全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

2007.10.31(火)
九木浦にまたやってくることが出来た。うれしい。
8時前に三輪崎を出港。12時35分に九木浦のポンツーンに着岸。整理を終わって1時25分。

陶器で送り忘れたのがあったので宅急便を出しに行く。
多分、以前お世話になった漁業組合長で、ナカクニというスーパーの社長さんである中村さんの店で扱っているだろうと行ってみる。ドンピシャ、宅急便をとりあつかっていたので即出す。
前お世話になりましたと話すと、今回もどうぞ自由にトイレとシャワーを使ってくれと言ってくれる。
店の10mほど先にコンクリート4回建ての家も持っていて、
今は使っていないから自由に使ってくれと前来た時に言ってくれたのだ。
いくら使っていないとは言え、こう言ってくれる人は少ないというか先ずいない。親切心に感謝。

船にもどろうと桟橋のところまでくると宮崎船長に会う。
向こうは忘れている。名前を聞くと西郷なので思い出したようだ。屋久島焼酎御岳をお土産ですと渡す。

夕方、宮崎船長の奥さんが犬と一緒にポンツーンに来てシャワーに入るよう誘ってくれる。
お言葉に甘え、シャワーを浴びさせてもらう。

船に帰ると5時でもう暗い。
おかずは作ってあったので6時には夕食。
小雨が降ってくる。明日は晴れのはずだがどうかな。

写真:
・昨年は九木浦のあとに寄った賀田(かた)港への入り口。旅館ポンツーンに着け、数少ない旅館宿泊であった。
・西から九木浦へアプローチする場合の岬。東からだと岸壁のそばと通るので全体が見えない。
・九木神社
・九鬼神社本殿
・岬神社案内
・碑
・岬神社への道から海を見下ろす
・岬神社への標識
・岬神社の額
・岬神社拝殿
・岬神社

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事