DJ機材・楽器・サウンドシステムのあんなこと、こんなこと!

お役に立てれば幸いです!(時々辛口、お許しください)

DJ用EPアダプターに新色

EXFORMのDJ用、ドーナツ盤EPアダプターに
新色のアルマイトグリーンが加わります。
工場より仕上がってきました。

パッキングして出荷開始します。


イメージ 1


大きさは2種類で
ジャマイカ盤用の37.5mmと、国内盤・輸入でも寸法が正しい盤用の38.0mmの2ラインナップです。

近日、正式発表し、DJ機材ショップより発売します。
今、しばらくお待ちください。




この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

しばらく在庫が切れていましたEXFORMのOFCケーブルが巻で入荷しましたので
急ぎ出荷分のマイクケーブル半田付け作業を行いました。

イメージ 1
全16本。。。

テレビを観ながらの作業のため
3時間もかかってしまいました。

今夜も、作業の予定です。。。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

なかなか忙しくて、後回しにしていた仕事・・・・
鳳凰DJミキサー用のハードケースの設計を
やっと終え
本日、工場へ依頼。

まずはサンプルを作り、一発でOKとはならないとは思いますが
若干の手直しですぐに完成するレベルまで設計を完了しています。

イメージ 1


第2サンプルを作らなくても、次は販売用の製作予定。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

いつも予告なしに
デザイン変更を行う、
セラトのコントロールバイナルですが、、、

今週、日本の代理店に入荷した商品の一部のカラーから
変更となります。
パープルとイエローがまず変更。
そのほかのカラーは、今回の入荷は今までのデザインだそうで、
今後、USAから出荷される際、今までのデザインの在庫が無くなり次第変更されるようです。

デザインも、商品の仕様の一部であると、われわれは考えるのですが
セラト社には、その感覚がないようで、事前予告なく変更します。。。


ニューデザイン↓
イメージ 1

イメージ 2


セラト社は、ソフトウェアの会社なので
ハードメーカーの感覚とは異なるので、仕方ないのかもしれません。。。。

ネイティブインストゥルメンツ社も、ソフトウェアの会社なので、同社が発売する
ミキサーなどのハードウェアにたいして、信頼性に疑問を、ついつい持ってしまいます(個人的に)。
なので、もともとハードウェア畑のRANEやPIONEERは、頑張っていると感じます。



この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

来日アーチストで、日本でテク二クスSL1200mk3/mk3D/mk5/LTDなどの中古ターンテーブルを購入し
母国に持って帰るひとが多いようで、
EXFORMブランドでハードケースを作ることにしました。

せっかくなので、パイオニアPLX-1000も入るように。

池部楽器パワーDJs渋谷店さんの協力により
各モデルを採寸。
昔作った、フライトボードを使った軽量たんてケースを持ち込み、
実際に各モデルを入れてチェック!

このケースは、DJ TAKAKIさんがヨーロッパで使用したり
VDJ TA-SHIさんも運搬で使用、また、たんて修理を専門修理屋さんへの通箱としても
さんざん使っています実績のある信頼設計のケースです。これの内装だけを変更する予定。

イメージ 1

ケース内の下面は、
壊れやすいインシュレーターが浮くように、ボディーで支えるタイプなので
ボディーの形状をチェック。。。
(インシュレーターはメーカーの部品供給が終了しています)

SL-1200mk3/mk3D/mk5などと、SL-1200GRも同じ
ボディー底だと思ったら、違っていました。

こんな感じ↓

イメージ 2

今月中には設計を完了し、6月末には、発売開始したいと思っています。

軽く、丈夫で、使いやすく、安く、がポイント。



この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事