全体表示

[ リスト ]

阿尾漁港

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

2007.10.18(木)
阿尾(あお)漁港に移動。極々小さな漁港と予想していたが、
神社に参拝してみてその規模から江戸時代ないしそれ以前からの歴史のある漁港と判断した。
都会の文化は入っていないと行った感じである。

泉大津のブルーシーガル上田さんが方杭(かたくい)の港を推薦してくれ、方杭にしようか阿尾港にしようかさんざん迷う。
海光丸さんが方杭は携帯電話も通じないと書いているのを見て、阿尾港に寄港することに決める。
天気が悪い方向に変化しており次ぎの出港を判断するのに最新の情報が欲しいのと、
次ぎの寄港地白浜への入港方法を調べる為にインターネット接続が必須であったためである。
阿尾港もカードによる高速接続が可能か不安であったが感度良港であった。

阿尾港は外部の人は先ず来ないと思われる昔からの漁港で私が訪れたいと思っている港であった。
漁協の店で100円でイパイみかんが買えた。

写真:
・細い岸壁(ポンツーンでは無い)にもやうECHO POINT。
・白鬚神社
・立派な白鬚神社本殿
・参道
・鳥居額

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事