全体表示

[ リスト ]

Donの好きな港

2008.1.8(火)
どんな港に寄ろうと思ったかというと、自分が行ってみたいと思ったところ。
その地の住民が大事にしている霊地、神域があるところ。
歴史のあるところ。
いくら自然が美しくても歴史と独自の文化が無いところには魅力を感じません。

港の情報は行って見なければ解りません。日本の港の状況は常に変化しています。大変なベテランの何度もそこへ行ったことのある人の話でも実際に行ってみると違っていることはいくらでもあります。

また、人によって港への良い悪いの評価基準はかなり違います。
レース主体で来た人、回航でいつも移動している人、クルーとして長年乗っている人、ワンオーナー、シングルハンドなど皆大変なベテランなわけですが視点はまるで異なります。
日本ではヨットの泊地情報は無いに等しく、どの人の情報も非常に参考になりました。私の経験ではワンオーナーないしシングルハンドでロングをやっている人の話が同じ境遇なので特に参考になりました。

私の好きな港は
与論島:美しい。こんなきれいな所があるのかと思う島です。歴史と豊かな独自の文化を持っています。
http://blogs.yahoo.co.jp/sa3307/41426079.html

座間味島:ずっといたいところです。美しい。神の島と呼ばれるほど数多くの神域を持つ。
http://blogs.yahoo.co.jp/sa3307/MYBLOG/yblog.html?m=lc&p=61
http://blogs.yahoo.co.jp/sa3307/42789447.html

屋久島:不思議なところです。屋久島に行ってすぐ移動し山に登らないヨットマンが多い。もったいないことです。私は行き、帰りとも1週間以上いて、行きは3度山に登り、帰りは遂に10時間かけて縄文杉まで行きました。
http://blogs.yahoo.co.jp/sa3307/40230642.html
http://blogs.yahoo.co.jp/sa3307/47568666.html

九木浦(熊野灘):神秘的です。両岸を高い岩山に囲まれた細い細い水路を通ってたどり着きます。水路は限りなく深く、緑の水をたたえています。
http://blogs.yahoo.co.jp/sa3307/34973727.html
http://blogs.yahoo.co.jp/sa3307/50175403.html

上記4港は人情もおおらかで明るく親切でした。自然だけでなくその地の人情が私を引き付けます。

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

西郷さん 初めまして、いつも楽しく拝見させて頂いています。
三河湾、蒲郡市でヨットをはじめてまだ5年のビギナーです。
私も今年5月から10月位まで愛艇orion(カタリナ30)で九州方面へ初の長期クルーズの予定です。
先を急ぐようなクルージング記が多い中、西郷さんのきめ細かい足どりは私の理想とするスタイルです。
西郷さんの足元にも及びませんが、ブログの資料を参考にorion号でゆっくり各地を巡るつもりです。
これからも楽しいブログをお願い致します。 兵藤

2008/1/9(水) 午後 1:06 [ オリオン兵藤 ] 返信する

顔アイコン

orionさん、始めまして熱海EDHO POINT西郷です。
自分にとって楽しい。自分流ヨット旅行をすることをお進めします。
ブログとは別に泊地及び航路の情報をアップしています。
http://www008.upp.so-net.ne.jp/saigou/hakutikouro.html
参考にしてください。緯度経度表示は本邦初と思います。

2008/1/9(水) 午後 6:14 [ sa3*07 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事