J1☆店長の小部屋

福井県鯖江市の SKI PRO SHOP J1非公式ブログ。

全体表示

[ リスト ]

ではでは、試乗会の記憶が薄れないうちに
書き始めたいと思います。

ご存知の方も多いと思いますが
VOLKL の 日本向けモデル  PLATINUM シリーズが廃盤となり
来季からは、 RACETIGER  DEMO として、新たなシリーズを展開して行きます。
と言うことで、本日は DEMO シリーズを中心に

特に注目度が高いのが GS-DEMO / SL-DEMO / MX-DEMO / SX-DEMO の4機種
この4機種には、3Dグラス構造と新型のUVO  "UVO 3D" が搭載されています。

3Dグラス構造は、スキーセンター部分をしなやかに、トップとテールは強さを
新型のUVO 3D はさらに高い安定性をもたらします。

この辺は、近々に実物を展示しますので、詳しくは店頭で
イメージ 1
左から RACETIGER GS-DEMO    SL-DEMO    MX-DEMO

GS-DEMO は 今までの GD に相当するモデルで、 170/175/180cm の 3サイズで展開
試乗サイズは180cm R=19.4m  チップロッカーにも拘わらず、トップの捉え 食いつきは良く
動かしやすく非常に乗りやすいスキーですが、エッジグリップと安定感はロッカーを感じさせない乗り味です。
ターンの切り替えもスムーズで、走りも程よくと言った感じです。


昨年までの SD に当たるのが 写真中央の SL‐DEMO    160/165/170cm の 3サイズを展開
ショートターンモデルですので 基本的に男性は165cm  女性は160cm を選択するのが一般的かと 

新型のSL-DEMO トップの幅が127mmと相当太いです。
こちらも GS-DEMO同様にチップロッカーなんですが、SL-DEMO もまた 安定感が向上し
キャンバー構造のスキーに通じるような トップの捉えを感じる事が出来ました。
安定感と、軽快感のバランスが良く RACETIGER SL-WC の乗り味に通じるものを感じました。

長くなってきたので、本日の所はこの辺で

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事