全体表示

[ リスト ]

ウインチの分解清掃

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

2008.11.24(月)
ウインチの分解清掃、グリース塗り、再組み立てを行う。

皆さん、ウインチの分解掃除をやってますか。
私は1年に1回ぐらいやってます。
長い間分解清掃をやなないと突然ウインチが動かなくなります。
そうなってから清掃をやると先ず、塩とグリースで歯車や軸が固まってしまって動かず分解できません。
固まってしまった歯車や軸は色々やってみましたがガスバーナーであぶるしか解決方法はありません。
清掃には灯油を使います。古いグリースはきれいに落ちます。
灯油に2日浸けておいても固まった部品は動く様になりませんでした。

大きいウインチは分解清掃組み立てに最低2時間はかかります。
汚れるし、神経も使うしで結構ホネです。

私のウインチはオーストラリアのBARLOWです。
今は売ってません。いらないBARLOWウインチをお持ちの方がいたら一報ください。


写真:
1)設置状況
2)外側を取外したところ。上部のネジ一つを抜くだけで外せる
3)内部構造と外枠の取外し
4)分解し灯油により清掃。歯ブラシを使うのが便利
5)清掃後の分解部品
このあとグリースを塗る。
爪とバネの部分はグリースでは無く油を差す。
グリースだとグリースが固まって爪のバネが利かなくなってしまう。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事