-005、PMC-005mk2、PCV-002、MW-3000、PMC-06T、CDX-25  など。。。

vesta fan の方、ご協力頂ければ幸いです。



サービスマニュアルも、手元にけっこうそろっているのですが
修理を行っている会社があり、その会社にはず〜っと続けてほしいので
営業妨害しないように、まだ公開しません。。。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

オブジェLPジャケ

壁に飾るLPジャケコレクションとして
本日、この2点をゲットしました。


イメージ 1


イメージ 2

早く、フレームを自作したいと思ってはいるのですが、材料を買いに行く時間がなかなか作れません。。。




700M帯のノイズをTVが拾うようになってしまうらしく、その無料工事の立会や(分配機に何かを追加するだけらしいのですが)、、、
INTERBEE(放送機器展)の仕事があったりや、
来週は忙しいので、なんとか今週、フレームの材料を買いに行く予定です。








この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事