星への誘い

自然が好きな天文マニア「星への誘い」の管理人のブログです。

全体表示

[ リスト ]

一つ前(1月12日)のブログでお知らせした火星のダストストームを写せた感じです。
移動性高気圧に覆われ、西高東低の気圧配置が崩れたので、シーイングが改善しました。
そのお陰で、視直径が7秒を切った火星ですが、何とか模様が判る画像が写せました。

イメージ 1

ヘラス盆地からその前方のサバ人湾から子午線湾の南側(330度−360度)が、ヘラス並みに明るくなっているので、多分そのエリアにダストストームが広がっているのでしょう。

管理者のWebサイト「星への誘い」へもお越しください。

閉じる コメント(2)

顔アイコン

ううん、確かに明るいですね。写っている感じがします。
合成焦点距離が10000くらいで火星はこの大きさですか。
小さくなりましたね。

でも、これだけの火星を撮影できたこと、ダストストームが写せたことにナイス1票です!!

2019/1/15(火) 午後 8:40 タキ 返信する

顔アイコン

タキさん、コメントをありがとうございます。
小さくなった火星、好シーイングに恵まれて何とか写せました。
この画像が今シーズン最後の火星になりそうです。

2019/1/16(水) 午後 6:17 ヨネヤン 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事