スーパーレインボーラボラトリー(S.R.L.)

愉快な未来を考える、何でも創造研究所 武智 伸三 勝手な世界

はじめまして

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 次のページ ]

 今年は暖かい年で、やはり温暖化の影響か、このまま早い春を迎えるのかもしれないと思っていましたが、急に寒波が押し寄せてきて、南国四国にも雪の便りが多くなりました。
 元気な孫たちは雪山に行くのだと、楽しそうにはしゃいでいますが、私には寒いよりも暖かい日がやっぱり有り難く感じるのは本音の話です。
 年齢を増すにしたがって一年が短くなると感じるのは、今まで生きてきた時間と、毎日の時間の相対でそんな感じになると聞きますが、そうすると3歳の孫と私では同じ一日でも20倍以上の時間の感覚の違いがあるのでしょうか。
「もういくつ寝ると〜〜〜?」なんて楽しみはほとんどなくなって、どうすればもう少しゆっくりと過ごせるか感じる追わ   れる生活の毎日ですが、今日から2月と気が付いて何かしら焦りを感じています。
 お手伝いしている仕事はなかなかできていませんが、どこか暖かいところや、雪景色を見ながらの温泉などへの旅もできないかなどと空想の毎日です。
 短い2月をいかに効率よく活動できるか、気合を入れないでほどほどに頑張っていきたいものです。

この記事に

開く コメント(0)

あけましておめでとうございます。
2016年の年が始まりました。
気の重い課題を考えながら、事務所へやってきました。
昨年の暮れ、少しは片づけなければと思いながら、次々と発生する課題に、あれを試して、これを調べてと落ち着く間がなく、正月のTVもろくに見ないで、パソコンを抱えてFPGAのリストばかりを追っかけていました。
年明けは少しは片づけられればいいのですが、気になるテーマは一つ片付けると2つの問題が出てきて、いつゴールが見えてくるか暗い霧の中をさまよっているような気分です。
そのうち、八方ふさがりになって夜逃げの体制を考えるようになるのではと不安を覚えるほどですが、いろいろやっているうち、何か新しい発見ができるのが過去の人生経験なので、もがき苦しむのも楽しみのうちだと思うことにしましょう。
だから、今年は何かいいことも生まれることを楽しみに頑張っていきたいと考える新年の仕事始めです。

この記事に

開く コメント(0)

力が出ません

自分のブログを開いたのは何カ月ぶりでしょう。
ある会社の開発のお手伝いの中でマイコンを使って制御すれば良さそうなものを見つけ、それなら私がやって見ましょうかと引き受けたばかりに、深入りしてしまって、マイコンソフトだけでなく、周辺の電子回路の検討や機能確認、マイコンソフトの仕様提案、作成、総合確認とどんどん深みに入り、やっと抜け出らそうになって来ました。
 その間に、高齢の父親や孫の世話にも追われ、実家の今後の課題、自分自身の将来の計画も気になるようになって来ました。
 ビジネスとしては成立しそうにありませんが、ハード、ソフトの技術に戯れていると、面倒な現実逃避にもなり、なかなか楽しく、自分でも驚くほどのシステムに拡張して自己満足は十分に味わえるものです。
 こんな事をできるのもそれほど永くはなさそうですが、新たなテーマを見つけると我を忘れて必死になる自分がいます。
 しかし、自分は満足でも回りの皆様にはご迷惑をおかけしている事が少なくなさそうです。そんな事を考えると何となく力が出なくなる事の多い毎日です。

この記事に

開く コメント(0)

 いい歳をして何となく出しゃばってしまったのか、今月は落ち着かない時間に追われる毎日でした。
 世の中には何もしなくても自然とお金が入って溜まっていくような人も少なくなさそうですが、あくせくバタバタと走っていてもお金は逃げて行っていつもアップアップしているのはどうしてだろうと、ふとわが身を考えてみたりも月末、年度末のせいでしょうか。
 世間話でもしたそうに来ていただいた、知り合いにも必死でパソコンにしがみついて離れない私の姿に、「貧乏神」に取りつかれては大変とさっさと退散された人が少なくありません。
 こんな時、多少忙しくても気分転換も含めて無駄話をすれば、もっと効率よく仕事ができたり、もっと気前よく儲かる話が出てきたのではないかと思ったりするのですが、気がついた時には「福の神」はさっさと退散して、後は寂しい空間になっています。
 そろそろ桜も一気に開花し世の中パッと明るくなる時期ですので、自分のとこにろにも何かいい事が起こるのではないかと、期待しまた必死の形相に戻っています。

この記事に

開く コメント(0)

あけまして・・・・・
と書いていましたが、いつの間に一月が過ぎ
街にはバレンタインデーの商戦が始まっています。
昨年末から挑戦しているマイコンを使ったシステムの開発ははかばかしく進んでいません。
LEDの照明に関する試作も頭の中にイメージがあるだけで手が付けられていません。
特定小電力無線の動向調査もいろいろと話はしているのですが整理ができるまでには動いていません。
千舟町の私のギャラリー兼実験室兼事務室、資料室はどんどんとゴミ屋敷の方向に向かっているような雰囲気です。
私の実家や畑も有効に活用したいと気は急くのですが、実際にはなーーんにも具体化できていません。
そんな嵐の中で、ネットを見ていると何となく3Dプリンターは面白そうだとか、鉄道模型を孫を味方にして遊べないかとか、ヘリコプターの空撮もおもしろそうだとか、、、
欲しくて欲しくて我慢できず買ったクリーンディーゼルの車は街の中をうろうろと使い走りだけで、本来の機能を発揮できる使い方が全くできていません。体力のある間に四国から北海道まで走って来たいと期待しているのですが、実現は甚だ怪しくなっています。
何かに整理しないと何もできずに終わりそうな予感は十分にありますが、それでも、面白そうな話を耳にするとついつい、口も手も出しますます拡散が続いています。今に臨界状態を超え、全てが散って無くなるかもしれません。

この記事に

開く コメント(0)

全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事